カテゴリー別アーカイブ: イギリスのアンティーク家具の紹介

1970年代のアンティークのG-Planの素敵なダイニングテーブルが入荷してきました。

188.bmpお手軽にアンティークライフを楽しめるイギリスのアンティーク家具でG-Planのダイニングテーブルが入荷しました。

高級材で有名なチーク材で出来ていて、しかもこのアンティークのダイニングテーブルは伸長式です。補助天板をしまっておけばテーブルの長さは160cmくらいで、補助天板を出せば200cm超の長さに変わります。この伸長式のダイニングテーブルなら4~5人家族の方から、お友達が来られて7~8人ぐらいのパーティーなどにも対応できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

189.bmp最近、お店などでご新築やキッチンのリフォームのお客様をご案内しているとこのような伸長式のダイニングテーブルを探されている方をよく見かけます。家族で食事のときにはコンパクトに、お友達が来られた際には広々としたいものですよね~

デザインもGプランの家具なのでミッドセンチュリータイプで、とにかくかっこいいですし、テーブルの脚も組み足(T字)、ミッションスタイルなのでテーブルの横に座ってもテーブルの脚がジャマにならずとっても使いやすいダイニングテーブルです。

ハンドルのHPではドンドン素敵なアンティークのドロップリーフタイプのダイニングテーブルをご紹介していきますのでお楽しみに~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

187.JPGあっ、とだマン、色決めちゃいました。

只今、大改装中の本社ビルの外壁と窓枠の大事な、大事な、大事な色なのですが・・・

 

とだまん、色、決めちゃいました。

 

 

 

イギリスから、1910年代のアンティークの素敵なシャツキャビネットが届きました。

182.jpgイギリスから素敵なアンティーク家具のシャツケースが入荷してきたので、ご紹介します。

とにかくアンティークのシャツケースはデザインがかっこいい!のです、。オーク材のシャツケースはイギリスの買い付けに行くたびに探してくるのですが、扉がステンドのアイアンで出来ているためなかなか状態のいい家具が見つかりません。サイズも日本のご新築やリフォームされた住宅にでも合うものを探してきます。今回、入荷してきたイギリスの1910年代のシャツケースはサイズ、オーク材の質感やステンド扉の状態も非常に良く、とってもおしゃれなアンティーク家具です。

昔の人はシャツや洋服を収納していたのですが、本棚や自分の好きな雑貨、アンティークのプレスドグラスなどを飾っても素敵です。ハンドルアンティークバイヤー曰く、イギリスでシャツキャビネットを作る家具メーカーといえばこの家具メーカーらしいです。なんだかそんな話を聞くと欲しくなってしまいますねぇ~

とっても素敵なアンティークのシャツキャビネットなのでぜひハンドルのHPで見て下さいね~

 

 

 

 

 

 

 

 

183.JPG只今、僕のデスクの周りは新しいお店作りに向けてカタログだらけ~

小さいころからカタログを見るのは大好きなのですが、床材のカタログは分厚すぎて困っています(笑)

だんだんとご紹介していきますのでお楽しみに~

明日はチャリンコ練習がんばるぞーー

 

G-planやマッキントッシュなどの人気の北欧デザインのアンティークサイドボードのご紹介です。

177.jpg最近、アンティーク家具についてよくお問い合わせなどを頂くシンプルで北欧デザインのアンティークサイドボードのご紹介です。

どちらかというと男性好みのアンティーク家具でしょうか?ビンテージスタイルのカフェやインテリアショップなどでこんなデザインの現代の家具をよく見かけます。イギリスがシンプルな家具を作るとこうなるんですね~やっぱりかっこいい!取手のデザインや木目の使い方、扉や引き出しのサイズ感がgood,

使い勝手もTELをのせたりTVや炊飯器、電子レンジを載せてもつかえる万能な家具です。このアンティーク家具の扉は引き戸やフラップ扉、折れ戸などその家具によっていろんな種類の扉があるのも特徴ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

178.jpgブランドはG-planマッキントッシュの家具のものが多く入荷してきており、材種はチーク材やバーチ材が主流です。

サイズは幅が110cm、120cm、~200cmを超えるビッグサイズのサイドボードがあり、リビングのサイドボードとしてはもちろんTV台として使われる方も多いですね~

TV台として使われる場合には背板に穴を開けるサービスもしておりますのでお問い合わせください。

アーコールのソファーやG-プランのセンターテーブルなどと組み合わせて自分だけの北欧アンティークスタイルのリビングやキッチンを作ってくださいね。

これからも楽しいアンティーク家具をハンドルのHPでご紹介していきますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

181.JPGあっ、そうそう今日はお笑い好きのサクと福井市文化会館でおこなわれた「週末よしもとin福井」行ってきました~

はんにゃやパンサー、フルポンなど人気芸人さんが目白押し!

そしてなんと、なんと!!なかやまきんに君の出番でサクがゲストの中で手をあげて壇上に一人で行っちゃいました~

なかやまきんに君にネタの餌にされたサク、面白かったですよ~お礼にプリンときんに君のサインをもらいました!

(実はサクはきんに君のファンらしい・・・)

サクといっしょで面白かった2時間でした!

 

 

 

1930年代のイギリスのアンティークドレッサーのご紹介です。

222.bmpイギリスのアンティークのドレッサーについてのご紹介です。

イギリスのアンティークのドレッサーは、現代の日本のドレッサーや鏡台とは違いチェストの上にミラーがついているものが多くチェアーが付いていて座れるものは少ないです。1920年~1930年、1940年代のものを多く買い付けてくるのですがオーク材のものが状態が良く、入荷してきます。

でもイギリスやフランスのアンティークのドレッサーはこんなに素敵なデザインなので寝室はもちろん、リビングやホールにあってもgoodですね~、大きさは80cm、90cm、~110cmぐらいのものが日本の家には合わせやすく、収納もありますので重宝します。アンティークドレッサーのミラーのデザインは四角や丸、楕円のタイプがありますので好みで選んでください。僕はう~ん、まるの鏡かな?悩んじゃいますね

どんどん素敵なアンティークのドレッサーをハンドルのHPでご紹介していきますのでお楽しみに~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

163.JPG先日のお休みに、鯖江市の「スローベリー」さんに行ってきました。フルーツの高井屋さんプロデュースのお店らしく、果物を使ったパスタやケーキ、ドリンクのお店です。

うまかった~、色は青汁ですがほうれん草とリンゴ、パイナップル?だったかな・・・の生ジュースを飲んできました。なんと氷まで果汁で作られていました。お店の中は女性でいっぱい!!めちゃ流行っていました。今度はいちごのパスタというものを狙っています・・・・どんな味でしょうね?(写真が暗くてごめんなさい。お店はとっても素敵ですよ)

ではでは

イギリスから、素敵な1940年代のアンティークのホールスタンドが入荷しました。

131.JPG気持ち~、桜が咲きました~!

やっと福井にも春がやってきましたね。あったかいと持病の腰痛にもよく快適です。もうそろそろ今年初のウインドデビューでもしようか?と企んでいるこの頃、今日もがんばっていきましょう?

←桜の木の下で・・・りょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

132.bmpさて、玄関を素敵に飾るアンティークのホールスタンドのご紹介です。イギリスからとってもすてきなホールスタンドが入荷してきました。大きさも小ぶりで幅は45cmで40

~50cmの間の隙間などにも置けてます。材質はオーク材で仕上げていて、丈夫なフックもついており傘立てように4分割されています。昔は紳士がここにアンティーク

なステッキなどをいれていたんでしょうかね~?

ホールスタンドは玄関ホールはもちろん廊下やリビングに置いてもとっても素敵でおしゃれにお部屋を飾ります。オフィスなどに置かれても渋い事務所になりますね!

アンティークのホールスタンドは幅が広いタイプ、椅子が付いていて座れるタイプなどいろんな形がありますが、幅の狭いものは珍しいアンティーク家具です。

毎朝、仕事に出かける玄関を素敵なアンティークのホールスタンドで飾って見てはいかがでしょうか?

ハンドルのHPではいろんなアンティーク家具をご紹介しています。ぜひ遊びに来てくださいね~

 

コレクションボードにもなる、アンティークキャビネットのご紹介です。

130.JPGおはようございます。

今日は4月1日、お天気もとっても快晴で朝から仕事しております!

いや~、昨日は寒かったです~、日曜日だったのですがお休みを頂いて朝6:00から夕方まで長男ゆうたろうの硬式野球のクラブチームで高岡での公式審判講習会に参加してきました。

寒くて疲れた~でも審判って本当に難しい・・・瞬時に判断し結論(ジャッジ)をくださなければいけないところが経営とよく似ているなぁ~っと感じながら辛い腰を抱えがんばっておりました。

←めっちゃ寒いんです・・・。

 

明日の敦賀気比の試合も楽しみ! 頑張れ敦賀気比ナイン!!

 

 

 

 

 

 

129.jpgさて、アンティークの雑貨やアンティークチェアーを買ってみてアンティークの世界に片足?を入れてしまった方にぜひチャレンジして頂きたいイギリスのアンティーク家具の中の一つ、アンティークガラスキャビネットのご紹介です。

僕の家のリビングにもマホガニーのガラスキャビネットが置いているのですが、こんな感じの小ぶりなキャビネットをリビングに置かれても素敵です。キャビネットの中にはお皿やアンティークのプレスドグラスはもちろん、家族の写真や自分の好きなコレクション、時計やサングラス、アクセサリーなどなど・・・を飾って自分だけのコレクションボードになります。

このアンティークキャビネットは前面や側面もガラスになっているので圧迫感もなく、リビングはもちろん玄関や寝室、廊下などどこに置いても様になるんです。ガラスも昔のアンティークガラスのものやガラス面に金粉でお花の絵などが描かれたものがあります。デザインでは、ねこ脚のものやストレートの脚なタイプなどいろいろありますし、材種も定番のオーク材、高級材のマホガニー、ウォルナット材年代によっていろんなアンティークキャビネットがありますのでお気に入りのキャビネットを見つけてくださいね。

僕としては初めは小さめのキャビネットがいいかも・・・ぜひぜひハンドルのアンティーク家具の世界を楽しんでくださいね~

イギリスから素敵なアンティークのシャツキャビネットが届きました。

110.bmp今日は一転、寒かったですね~

アンティークショップハンドルの倉庫で作業していたんですが、最近ではトレーナー一枚で過ごしていたのに今日はネルシャツを羽織ってサクサクとハンドルのアンティーク家具の修復とシャルドネの家具の検品にいそしんでいました。

やっぱり寒いのはダメっすね!

 

さて、先日のロンドンからのコンテナ便には素敵なアンティークの家具がぞくぞくとハンドルのスタジオに入っております。その中でもこんなにかっこいいアンティークのシャツキャビネットが入ってきました。

「まじでかっこえー」フレームは銘木のオーク材で仕上げていて、ガラス扉にはアンティークのアイアンのステンドガラスが使われています。

ステンドガラスもヒビも無く非常にいい状態を保っておりまが、アンティークの家具には本当に素敵なデザインの家具が多いものです。現代の家具にはこのような素敵な家具はなく、造ろうとするとっても高い値段が出てきてしまいます。

このシャツキャビネットは割とコンパクトな小さめなタイプで、他にはもうちょっと大きめもので背が高いものもあります。小さめのシャツキャビネットは一般の方の自宅でも使われ、シャツの代わりに本をいれるブックケースにされたり、飾り棚にも使われます。大きめのシャツキャビネットは店鋪やブティックの什器などに使われたりします。最近、洋服などを見に行くとよくアンティークの家具が什器に使わているのを目にします。あっ、テレビのスタジオやCMでもアーコールのイス、エックスバックチェアーも目にしますね~ちょっとしたブームなのでしょうか?

まぁ、こんな何代も使っていきたいアンティーク家具っていいものですね~今日はシャツキャビネットのご紹介でした。

 

 

 

 

119.JPGPS オレ様こと、りょうさまは寒かろうがお構いなしで今日も保育園の前の公園の滑り台を15往復されました。

ハヨ帰ろさ~

春のインテリアに、アンティークのウォッシュスタンドもオススメの家具です。

118.JPG今日は、ロンドンから春一番のアンティークのコンテナ便が届きました。

日曜日のため、スタッフがシャルドネのお店にいっているため、ハンドルの倉庫は僕と山本さんのみ・・・

仕方がないのでトダまんを引っ張りだして手伝わせています・・・。あっ、ちなみにトダまん髪切りました。

今回の買い付けのたくさんいい家具が入荷しましたよ~、ステンドの入った素敵なキャビネットやかっこいいデスク、定番のフレンチアンティークのチェストも入ってきたのでお楽しみに!

もうすぐハンドルのHPにアップしていきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

116.jpgさて、そんなイギリスのアンティーク家具の中でも、僕の好きなアンティークでウォッシュスタンドがあります。腰髙ぐらいの高さで天板が大理石で出来ていているのが特徴です。

最初に見た時には、何だか大理石が嫌だなぁ~と思ったのですが聞くと「昔の人はそこに洗面器を置いて、手や顔を洗っていたんです。」とのこと・・・、なんだかどんな家にあったんだろう?っと想像してしまいます。

ウォッシュスタンドという名前だからといって洗面所だけということはなく、リビングや寝室、玄関ホールなどに置いても素敵ですね。でも大きなパウダールームなどに置いても素敵なんだろうな~

我が家はとても無理ですが・・・

天板に付いている飾りに、デザインのアンティークタイルなどが張られているタイプもあるのでお好きなデザインを選んでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

117.JPGPS うちの3男 りょうたろうは実はNHKのど自慢が好きだった・・・・

日曜日の楽しみらしい・・・です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のお店のHPです。よかったら見てくださいね↓

★イギリスやフランスのアンティーク家具は、キレイで安心のアンティーク家具ショップ Handle ハンドルをご利用ください。

★オーダー家具とオーダーキッチンは、 天然木のインテリアショップ シャルドネ福井、シャルドネ金沢をご利用ください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

空間スタイリスト「水野 友紀子」のブログはこちら→「アンティーク家具ショップ Handleオーナー日記
 
シャルドネ福井、シャルドネ金沢のスタッフブログはこちら→「showhinkanスタッフブログ
 
アンティーク家具ショップ ハンドルのスタッフブログはこちら→「Handle  note」 

 

アンティーク家具が初めての方には、アンティークのチェストもお部屋に合わせやすいです。

今日はあったかいですね~

子供たちも午後からは雨ということで傘をもって学校に元気に行きました。

水曜日はアンティークショップハンドルの家具、雑貨の出荷の日なので、スタッフみんな出勤で倉庫でみんながんばっています。

 

さて、よくお客様に「アンティーク家具を使うのが初めてなんだけど、どの家具がいいですか?」と聞かれたりします。

僕としては「自分が一番好きな家具」が一番いいと思うのですが、お客様にとっては家具ってなかなか買う機会もないですし、

ましてアンティークとなると初めての経験なので悩むものです。

なので、僕はいつも小ぶりなアンティークのチェストをオススメしています。

小さいチェストだとリビングやキッチン、寝室、玄関など置き場所をあまり選ばずに引き出しもあるので機能性もあり、

とっても重宝します。

97.jpgこちらはフランスのアンティークチェストで彫りがあってとってもエレガントです。価格もお手頃なので入荷するとすぐにお嫁に行かれてしまいます。

サイズも小ぶりなものから大きめのキャビネットまであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

96.jpgこちらはイギリスのオーク材のアンティークチェストです。どっしりとカッコイイですね~お値段は10万円から15万円ぐらいのものが多いです。

リビングなどに置いて頂くとてっても豪華さがあり、上にスタンドランプやお気に入りの置物、ステンドグラスなどを置いて頂きたいものです。

 

 

初めての方にも安心して使って頂けるようにきちんとメンテナンスしてお届けしてますのでハンドルのHPをぜひ見てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

95.JPGPS 先日の定休日にユキとユアーズホテル福井の地下にある「イタリア」さんにランチに行ってまいりました。

なんだかいい感じの店構え、そしてなんともいえない懐かしいパスタの味

うまそうでしょ!これぞ洋食屋さんのパスタです。  「うまかった~」

どうも他のお客さんを見ていると常連さんばかり・・・

シェフと奥さんのご夫婦で切り盛りしているお店でしたが、そんなお店が僕は大好きで

また足を運んでしまいそうな素敵なお店でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のお店のHPです。よかったら見てくださいね↓

★イギリスやフランスのアンティーク家具は、キレイで安心のアンティーク家具ショップ Handle ハンドルをご利用ください。

★オーダー家具とオーダーキッチンは、 天然木のインテリアショップ シャルドネ福井、シャルドネ金沢をご利用ください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

空間スタイリスト「水野 友紀子」のブログはこちら→「アンティーク家具ショップ Handleオーナー日記
 
シャルドネ福井、シャルドネ金沢のスタッフブログはこちら→「showhinkanスタッフブログ
 
アンティーク家具ショップ ハンドルのスタッフブログはこちら→「Handle  note」