お部屋のワンポイントにピッタリ!イギリス国旗のデザインのオシャレなクッションが届きました。

今日は寒いですね~
いつもはTシャツで過ごしていますが、今日は久しぶりのパーカーを着ています。
明日は、ゆうたろうの野球の試合があるので晴れるといいっすね~

っということで今日の倉庫をみたらオシャレなクッションが!
なんとイギリス、ユニオンジャックのクッション。めっちゃかわいいっすね~

ソファーの上に置いてお部屋のワンポイントに、水野家にも欲しい!
おしゃれなクッションやイギリスが好きな方はぜひチェックして下さいね。今日はイギリス国旗のデザインの素敵なクッションのご紹介でした。

PS 明日はりょうたろうの区民体育祭でもあります。野球や区民体育祭と大忙し・・・
サクも今日の剣道の試合、めっちゃ勝ったって喜んでました。
なので今日もりょうと夜ランがんばりまーすっ。

イギリスから可愛い赤色が素敵な琺瑯仕上げのアンティークポットが届きました。

イギリスからとっても可愛いアンティークのポットが届きました。
まず色がいい!レトロな赤色が何ともかわいいっすよね~

キッチンに置いても、テーブルの上に置いてもインテリアのアクセントになります。ホウロウ仕上げのポットなのでぽっこりとした塗装の仕上げがカッコイイ、こんなポットで入れたコーヒーは美味しいだろうな~
サイズも小さめなので置き場所にも困りません。アンティークの雑貨は見ているだけでも楽しいっす。

↓ロゴがまたいい!イビリというメーカーですかね?

アンティークのポットや赤いオシャレなポットをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきたホウロウ仕上げの赤い可愛いアンティークポットのご紹介でした。

PS イギリスからめっちゃ素敵なアンティークのチェアーがたくさん届きました。
張地がまたおしゃれっすね~、これから撮影してアップしていきますのでお楽しみに~
っというか僕がほしいっす。笑

夕方にNewハンドルTシャツのオーダーするためにTシャツ屋さんへ相棒と行ってきました。
仕事中のソフトクリームは最高っす!子供はホント、おいしそうに食べますね~

イギリスから扉のステンドグラスが美しい!アンティークブックケースが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのスタッキングブックケースが届きました。
これぞオーク材のイギリスアンティークって感じです!

いつものスタッキングブックケースというと扉がフラップ式(跳ね上げタイプ)なのですが、こちらは扉タイプです。
扉のガラスのステンドがやっぱりカッコいいっす。日本ではなかなか本物のステンドグラスの家具ってないんですよね~
天板にも繊細な装飾が彫り込まれています。どうやってこんなに薄く彫刻するのでしょうか・・・

サイズは幅が約90センチ、奥行きが約30センチのコンパクトサイズなのでご新築やリフォームはもちろんマンションや賃貸アパートでも置くことができます。
上段には文庫本、下段にはA4サイズの雑誌も入っているのでたっぷり収納できるのでめっちゃ便利です。

アンティークの奥行きの浅いブックケースやキャビネット、本棚をお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきたステンドグラスがおしゃれなアンティークブックケースのご紹介でした。

PS 先日、ユキがいつもお世話になっている福井のネットショップ研究会「どっと混む福井」のバーベキュー大会に行ってきました。
僕の日ごろの行いが良いのか?どしゃぶりの雨の中でのバーベキューでしたが、おいしいお肉や海鮮もの、めっちゃおいしかったっす。中でもイカが最高!ちなみに僕は焼きイカが大好物なのです。笑

なぜかTシャツがかぶっていました。笑
↓ いつもお世話になっているぼくのとなりのかわいらしいおじさん二人、こんなTシャツですがかなりの強者なんです~

みんなとネットショップのことなどいろいろお話ができ楽しい休日でした。あー、うまかった。

イギリスからマホガニー材でつくられた木製扉の素敵なアンティークキャビネットが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのトールボーイがやってきました。

トールボーイと言うとちょっと背が高いハイチェストなのですが、引き出しを引くと・・・
なんと扉やった~笑

でも、めっちゃカッコイイキャビネットですよね。材質はアンティークでも高級なマホガニー材、木目がいいっす!扉の飾りや真鍮の取っ手など細かいところがさすがアンティーク!美しい・・・
上下に扉収納、引き出しが1杯ついているので収納もたっぷり、A4サイズのファイルも入るののでとっても便利です。ボディーの真ん中にはスライドトレーがついているので、都会のマンション住まいの方などはこのようなキャビネットをお仏壇にとして使われる方もおられます。

サイズは幅が約65センチ、奥行きが約45センチの小さいサイズなので寝室やリビングはもちろん玄関ホールなどでも置くことができます。アンティークのガラス扉ではない、木製のキャビネットをお探しの方はぜひチェックして下さいね。

今日はイギリスからやってきたマホガニーでできたアンティークキャビネットのご紹介でした。

PS 本日から朝練開始しました!
6月10日に行われる富士ヒルクライムまであと1か月、もういい加減に練習しないとヤバイ・・と感じ、一念発起?して今日から練習です。
久々のチャリですが、やっぱりキツイっす。標高120メートル(笑)の近所の足羽山に登るのですが、これがかなりの急斜面できついんですよね~

でも、山では早朝にすれ違うと「おはようございます!」と清々しい挨拶がかわされます。それがまた気持ちがいい!そして、朝の空気は最高っすね。
っということでしばらくガンバリます!

フランスからとっても珍しいプチポワンのアンティークのフォトフレームが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのフォトフレームが届きました。

なんと、美しい刺繍がついているプチポワンのフォトスタンドです。
これ、僕も初めて見ました!プチポワンとはフランスの刺繍のことで高級なアンティークチェアーの座面などに使われています。
編み込みがとても繊細で絵画のように美しく織られていて貴重なアンティークになります。でもフォトフレームにプチポワンを使うなんてさすがフランスですね~

しかも、フレームは僕の好きな真鍮製です。最高っす!
刺繍が好きな方やアンティークのオシャレなフォトスタンド、写真立てなどをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はフランスからやってきたプチポワンで飾られたアンティークのフォトスタンドのご紹介でした。

っということでブログをアップしようとしていたらSOLDOUTになっていました…。ごめんなさい〜、また見つけて買い付けがんばってきます!

PS 今日は福井商工会議所でお勉強でした。
「引き算する勇気」という本の著者 岩崎 邦彦先生の講演だったのですが、要は何でもやったらダメです!という話だったのですが、めっちゃ勉強になりました。

もともと僕はあまりいろんなことをやるほど器用ではないので、好きなアンティーク家具だけをやっているのですが、もっと引き算しなければあかんすね~
経営をしていると新しいことをやる決断とやめる決断ではやめる決断の方が数段勇気がいります。なのでみんなやめられないんですよね。
また頭に汗かいて引き算していこうと思います。
いや~、しかし今日の勉強会はここ2,3年では一番よかったな~

イギリスから十字デザインのクロスバックがオシャレなアンティークのチャペルチェアーのご紹介です。

GWも最終日、皆さんはいかがお過ごしですか?僕は相変わらずアンティークの修復頑張っています!笑
さてGW中の新着商品は先日、イギリスで買い付けてきた到着予定商品のご紹介、その中から僕のおススメをご紹介していきますね。

今日は、やっと見つけたアンティークのチャペルチェアーです。しかも、レアもののクロスバックのタイプ、6脚!も見つけてきました。
背もたれの十字に繰りぬかれたデザインがオシャレっすね~

ハンドルを始めたころは、買い付けに行けばたくさんのチャペルチェアーに出会えたのですが、日本のカフェブームの影響なのか?いい状態のチャペルチェアーがなくなってしまいました・・・。
我が家でもチャーチチェアーを使っているのですが、キッチンはもちろん玄関に置いたり、寝室のサイドテーブルなど使い勝手がよくめっちゃ気に入っています。

アンティークのチャペルチェアーやカフェで使われているようなオシャレな椅子、板座の可愛い椅子を探しの方はぜひチェックして下さいね。アンティーク家具が初めての方にもアンティークの良さが分かる家具としてもおススメです。

今日はイギリスからやってくるクロスバックがオシャレなアンティークのチャペルチェアーのご紹介でした。

PS GW中にユキのばあちゃんの納骨に永平寺に行ってきました。
福井と言えば「永平寺」なのですが、お恥ずかしながら永平寺に行ったのは小学校の遠足から40年ぶりぐらいです。笑
永平寺は曹洞宗大本山、いわゆる本拠地?なのですが、行ってみるともうビックリ!

GW中の影響もありますが、駐車場から大渋滞・・・、門前町から観光客でいっぱい!福井にこんなところがあったんですね。
でも、歳とるとお寺っていいもんですね~、若いときは全く思わなかった風情というものを感じます。庭のコケにも関心しました。笑
↓ りょうやいとこのみなもちゃんも楽しんでいます。

納骨のお経も大本山だけあって迫力ありました。僕もここがいいな~
↓ 京都の大きなお寺とは違って、また違った風情があります。

お坊さんの説法を聞くと雲水さんらは朝の3:30に起きて座禅や掃除、お経が始まるみたいです。朝ゴハンは梅干し一つとおかゆを1時間かけて食べるとのこと。修行ってスゴイですね・・・。僕には100%無理です。家具の修復なら何時間かけてもいいのですが・・・
↓ この絵はなんでしょうかね~、説明聞くの忘れた・・

↓ 永平寺と言えばこの階段、角度がスゴイ!滑り落ちそう~
床も毎日の雑巾がけでピカピカ!感動しました。

最後にみんなで記念撮影でパチリ★

福井に来られたらぜひ永平寺に‼ ハンドルのお店から車で30分ぐらいです。
ばーちゃんのおかげでとっても勉強になりました。ありがとう!

イギリスからTV台でも使える!オシャレなアンティークの2段チェストが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのチェストが届きました。
チェストはチェストでも珍しいチェスト、2段の引き出しのチェストってなかなか見つからないんですよね。

脚元のデザインや引き出しにも丁寧な装飾が施されていて高級感バツグン、材質もクラシックで人気のオーク材で作られています。
幅は約110センチ、奥行きは約50センチ、天板の高さは約65センチなので寝室はもちろんリビングに置いてTV台としてもお使い頂けます。

引き出しも深めなのでたっぷりと収納できますよ。
アンティークで低めの高さのチェストや整理タンスをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきた引き出しが2杯のオシャレなアンティークチェストのご紹介でした。

ちなみにグリーンに張地はまたまたクラシック!めっちゃ素敵なセティも入荷してきました。
またアップしていきますのでお楽しみに~

PS 今日のランチは近所のインドカレー屋のシヴァさん。

最近のインドカレーの中ではピカイチの美味さ!みて下さいこのナンのサイズ、インスタ映えするでしょ~笑

サラダとコーヒーもついて750円ととってもリーズナブル、ぜひ行ってみて下さいね。

イギリスのスパイ映画「キングスマン」に出てきそう!チェスターフィールドのアンティークデスクチェアーが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのデスクチェアーが届きました。
先日もデスクチェアーのご紹介をしましたが、これもまたカッコイイっす。

鋲打ちが特長のチェスターフィールドタイプのデスクチェアーですが、スタイルが素敵すぎる・・・。っというか僕がめっちゃ欲しい!
最近、イギリスのスパイ映画「キングスマン」を見ました。英国版ミッションインポッシブルで、これが超面白くてカッコイイんです。紳士がトラッドなスーツを着こなし戦うのですが、またインテリアがまさに英国アンティークでカッコイイですね。
そこに出て来そうなトラッドなデスクチェアーです。

革の状態もよく、キャスターもついているのでコロコロを簡単に動かすこともできます。会社のオフィス、書斎でお使い頂くことはもちろん
ショップやブティックに置いて置くだけでもお店の格が上がります。

アンティークの赤い色の革張りデスクチェアーをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきた英国トラッドな雰囲気満載のチェスターフィールドのアンティークデスクチェアーのご紹介でした。

PS 次男のサクタロウがすばらしい賞状をもらってきました。
生徒会副会長の認証書です。先日のブログもお話したのですが、自らが立候補したみたいです。スゴイな~
一番こんなことしないだろうな~っと思っていたのに子供って親の知らない間に成長するもんですね。
一番歳をとった息子?は全然成長しないのですが・・・笑。

自ら苦労する道を選ぶって大事ですね。大きくなったときにきっと何倍にもなって返ってきます。
まだ二年生なので、来年は!?
やるなら頂点を目指せ!ガンバレ、サク!

フランスから幅が70センチから160センチに広げられる!アンティークの伸張式ダイニングテーブルが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのドローリーフテーブルが届きました。

ハンドルでも人気のフランスのドローリーフテーブル、フランスの家具はやっぱり美しいっすね〜、いつもはこのデザインのテーブルは幅が160センチぐらいのものが多いのですが、このテーブルは珍しい幅が約70センチの正方形のテーブルなんです。

材質はアンティークでも高級なオーク材、天板はもちろんパーケット張りの美しい仕上がりになっています。天板は伸張式になっているので片方広げれば幅が120センチ、両方広げれば幅が約160センチに広がるのでとっても便利!
いつもは正方形のままで友達などが来られたら天板を広げて大人数でお使い頂けます。
ご新婚さんやお一人暮らしの方にはピッタリのダイニングテーブルです。

フランスアンティークの伸張式のダイニングテーブルをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はフランスからやってきた猫脚が美しい!オーク材で作られたアンティークのダイニングテーブルのご紹介でした。

PS 皆さん、GWはいかがお過ごしですか?旅行でも行きたいですね〜
水野家はゆうたろうの野球も今年が最後なので、ずーっと野球づけになりそうです。

先週の失意の県大会一回戦負けから1週間、アジアの大砲が復活しました!
日曜日の練習試合では初回のスリーベースヒットで吹っ切れたのか?ブログでもご紹介した通り中村ノリばりのフルスイング!
第二打席はセンター前ヒット、ランナー2塁の絶好の場面で左中間を破る本日、二本目のタイムリースリーベースヒット!
そして、第四打席は三遊間を抜けるレフト前ヒット!の4打数4安打の大当たり!
先週、出てれば・・・笑。


元気よく帰ってきたのでみんなで焼肉食べに行きました。あー美味かったっす。
やっぱり諦めないことって大事ですね。経営もいっしょ、みんなでコツコツ頑張って行きます!
あっ、GWはハンドルは通常通り営業していますので、北陸に旅行の際にはぜひ遊びにきて下さいね〜。

イギリスから真鍮ゴールドのオシャレなアンティークベルが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのベルが届きました。
いつもはプレスドグラスのベルですが、こちらは僕の大好きな真鍮ゴールドのベル!これぞアンティークって感じですよね~
イギリスのどこで使われていたのかな?ホテルやレストラン、ショップでしょうか?なんか想像するだけででおもしろいっす。

持ち手が木製なので高級感バツグン!真鍮のベルの部分にはエッチングで装飾が施されています。もちろんチリん、チリンと高級感ある音色も美しい・・・。リビングや玄関に飾って置くだけでも素敵ですし、ショップやレストランのカウンターに置けばお店の格が上がりますね。

アンティークのベルや真鍮製のベルをお探しの方はぜひチェックして下さい。
今日はイギリスからやってきたオシャレなアンティークのベルのご紹介でした。

PS 自分で言うのもなんですが、僕はきれい好きです。潔癖症ではありませんがけっこうきれいな方が好きです。(当たり前の話ですが・・・笑)
なので、結構ウチでは掃除機をかける方で自分のマイ掃除機を使っています。

が、しかし僕も人に感化されやすい方でみんながダイソンを使っているとやっぱり欲しくなっちゃいますね~
っということでりょうが電気屋さんへ行きたいというので行ってみるとなんとダイソンが!あれっ、こんなに安かったかな?
5、6万はしたような・・・
ダイソン欲しいのですが、ちょっとが重いんですよね~、重いと持病の手首の腱鞘炎がイタイ・・・笑
なので、もうちょっと悩んでみようと思います。
でも、コードレスならやっぱりダイソン、アンティーク家具ならハンドルってなるようにガンバリます!

アンティーク家具と天然木のシャルドネ家具に囲まれる毎日を過ごす、老舗家具屋4代目のブログ