イギリスからステンドグラスの扉がオシャレ!なアンティークのビューローブックケースが届きました。

ロンドンからとっても素敵なアンティークのビューローブックケースが届きました。
どうですか!?ビューローブックケース、めっちゃカッコイイっす。いかにも英国紳士淑女にピッタリのデザインですね。

ビューローブックケースは何度もブログでご紹介しているのですが、まあ、届くもの届くものがそれぞれ特徴があってどれもカッコいい!
本当にアンティークって面白いっす。

このビューローは定番のオーク材で作られており、扉には人気のステンドグラス、ビューロー部分を開ければ天板には革張り仕上げ、細かい棚もついているのでめっちゃ便利です。
背板にコード穴を開ければスマホやタブレット、ノートパソコンなどもお使い頂けますよ。
引き出しや扉には英国熟練の家具職人による美しい彫刻が施されていますので、高級感バッチリ!です。
↓ 天板の革張りも綺麗です。

↓ とっても真鍮製、味があって素敵っす。
サイズは幅が約80センチ、奥行きが約45センチなのでご新築やリフォーム、マンションや賃貸アパートでも置くことができます。
英国トラッドなアンティークの小さい本棚やビューロー、小さいパソコンデスクをお探しの方はぜひチェックして下さいね。

今日はイギリスからやってきたアンティークのビューローブックケースのご紹介でした。

PS 先日は初詣でに行ってきました。っというか、おいしいぜんざいを食べに行っただけですが、・・・しかも無料!笑。(ぜんざいは僕の大好物なんです~)
正月の初詣では二日にお参りしてきたのですが、初巳の日ということで無料のぜんざいが振る舞われるのでお参りを兼ねて行ってきました。
↓ 塩味が効いた最高のぜんざいです。めっちゃ美味かった~。お昼ご飯を兼ねて4つも食べてた図々しい(笑)おばちゃんもいました。


↓ おつまみ?のたくわん。田舎のおばあちゃんが漬けたたくわんがさらに美味いっす。

商売繁盛の「竹原弁財天」です。岩場があって運がいいとヘビが見れるときがあるんですよ~(今年は見れなかった・・残念)
今年も商売繁盛、長男の大学受験合格をしっかりお祈りしてきました。
頑張るのでよろしくお願いしますっ。