イギリスから幅が130センチの使いやすい大きさのオシャレなヴィンテージのTV台が届きました。

イギリスからとっても素敵なヴィンテージのサイドボードが届きました。
このサイドボード、いつも買い付けてくるG-プランのサイドボードとはちょっと雰囲気が違う感じですが、よりシャープなラインが強調されたデザインのサイドボードです。

水野家も何度かブログで紹介していますが、ヴィンテージのサイドボードをテレビ台として使っているんですよ。
扉の中には清田に穴を開けてDVDを設置してます。
引き出しには子供のおもちゃやDVD、ガンダムのプラモデルがいっぱい入っています。笑
自宅の家具では初のチーク材のビンテージ家具なんです。今まで使っていたマホガニーのキャビネットやオールドパインのキャビネットにも合うかな~っと心配だったのですが、周りの家具やオークの床材にも合ってめっちゃ気にいっています!

このヴィンテージのサイドボードの特徴はなんといってもサイズ感!いつもは190センチから2メーターを超える長いものが多いのですが、こちらは幅が約130センチのコンパクトサイズです。
サイズは幅が132センチ、奥行きが45センチ、日本のちょっと小さめのお部屋のマンションやアパートでも充分に置くことができますよ。
家具の背が高い場合には脚カットもできますのでご相談下さい。
↓ビンテージの取っ手ってなんかカッコイイんですよね~

扉の中には棚板、引き出しも4杯付いていますので収納もたっぷり、材質は上質なチーク材、木目も柾目でめっちゃきれいに仕上がっています。

先日電気屋さんに行ったのですが、モダンでスタイリッシュなテレビばっかりですね。そんなおしゃれなテレビに似合うヴィンテージやアンティークのテレビ台をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

PS 先日、久しぶりにデニムのパンツを買いました。
3、4年前に購入したリアルマッコイズのジーパンがちょっときつくなってしまって…、(ちょっとおデブになりました。笑)
幼馴染がショップのカリスマバイヤー(自称・・・笑)ということでオススメのシュガーケーンのジーパンを購入。
ワンウォッシュなので、これから色落ち楽しみたいと思います。

あと、・・・我が息子の話なんですが、うちの次男、のび太くんなんです・・・。
先日、体育のバスケで突き指をした指がやっぱりイタイ!ということで病院に連れていきました。
子供の医療費って今、無料ですよね!?で、帰りのタクシー代と万が一もあって6000円渡したのにTELがかかってきて「お金が足りない」・・・っと。
まさか!と思い迎えにいくと、なんとまさかの両指骨折です。

↑ 骨折してもこの笑顔。
剣道部やのにどうするんでしょうかね~?笑
次男のさくたろうは牛乳アレルギーで牛乳が飲めないから骨が弱いんかな~?
しかし、なんでバスケで両手なんやろ、、、、この辺が彼ののび太君的なところです。
まあ、ピンチはチャンス!竹刀が握れない分、走って足腰鍛えて春から復活や~
がんばれよ~、サク。