老舗家具屋4代目 のすべての投稿

【ハンドルの人気者がやってきたー】フランスからホワイトペイントのエレガントチェストが入荷してきました!

m-429-f-1ハンドルでも人気のアンティークチェストが入荷してきました~

めっちゃかわいいでしょ!

人気中の人気者、ホワイトペイント仕上げのエレガントシリーズのチェストです。
このシリーズはとっても人気で入荷したらすぐにお嫁に行ってしまう人気シリーズなんです。

フランスのアンティークだけあって可愛さはバツグンなのに上品さもあり、
引き出しも前板部分もボウフロントと呼ばれる太鼓状に丸~くデザインされていてフランスらしさを感じます。
取っ手や猫脚の装飾、ボディーの彫りなどフランスアンティークはなんだか繊細で惹かれちゃいますね~!

thumbs-600-1430360980サイズは幅が約75センチ、奥行きが約50センチ、高さが約90センチの調度良いサイズです。
引き出しも4杯ついているので収納もたっぷり!

寝室はもちろんリビングやキッチン、玄関ホール、子供部屋などどこでもおしゃれに使える整理タンスです。

なんかいいチェストがないかなぁ~と探している方はぜひチェックしてくださいね。

今日はとってもエレガントなフレンチアンティークのホワイトペイントチェストのご紹介でした。

IMG_6693おっ、4Fの床が出来てきましたー。

6分の1ぐらいできたかなぁ~
広い床なので大工さんめっちゃ大変そう・・・

今日はスタッフ総出で棚の移動です。
めっちゃ重そうですが、がんばりますっ。

【まいにち、慎太郎!】大阪府寝屋川市のM様のアンティークドレッシングチェストの修復をしました。

IMG_6678まいにち、慎太郎!

今日は、来週出荷予定の大阪府のM様に選んで頂いたアンティークドレッシングチェストの出荷前の最終修復のご紹介です。

イギリスからやってきたとっても素敵なアンティークドレッシングチェスト、英国アンティーク定番のオーク材で丁寧に作られています。

ミラーチェストは引き出しもついているし、鏡もついているのでドレッサーとしてもお使い頂けるのでとっても便利!
お部屋にあるだけでも風格を感じますね~。ドレッサーとして鏡がついていても寝室だけでなくリビングの収納家具としても使えるのがGoodです。

英国デザイン伝統のミラー部分の人気のツイスト(ねじねじと呼んでいます。)はやっぱりかっこいいっす。

どんなお部屋に飾られるでしょうね~。めっちゃ素敵なインテリアになりそうで楽しみです!
っということで早速、最終修復にはいりますっ。

IMG_6679まずは家具の脚元、内部をアンティーク専用のバキュームで徹底的にクリーニングしていきます。

IMG_6685引き出しもすべて抜いて内部、裏側までバキュームとウエスを使ってきれいにします。

IMG_6681装飾などの細かい部分は専用のハケを使ってほこりを取り除いていきます。

IMG_6682ミラー部分の金具の調整をします。固い場合は専用のグリスを差し込んで動きをスムーズにします。

IMG_6686引き出しの取っ手の調整をします。

IMG_6683家具全体にアンティーク専用のシュラックニスを塗っていきます。

IMG_6684よくニスが乾いてから、最後にリベロン社のアンティークワックスで仕上げていきます。

IMG_6689できた!修復完了です。

とってもキレイに修復できました。
来週、頑丈に梱包して出荷しますのでもうちょっと楽しみにお待ちくださいね!

【ついにあのカウンターが!】ハンドルで使っていたあのアンティークカウンターがついに登場!

h-002-f-1おー、ついに僕のブログがMTからWPに変身しました~
スマホでも見やすくなりましたよー
ぼくもあまりよくわからんのですが、スマホでも見やすく画面がフレキシブル対応になったということみたいです。
ネットのシステムは難しくてわかんのですが、その時代時代に応じてシステムを変更していかないとダメみたいです。
難しいっすね~

さて、WP(ワードプレスというシステムです。)になってからの初投稿!
一発目はなんと、ハンドルのカウンターで使っていたアンティークショップカウンターです。

アンティークショップハンドルの新店舗移転の際に、僕が厳選してフランスから選んできたとっておきのショップカウンターです。

ちょっとお店を模様替えしてこのカウンターを置く場所がなくなってしまったので、ついにネットショップに登場です。
かっこいいでしょう! フランスの家具なのでやっぱりデザインもかっこよく、彫りや装飾が美しく素敵~

サイズも幅が約150センチ、奥行きが約70センチなのでカウンターでパソコンや事務処理をしたり、受付などをするにはちょうど良い大きさなんです。

イスに座っても使いやすい高さで、脚もちゃんと入れれるので仕事もしやすいですよー。(僕やハンドルのスタッフもここで仕事をしていたので使いやすさは間違いなし!)
引き出しもちゃんとついているので、収納もバッチリ☆

お店やレストラン、ブティックなどでカウンターをお探しも方にはオススメのアンティークカウンターです。
「ハンドルで使っていた!」というプレミア?付きです(笑)

僕が幅や高さ、収納、デザインなど厳選したカウンターなので使いやすさはピカイチです。ぜひチェックしてくださいね~

IMG_6673ついに4Fの工事がはじまりました。

だんだんと商品をおくところがなくなってきてしまい、ついに4Fまできてしまいました。

新店舗を作ったときには、まさか4Fまで使うことはないやろーとコンクリートのままだったんですが、だんだんとアンティーク家具や雑貨の在庫が増えてきてしまい・・

お店って1年、1年変わっていくもんですね~

途方もない床張りですが、大工さんがんばってくださーい。

【超~レアもの発見!】スタッキングタイプを開発した英国Globe Werniche社のアンティークスタッキングブックケースが入荷してきました

0430_01
アンティーク家具らしいアンティーク家具が入荷してきました!

英国から入荷してきたアンティークのスタッキングブックケースです。

これはめっちゃかっこいいっすよー。ちょーとお高いのですが・・・、その訳はイギリスの家具ブランド「Globe Werniche」のキャビネットなんです。

グローブ・ヴェルニッケ社は初めてこのスタッキングタイプのブックケースを作った会社で当時は特許を持っていたんです。なんで、このGlobe Wernicheの家具はアンティークコレクターの間でも高値で取引されているみたい・・・
でも、このレア感が引きつけられる・・・。そんな感じが大好きです。

こんなスタッキングタイプの本棚って現代の日本の家具にはないですよね。だからよりかっこよくみえるんですかねぇ~、僕も会社のデスクの隣にはこのスタッキングタイプの本棚を使っているのですが、
やっぱり開けるときがかっこいい!「シュ、シャカーン!」が気持ちいい・・・笑

0430_02
材質もアンティークで人気のマホガニー、木目が美しい・・・
3段のフラップ扉に大きな引き出しが1杯ついているので、収納もたっぷり入ります。

ガラス扉は当時のままのオリジナルガラス&ケイムのステンドが使われているので、なんともメラメラ感がいいっすね~

サイズは幅が約90センチ、奥行きが35センチのコンパクトサイズなので、新築やリフォームの方はもちろん、マンションや賃貸アパートの方でも置くことができます。

しかも、このスタッキングブックケースは和室にも似合うのでとってもお部屋に合わせやすいですよ。
英国からきた高級アンティーク家具で素敵なアンティークライフを楽しんでくださいね~

今日は、ちょっとお値段高いけど、かなりレアもののアンティークスタッキングブックケースのご紹介でした。

0430_03
←僕のデスクの横のスタッキングです。とても気に入って使っていますっ。

0430_04
昨日はゆうたろうの野球チームといっしょに高校野球観戦してきました。
さすが、日本一のチーム敦賀気比戦とだけあってスタンドはいっぱいです。

最終回に平沼くんが出てきたときにはみんな拍手!! やっぱり人気がすごい!!

高校野球って人気ありますね~、アジアの大砲は来年どこのチームで野球をやるんですかね~? 

ちょっとおじゃまもいましてゆっくり見れなかったのですが、天気も良くて楽しめた野球観戦でした。
(サク、子守りご苦労さんでした・・・笑)

【まるで海外の映画にでてきそう!】真鍮でできたアンティーク風のバンカーズ、デスクランプが入荷してきました。

0429_01
とうとうGW入りましたね~
僕はハンドルで仕事ですが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 

それにしてもいい!どっか天気遊びに行きたいっすね~

っということで、今日もがんばっていきますっ。

ハンドルには僕好みのめっちゃかっこいいデスクランプが入荷してきました。

よく欧米や海外の映画やドラマの書斎デスクにでてくるデスクライトです。
通称「バンカーズライト」というのですが、めっちゃかっこいいでしょ!

0429_02
僕の大好きな真鍮製のボディーに白い陶器のシェードがついています。電球のスイッチについているゴールドのチェーンも素敵~
アームの角度の変えられるので、めっちゃ便利!

アンティーク家具にもめっちゃ似合いそうでしょ!ビューローやパソコンデスク、寝室のオケージョナルテーブルに置いてベッドサイドの照明としてもお使い頂けますよ。
玄関ホールに置いてもかっこいいですよね~
アンティーク照明ではないので、アンティークが苦手な方でも安心してお使い頂けます。電球を替えればLED電球も使えます。

超カッコいいバンカーズランプで素敵な夜を楽しんではいかがでしょぷか?
今日は、僕の大好きな真鍮でできたアンティーク風のデスクランプのご紹介でした。

0429_03
PS 昨日はすごくいい整体院を見つけてしまった。

休みの夜に肩がめっちゃ凝ったのでモミモミマッサージでも行こうかと「福井 マッサージ」で検索すると、ある整体院さんが・・・
なんでも有名人さんも来た事があるみたいで、そんなことに非常に・・・(笑)弱い僕はすぐに予約を入れてしまったのです。

昨日、行ってきたのですが、18年前にスノーボードで転んでから傷めていた肩のなんだかわからない引っかかりが取れました~
正確にいうと、マジで取れた気がする・・・(ユキにいうとまただまされているみたいですが・・・)どんな病院、整骨院でも直らなかったんです!
肩を強打したときに肩甲骨が筋に食い込んでいたらしく、それをちょっと戻しただけみたいです。(その状況を言い当てました!)

持病の腰痛、股関節通もすごく良くなった気がする・・・・。(ちなみに僕はかなり感化されやすいタイプですが・・・)
だんだん怪しくなってきたので・・・笑、3回ほど通わないといけないらしいので、よかったらご紹介しようと思います。

でも、HPってつくづつ大事ですよね~、「福井、マッサージ」で検索して僕が見たのは1ページの上位だけです。

2ページ以降ってなんだか肩こりに効かないような気がして見ませんでした。多分、関係ないのですが・・・
もっとHPがんばっていこうと思いますっ。

ではでは  ↑ あっ、この季節のマーレめっちゃ最高っす。

【出来た!】ハンドルカメラマンの福井さんが困っていたので、アンティークチェアー専用台車を作ってみました。

0428_01
最近、倉庫にこもって仕組み作りに勤しんでおります。

今日は家具の台車作りです。
台車と言っても普通の台車ではなく、アンティーク家具の倉庫からハンドルの家具スタジオへイスを運ぶ専用台車の制作です。

女性スタッフがイスを2台も持ちながら移動しているので、「これはイカン!」と思いいい台車があればなぁ~と探したのですが、やっぱり都合のいい台車がないので自分で作るしかないと早速トライ!

まずは気合のポーズからスタートです。

0428_0224ミリの厚いコンパネを使って製作していくのですが、丸ノコやジグソーを使って切り込んでいきます。

女性スタッフが持ちやすいように取っ手も彫り込んでいくのですが、この高さの調整が難しい・・・

0428_03
キャスターを取り付けていきます。

0428_04
重さ、持ちやすさの調整を宮まんと!

0428_05
次にイスがずり落ちないように台車の3方に細いサンを打ち込んでいきます。
これが今回の台車のミソで、朝礼での話でふと出てきたアイデアなんです。

0428_06
角にはクッションゴムを取り付けます。

0428_07
出来た! ハンドル台車、1号、2号の完成!
けっこう疲れた~

0428_08
アンティークのチャペルチェアーを載せてみましょう。
イスが4脚も載ります。素敵~

0428_09
試乗開始! モデルの宮まんも大喜び!!
軽快なハンドリングで家具の移動もラクラク

なぜ口を開けているのでしょうか?
腹でも減っているんでしょうかねぇ~

これでちょっとはカメラマンの福井さんも楽になるのかなぁ~?

明日のハンドル新台車発表会が楽しみです!(笑)

【お金が貯まる・・・かな?】おばちゃんにも大人気!フクロウの真鍮雑貨が入荷してきました。

0424_01
やっと春らしい気持ちいい日が続きますね~
昨日はもうTシャツで出荷作業していました。

やっぱりTシャツが一番!今年のハンドルTは何色でいこうかなぁ~と考える今日このごろですが・・・、

いつもはアンティーク家具の紹介なので、今日はちょっと雑貨のご紹介です。

真鍮製の素敵な雑貨が入荷してきました。

まずはやっぱりコレでしょ!
「福を呼ぶ」と言われているフクロウくんの真鍮トレー、おばちゃんらにとっても人気のアイテムでユキのお母さんなんかめっちゃフクロウコレクターなんです。
商売人にはフクロウは外せないみたい・・・

これに財布を置いておくいいことありそうですね~僕が置いてしまいそうです・・・笑

大きな目もかわいくて、インテリアとしても素敵で、アクセサリーや時計、サングラスなどを置くにもいいサイズです。
玄関においてカギ入れにもいいかなぁ~?

0424_02
他にも真鍮もバスケットも入ってきました。これもリビングや書斎に置いてアクセサリー入れやペン入れ、小銭入れなどいろんな使い方ができそうですよ。

真鍮は使うほどに味が出てくるので、アンティーク家具にもすごく良く似合うので少しずつ集めてほしいアイテムです。

僕といっしょに真鍮フェチになってはいかがでしょうか・・?(笑)

今日は、アンティークではない新品の素敵な真鍮雑貨のご紹介でした。

0424_03
昨日はハンドル出荷の日、大型家具15件、雑貨やアンティーク照明など計65件の出荷です。

アンティークのシャツケースやhガラスキャビネット、チェストなどなど梱包スタッフみんなで出荷しました~。
ドレッシングチェストはけっこう難しかったっす。輸送中の破損がないように梱包するにはなかなかテクニックが必要なんですよ。

写真をとろうと思ったらみんな帰ってしまっていたので、一人でパチリ☆(みんなめっちゃ手が早くなりました。)

今日にはもう到着するのもあるのかな?
お楽しみにおまちくださいね。

【なんでアンティークのドレッサーは人気があるんでしょうか?】英国からめっちゃ上品なアンティーク三面鏡が入荷してきました。

k-1012-f-1-thumb-350x453-1876
おー、なんだか素敵なアンティークのドレッサーが入荷してきました。

何度も思うのですが、なんでこんなにアンティークって美しいんやろー・・・

英国から入荷してきた1960年代のウォルナット材でできためずらしい三面鏡です。

鏡のフォルムと猫脚のデザイン、ひょうたん型のボディーの形などどれをとってもかっこいい!

もう現代の家具ではドレッサーや三面鏡という家具はなかなか売れない時代になってきているのですが、アンティーク家具ではなぜだかドレッサーはとても人気があります。


thumbs-600-1429251920-thumb-350x447-1878
やっぱりデザインの美しさなんでしょうかねぇ~?アンティークのドレッサーは現代のドレッサーに比べると使いにくい点などあるのですが、デザインが格段にいいんです。そこにあるだけでインテリアの絵になってしまいます。

材質はアンティークでも高級材で人気のウォルナット材を使用、いつもの濃い色ではなく木地を生かすクリアな色で仕上げています。

サイズは幅が約120センチ、奥行きは約60センチあるのでノートパソコンなども使える大きさなのでとっても便利!

リビングや寝室に置いて優雅なアンティークインテリアを楽しんでくださいね。

今日はイギリスから入荷しためっちゃ素敵な木製のアンティーク三面鏡ドレッサーのご紹介でした。


IMG_6526-thumb-350x466-1880
昨日はポカポカでした。
やっと春になった感じです。

散歩がてらにりょうと近所の公園に・・・、けっこう危険なことが好きみたいです。(汗)

【シンタロウ・ぐるなび認定!】テレビ東京も取材に来ていた、まっ黒やけどめっちゃウマイとんかつ!!福井の老舗名店「むろまち」さんのご紹介

IMG_6571-thumb-350x466-1864
またまた、老舗の名店を発見!

昨日、ゆうたろうの野球の練習に送っていくときに福井テレビの番組で紹介されていて、超~うまそうだったので行ってきました。

今回のご紹介はみそかつの名店「むろまち」さんです。

数年前にきたことがあったのですが、やっぱりめっちゃうまかったっす。子供らのパクパク食べていました!

サクサクとしたとんかつに秘伝の真っ黒なみそかつが特徴でなんとも言えない味なんです。

おっちゃんとおばちゃんでやっていて、またおばちゃんが商売人でかわいらしい・・・

場所は福井の駅前にある北の庄通り商店街のちょっと中に入ったところにあるのですが、やっぱり名店はこんな感じでちょっと奥まった方がいいですよね~店構えも素敵です。


IMG_6567-thumb-350x262-1866
サブメニューのカツサンドです。ゆうたろう、さくと僕で食べたのですが、これがまた超ーーーウマイ!ぜひ食べて欲しい一品です。なんでもお持ち帰りされる方も多いみたいです。


IMG_6568-thumb-350x466-1868
サクもうまそうでしょう!


IMG_6569-thumb-350x262-1870
さて、これがうわさの「みそかつ」です。ビックリするぐらいまっ黒け!! やっぱりうまいもんはシンプルですね~

サラダもこれまたウマイ!


IMG_6570-thumb-350x466-1872
あるお客さんはこんな感じで食べていました・・・・。

美味しすぎて目が落ちそう・・・


IMG_6566-thumb-350x466-1874
お店には色紙もいっぱい! 彦摩呂も来ているみたいで「宝石箱やーー」書いてました。(笑)

僕らが行ったときには、なんと!テレビ東京さんや福井テレビさんが取材に来ていました。すごいっす!

とにかく、めっちゃうまいとんかつ屋さんです。

アンティークショップハンドルのお店からの車で5分ぐらいでめっちゃ近いので、とんかつ好きの方にはぜひぜひ食べてくださいね~

【まいにち、慎太郎!】宮崎県のH様から「惚れました・・・・。」のお言葉とともにアンティークデスクのご注文を頂きました。いつもありがとうございます。

IMG_6545-thumb-350x466-1844
まいにち、慎太郎!

今日はいつもいつもハンドルを可愛がって頂いている九州、宮崎県のHさまから「惚れました。」っとめっちゃうれしいお言葉を添えてご注文頂いた、とっても素敵なマホガニーのアンティークデスクの最終修復のご紹介です。

やっぱりマホガニーはかっこいい・・・、アンティークのデスクってなんでこんなに美しいんでしょうね~。猫脚のフォルム、天板のディテール、取っ手のデザインなど細部がgoodな仕上がりです。

水野家では、パソコンデスクはブラックのパイン材でできたアンティークデスクを使っているのですが、段々と歳もとってきたので(笑)、マホガニーやウォルナットなどのデスクを只今物色中ですが、いつになるやら・・・

やっぱりいいデザインでいいサイズのものはすぐにお嫁に行ってしまいます・・・。僕も欲しい!っと思うものはみんなやっぱり欲しいんですね!なんで、これからも僕が欲しい!っと思うものを買い付けていこうと思います。(笑)


IMG_6546-thumb-350x466-1846
っということで修復スタート。

まずは、家具の内部や裏の裏、引き出しの内部までアンティーク専用のバキュームで徹底的にクリーニングします。


IMG_6547-thumb-350x466-1862
次にウエスとハケを使って細部までクリーニング、ハンドルではアンティーク家具が初めての方でも気持ちよくお使い頂けるように「キレイで安心のアンティーク家具」に仕上げていきます。


IMG_6549-thumb-350x466-1850
脚にグラつきがないかしっかりチェックします。


IMG_6551-thumb-350x466-1852
引き出しがスムーズに動くかチェック、エボタロー(家具専用のすべりロー)を塗ってスムーズにします。
デスクは引き出しをよく使うので大事ですね~


IMG_6555-thumb-350x466-1854
カギがスムーズに動くかチェックします。アンティーク家具はこのカギがあるから面白い!


IMG_6557-thumb-350x466-1858
アンティーク専用のニス、シュラックニスを塗っていきます。
シュラックニスを塗っていくとアンティーク家具が美しく甦ってきます。

最後にアンティーク専用のリベロンワックスで仕上げていきます。
これがけっこう力が必要で、持病の腱鞘炎がうずく・・・イタイ・・・・笑


IMG_6558-thumb-350x466-1860
めっちゃキレイに修復できました~
本当に美しいアンティークデスクですよ~

H様、水曜日に出荷しますのでもうちょっとお待ちくださいね。
本当にいつもありがとうございます