24 TWENTY FOUR

はまってます。

見たことあります?24。

スタッフの野口さんのオススメで借りてきたら、かなりやばい!! おもろすぎる。
「え~。そんなこと絶対ないやろ!」みたいなことの連続だけど、ハラハラ、ドキドキです。

結構、ビデオ鑑賞は好きな方でよく借りに行きます。と、いうのは家の隣がレンタルビデオ屋さんなので本当に悪環境。今日はやめとこと思いながら返しにいくとつい・・・。
早く、引っ越さねば。
とりあえず、今から見よっと。

名古屋名物「ういろ」

「ういろ」っていったいなに?


スタッフの塚谷さんが先日、愛知万博に行ってきました。お土産で買ってきてくれたのが、名古屋名物「ういろ」。子供のころ、ちょっと食べた記憶があったのだけど、はたしてどんな味?がするのか。

いっただきま~す。
見た目は羊かんのようで、食べてみるとなかなかうまい!! もちのような、いものようないったいなに?。30代からわかる大人の味でしょうか。

ちなみに地球博はどうかと聞くと、やはり3時間待ちは本当だったとのこと。
やっぱり僕は遠慮しとこっと・・・。

建材オタク

いい床見~つけた!

2年ほど前からキッチンを扱い始めてから結構、建材マニアになってしまいました。
やっぱり木製の家具・キッチンにはできれば、天然木のムクの床を使いたいですよね。

でも、お客様に聞くと「工務店さんに高いよ。」「反ったり、汚れがつくよ。」とかなんとか説得?されあきらめている方も多いです。
工務店さんって、案外、自然素材を使いたがらず建材や化学素材を使いたがります。強い意志でムクの床を使ってみてください。フローリングとは全然ちがいます。

探せば安くていいムクの床材はたくさんあります。僕の記憶では
パイン材のムク床でなんと ¥1.980/㎡ のところもあります。
少しずつ、建材について(自然素材しか知りませんけど)ご紹介しますね。

実は、実家のリフォームをしていていい床材がないかなぁといろんな雑誌・HPを探していると
ついに見つけました。オーク材の幅広アンティークの床材。本当にかっこいい!!

最初からキズがついており、かなりマニア向き?かもしれませんが一目ぼれです。あわら市のKさまも同じ床を張られたのですが大満足だそうです。
くわしくはHPで紹介します。

では、また・・・。

水島 最高!!

日本のハワイ?

みなさん、敦賀の「水島」って知ってます?

先日、新聞に記事が載ってたので紹介します。これからの季節はオススメです。

敦賀半島の先端にある浮島ですけど、半端なくきれい。行ったことがある人はわかるんですけど日本のハワイと呼ばれるくらいエメラルドグリーンなのです。

夏には海水浴客がたくさんきて、にぎやかになるのだけど実はウインドサーフィンにもってこいのゲレンデなのです。

敦賀は日本の風の通り道で、よく風が吹き、僕はゴールデンウイークごろから夏の終わりぐらいまで休日にはよく足を運び、友達とエメラルドグリーンの海を満喫しています。
たまに、風が吹きすぎてシャレにならず、海の上に一人ぼっちで流され泣きそうなときも・・・。
30代にはきついスポーツです。

平日、水曜日にお休みのウィンドサーファーさんいっしょにいきませんか?大募集です。

ぜひ、一度水島に行ってみてください。北陸にこんなところがあったの?と感動すること間違いなしです。

mahalo~。

家づくりは自分の手で

本当にえらい!!

今日は土曜日。
お客様がたくさんくるかなぁと思っていたら3時ぐらいまで暇でした。
でも、先日キッチンを施工したKさまがご来店。

今日は床の塗料を買いに来られたとのこと。
Kさまのすごいところは、リビングボードの造作棚を自分で作ってしまったのです。それがまたすばらしいくらいの出来栄え。



なんでも休みの土日を毎週費やし、大工さんに道具を借りながら作ったとのことです。
床は僕のオススメのアンティークのナラ材を張り、自分で自然塗料を塗るみたいです。
たいへんだけど、本当に愛着のある家になるでしょうね。

私たちのお店も出来るだけ自分たちで床を張ったり、壁を珪藻土で塗ったりしてきれいとはいえないけど、なんだか気持ちがこもっていて、お客様には好評です。

ぜひ、ご家族で少しでもいいので、DIYやってみてください。本当に楽しいですよ。そして、心が
こもったお家になること間違いなし。

二日連続のキッチン取り付け。

N様邸のキッチン取り付け

今日は鯖江市のNさま邸にキッチン取り付け。

昨日に続き二日連続。今日はホワイトパインのキッチンでとってもかわいいキッチン。
大工さんもいいキッチンとおほめの言葉を頂きました。

Nさま邸は外観は黒のガリバリウム鋼板でシンプルかっこいいのお家。
でも、中は床はパインの天然木を張ってとってもナチュラルでシャルドネのキッチンもバッチリでした。

帰ってからNさまから、なにかな?と思うと感動のTELでした。
やっぱりお客様からの「喜びの声」はうれしいですね。

自然素材がたくさん使われていたので、きっといいお家になるでしょうね。

しかし、個人的に悲しいことが・・・・。
入社してから、私の大事なツールである電動ドライバーが壊れてしまいました。どうしよう・・・。
とりあえず、ホームセンターによる行ってこよっと。

素敵なログハウス!!

ログハウスもいいなぁ。

今日は、H様邸のキッチン施工の日。
H様のお宅はログハウスです。HONOKAというブランドのログハウスで、なんと大阪の工務店さんが建てていました。
現場の大工さんや職人さんは関西の人ばかりで、関西弁が飛び交っていました。
職人さん何人かでアパートを借りて、2ヶ月くらい過ごしているそうです。なんか楽しそうですね。

外観はホワイトのログで、とても素敵でした。
中でキッチンの施工をしていても、天然木に囲まれてなんだか気持ちいいのがログ。

早く出来上がるのが楽しみですね。
完成したら、撮影にお伺いしますね。

my favorite クレープ

いつ食べてもうまい!! 

実は、結構甘党なのです。
ご存知の方もおられますが、福井の片町のちょっとはいったところにあるクレープ・ボン。
名前がいいでしょう。しかも、そこのおばちゃんがまた愛想がない。(昔に比べたら相当やさしくなったけど・・・)

でも、味はピカイチです。旅行などにいってはクレープを食べたりするけどやっぱりボンです。

おすすめは、フルーツカスタード。本当にうまい!!
ぜひ、福井に来れれたら寄ってみて。

見つけてしまいました。

夏っぽいベルト、見つけました。

久しぶりの休日。
でも、次男の咲太朗はまだまだ小さくて遊びにいくにも遠出が出来ません。

なので、今日はお買い物。ベビーカーを押しながら近くのデパートをうろうろ。
いままであまり入らなかったラルフローレンに何気なくはいってみると・・・。

いいのあるじゃない! 早速、店員さんに薦められて腰にまいてみると僕のショッピング・アドレナリンが急上昇。
奥さんの目を見て、「これ下さい。」 実に早かった・・・。

コットンのベルトだけど、かっこいいでしょう。お店で見かけたら声かけてくださいね。

田嶋さん ご苦労様でした。

今日はちょと悲しいことがありました。

本日でスタッフの田嶋さんがシャルドネを退職しました。
家庭に事情で仕方ないのですが本当に残念です。6年近くいっしょにがんばってきたのでなおさらです。

経営をしていると、いろんなことがあるのですがやはりスタッフがやめるのは一番つらいことです。なんか同志を失うようでつらいのです。

企業は人なりですよね。お金ももちろん必要ですが
いい人材がなければ企業は育たないといつも思っています。2、3日前から田嶋さんのお客様がたくさん会いに来て頂いて涙、涙です。わざわざ大飯町(福井から2時間半ぐらいかかります。)からきて頂いたり本当に田嶋さんの人望に脱帽です。

でも、今スタッフ募集をしているのですが、新しいスタッフが入ってくるのも楽しみですよね。どんな新しい風は吹くのか・・・・。  それまで残りのスタッフでがんばります!!

田嶋さん 本当にご苦労様!! 

アンティーク家具と天然木のシャルドネ家具に囲まれる毎日を過ごす、老舗家具屋4代目のブログ