タグ別アーカイブ: スタッキングブックケース

イギリスからとっても素敵なアンティークのスタッキングブックケースが届きました。

イギリスから素敵なアンティークスタッキングブックケースが届きました。

これぞイギリスアンティーク!という感じでめっちゃかっこいいでしょう~
スタッキングブックケースって僕もアンティーク家具に出会ってから初めて知った家具なのですが、積み上げ式の家具で昔のオフィスや書斎などで使われていた家具です。
なんかこんな家具があるオフィスってめっちゃカッコいい!そんな事務所で働きたいもんです。
アンティークブックケース
よくあるスタッキングブックケースは手前に開くフラップ扉のスタイルが多いのですが、こちらは観音開きのブックケース。ちょっとレアものです!

最近は、状態の良いスタッキングブックケースはなかなか見つからなくなっていて、
そんな中でめっちゃかっこいいもの見つけてきました。

上の4段がガラス扉で、下が木扉になっていますので雑多なものは下のほうに収納して、お気に入りの本や雑貨コレクションなどは上棚に飾ることができます。

A4サイズの雑誌やファイルもしっかり収納できます!

お部屋の中にあるだけで存在感ありますよ。

サイズは幅が約90センチ、奥行き約30センチのコンパクトサイズです。
高さも約180センチなので圧迫感もありません。
アンティークの素敵なブックケースや本棚をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきためっちゃかっこいい!オーク材で造られたアンティークスタッキングブックケースのご紹介でした。

PS 三男りょうたろうが、ついに少年野球部に入部しました。
チーム名は「宝永パワーズ」。
自分が通っている小学校は人数不足で、残念ながら今年で野球部がなくなってしまったので、隣の小学校の野球部に入部させていただきました。

毎日、行くのが楽しいみたいです。
ユニフォーム姿も似合ってるね~

夢は甲子園、頑張れよ。

イギリスから幅が約45センチ、とっても素敵なアンティークのスタッキングブックケースが届きました。

最近、めっちゃ涼しくなってきましたねー
昨日の夜はさすがにTシャツでは寝れませんでしたw

さて、イギリスからとっても素敵なアンティークのスタッキングブックケースが届きました!
とっても珍しい片開きだけのスリムタイプ!のアンティークスタッキングケースです。
アンティークスタッキングブックケース

人気のスタッキングブックケースですが、いつもは観音開きの幅が広いタイプばかり。
幅が広いタイプももちろん素敵ですが、スリムなタイプはとっても贅沢な家具なんですよね~。
材質はもちろん高級材のオーク材で丁寧に造られています。
修復もピカピカに仕上げました!
↓ 脚もコロンとかわいいですね。

自分だけの趣味のもの、大好きな本やフィギアやアクセサリーなどを飾って楽しんでください。
下段にはA4サイズの雑誌もしっかり収納できますよ!

サイズは幅が約45センチ、奥行きが約30センチのスリムタイプなので、ご新築やリフォームの方はもちろん、マンションや賃貸アパートでも置くことができます。
アンティークのスタッキングブックケースを置きたかったけど場所がない!と残念がられた方にはぴったりのブックケースです。
ぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきたスリムタイプのアンティークブックケースのご紹介でした。

PS 福井の方ではコロナも少し落ち着いてきたので、皆さんの楽しみにしていた!? シンタロウTV再開しました!

大好きなイギリスやフランスはしばらく行けそうにないので…、長年住み慣れた福井県から紹介していきます。
タイトル名は「ようきたの福井」(福井弁でよく来てくれました!って意味です)

第一弾は!やっぱり福井県と言えば、「曹洞宗大本山 永平寺」

福井県の3大観光地の1つです。
約800年前に建てられたお寺で境内には美しいお庭や、修行僧の雲水さんにピカピカに磨かれた御堂等は必見です!
帰りには美味しい越前おろしそばもありますよ!

ぜひ見てくださいね