タグ別アーカイブ: スタッキングブックケース

イギリスから幅が約45センチ、とっても素敵なアンティークのスタッキングブックケースが届きました。

最近、めっちゃ涼しくなってきましたねー
昨日の夜はさすがにTシャツでは寝れませんでしたw

さて、イギリスからとっても素敵なアンティークのスタッキングブックケースが届きました!
とっても珍しい片開きだけのスリムタイプ!のアンティークスタッキングケースです。
アンティークスタッキングブックケース

人気のスタッキングブックケースですが、いつもは観音開きの幅が広いタイプばかり。
幅が広いタイプももちろん素敵ですが、スリムなタイプはとっても贅沢な家具なんですよね~。
材質はもちろん高級材のオーク材で丁寧に造られています。
修復もピカピカに仕上げました!
↓ 脚もコロンとかわいいですね。

自分だけの趣味のもの、大好きな本やフィギアやアクセサリーなどを飾って楽しんでください。
下段にはA4サイズの雑誌もしっかり収納できますよ!

サイズは幅が約45センチ、奥行きが約30センチのスリムタイプなので、ご新築やリフォームの方はもちろん、マンションや賃貸アパートでも置くことができます。
アンティークのスタッキングブックケースを置きたかったけど場所がない!と残念がられた方にはぴったりのブックケースです。
ぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきたスリムタイプのアンティークブックケースのご紹介でした。

PS 福井の方ではコロナも少し落ち着いてきたので、皆さんの楽しみにしていた!? シンタロウTV再開しました!

大好きなイギリスやフランスはしばらく行けそうにないので…、長年住み慣れた福井県から紹介していきます。
タイトル名は「ようきたの福井」(福井弁でよく来てくれました!って意味です)

第一弾は!やっぱり福井県と言えば、「曹洞宗大本山 永平寺」

福井県の3大観光地の1つです。
約800年前に建てられたお寺で境内には美しいお庭や、修行僧の雲水さんにピカピカに磨かれた御堂等は必見です!
帰りには美味しい越前おろしそばもありますよ!

ぜひ見てくださいね