フランスからイエローの張地が素敵!二人掛けのアンティークセティが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのセティが届きました。
これぞフランスのアンティークチェア!
こんなに素敵な椅子に出会えるからアンティークはやめられないですよね。笑

セティとはアンティーク用語でベンチのことなのですが、僕もアンティークに出会ってからセティの存在を初めて知りました。
日本の家具ではここまで素敵な二人掛けのベンチってなかなかないんですよね。簡単な板座のベンチはあるのですが、本当に美しいと思えるエレガントな2人掛けの椅子ってなかなか見つからないんです。

イギリスやフランスへ買い付けに行くたびにアンティークのセティを探すのですが、これぞと言うセティはなかなか見つかりません。
イギリスはトラッドなデザイン、フランスはやっぱり女性らしいエレガントなデザインが特徴です。
こちらのフランスのセティはすらりとした猫足の装飾が美しく、背もたれからアームの部分にかけて美しいラインが施されています。

表から見るのはもちろん裏から見ても美しいのがフランスのセティの特徴なんですよね。
新しく張り替えた生地は僕の大好きなモケット生地のイエロー、気持ちよくお使い頂けます。イエローと言うとお金も貯まるかも…。僕の財布はイエローです。笑

サイズは幅が約120センチ奥行きが65センチのコンパクトなサイズです。ご新築やリフォームやもちろん賃貸マンションでも置くことができます。
2人掛けのアンティークの美しいソファやフランスのベンチをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
こちらと一緒なデザインの1人掛けのサロンチェアも2脚連れて帰ってきました。
ぜひお揃いのサロンチェアで素敵なサロンをつくってくださいね!
今日はフランスからやってきたイエローの張地が美しい!アンティークサロンチェアのご紹介でした。

PS 先日は長男ゆうたろうの卒業式でした。

あっという間の3年間、最後に捉えたライトフェンスのグリーンモンスターが恋しいっす。
めっちゃ楽しい3年間でした。ありがとう!

っと、感動に浸っていたのはつかぬ間、卒業式を終えた彼はスーパーサイヤ人になって帰ってきました。
まあ、大学に入学したらまた野球部で丸刈りらしいので、しばらくは好きなようにさせようと思います。
が!バーちゃんは倒れました・・・。笑