カテゴリー別アーカイブ: イギリスのアンティーク家具の紹介

イギリスから素敵なアンティークのテレフォンベンチ、電話台がやってきました。

今日の福井は朝からずーっと雨、だんだんと北陸らしい天気になってきてダウンが手放せない季節になってきました。

さて、イギリスから素敵なアンティークのテレフォンベンチがやってきました。
まあ、今はスマホの時代なのでこのような家具は必要ないかもしれませんが、それがまたいい!!
アンティーク電話台
アンティークには現代の家具にはないものがたくさんあってそこがおもしろいんですよねー
飾っておくだけでも素敵っす。扉と引出しもついているので収納もバッチリ!
↓なんとフラップ扉がついています!

脚もかわいい。

リビングはもちろん、廊下、寝室、玄関!などどこに置けますよ。
いろんな使い方でアンティークの電話台を楽しんで下さいね。

今日はイギリスからやってきたアンティークのテレフォンベンチのご紹介でした。

PS 福井の冬の味覚といえば、越前カニ!
その越前ガニが解禁になりました~

子供のことは全くおいしいとは思わなかったのですが、歳をとればとるほど、カニっておいしくなるんですよね。

っということで、早速初カニ頂きました。
僕らがいつも食べるのは高くて大きなズワイガニではなくて、小さいメスのセイコカニです。
僕はこっちの方が好きですね~

コロナも少し収まり、県外の方もお店に来られるようになってきました。
福井に来られたらぜひ食べてみて下さいね。

イギリスからとっても珍しい象嵌入りのアンティークコールボックスが届きました。

イギリスからとっても面白いアンティーク家具が届きました!
アンティークのコールボックスです。
アティークコールボックス

コールボックスって聞いたことありますか?
そのとおり、炭を入れていたボックスなんです。
日本でいう火鉢でしょうか・・・
↓ こんな感じでパカッと開きます。

紳士淑女の国、英国は洒落た家具を造りますね~
わざわざ炭を入れるための家具なんて、とっても贅沢。

どんなお家で使ってたんでしょうね?
暖炉のある素敵な邸宅で使われたんでしょうか…
想像するだけで楽しくなるのがアンティークの魅力ですね。

しかもこちらは、炭入れなのに高級なマホガニー材!
そして扉面には贅沢にも象嵌入り、美しい…
日本では考えられない家具ですね。
↓ 手彫りの象嵌です。

ゴミ入れにも使っていいし、スリッパラックに使われる方もおられます。
電話代もいいですね。
自分流の使い方でコールボックスを楽しんで使って下さい。

今日はイギリスからやってきたとっても珍しい象嵌入りのアンティークコールボックスのご紹介でした。

PS 日曜日にりょうたろうの野球の練習試合がありました。
秋晴れのとっても気持ちの良いい野球日和!

途中で足が痛いと、試合途中で心が一度折れましたが、3打数2安打2四球のまずまずの成績。
10月頭にはいよいよ新人戦、がんばれアジアの大砲Jr!

ランチはこっそり抜け出してチャンピオンカレー、美味かった~

イギリスからかわいい楕円のミラーが素敵!北欧スタイルのヴィンテージドレッサーが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのドレッサーが届きました。
ビンテージのドレッサーで、丸い鏡がとってもオシャレ!
ビンテージドレッサー
イギリスヴィンテージのドレッサーは、北欧スタイルデザインがとってもカッコいいんですよね~
チーク材にブラックに塗られた脚とのツートンコーディネートが素敵っす。

僕自身はドレッサーは使うことがないのですが、お部屋に置いておくだけでも存在感バッチリ!
↓ ミラーの角度も変えられます。

幅も約110センチ、奥行きも約45センチのコンパクトサイズなので新築やリフォームはもちろんマンションや賃貸アパートでもことができます。
シンプルでおしゃれなヴィンテージのドレッサーをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきたかわいい楕円のミラーが素敵なヴィンテージのドレッサーのご紹介でした。

PS 先日、りょうたろうが所属している少年野球チームの6年生最後の試合が行われました。

9対4の5点ビハインドの最終回、相手ピッチャーのファーボールが重なりノーアウト満塁で逆転のチャンスがキター!でしたが、9対6の惜敗となりました。
いやー、しびれる試合でした。
最後の試合となった6年生たちはみんな泣いていました。
感動をありがとう、次のステージで頑張ってください!最後はみんなと笑顔で!

やっぱり少年野球って楽しいですね。
水野綾太朗
さあ、いよいよ秋からはりょうたろうもいよいよレギュラー?です。
野球オヤジも熱~~~っくなってきます。笑
がんばれ、アジアの大砲Jr!

とだマン、マンションを買う!

オリンピックが終わったと思ったら、もうお盆ですね。
早いなー
ハンドルは明日から三日間お盆休みを頂きます。
りょうたろうとプールでも行こうかな~、バッティングセンターも行きたいな~
まあ、ゆっくり休もうと思います。

で、ご存じの方もおられる?と思いますが、ハンドルのスタッフのとだマンがマンションを買ったんです!
もう3,4カ月経つのですが、、、笑

引っ越しも終わり、ようやく撮影しよう!ということでみんなでお邪魔してきました。
いやー、僕が図面や素材を選んだおかげ!?で素晴らしいリノベーションできました。
↓ こちらがリビング脇の書斎コーナー、素敵でしょ!
詳しくは新しいPAPER CAFFEでご紹介します。楽しみにして下さいね。

PS 先日、コロナワクチン二回目を接種してきました。
感想を述べますと…、
夫婦共々いっしょは絶対ダメです。笑

イギリスから幅約110センチの透かし彫りが美しい!アンティークのパーラーキャビネットが届きました。

オリンピックもいよいよ明日で最終日ですね。
毎日ハラハラドキドキ、テレビの前で興奮しています!
今晩はいよいよ野球の決勝、ステイホームということで、福井は誇るソウルフード「秋吉」の焼き鳥をテイクアウトで楽しみます!

さて、ハンドルの倉庫も、ドンドンとコンテナの入荷で大忙しです。毎日、汗だくでアンティークの修復楽しんでいます~

イギリスから素敵なバーラーキャビネットも届きましたよ。
アンティークガラスキャビネット
アンティークならではのピアスのカービング、すらりと伸びた猫脚などいうことなし!


アンティークのマホガニー材ならではの木目も素敵です。
サイズ感もいい!幅約110センチのコンパクトサイズなのでご新築、リフォームはもちろんマンションや賃貸アパートでも置くことができます。

扉の中の生地も美しいグリーンのモケットで張り替えていますので気持ちよくお使いいただけます。
天板から扉、脚の先までピカピカに仕上げましたよ。
ちょっと小さめのパーラーキャビネットのお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

先日、ネット関係の勉強会に参加してきました。
やっぱり孫正義ってスゴイっすね。
一言だけですがめっちゃ勉強になりました。

イギリスから素敵な丸いデザインの壁付けアンティークミラーが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのカッティングミラーが届きました。
コロナ禍でのオンラインでの買い付けになってしまい、なかなかアンティークの雑貨が見つかりにくくなっているのですが、その中でもアンティークのミラーはなかなか見つけられません。
ミラーの鏡の状態は実際に見てみないとわからないので、オンラインでの買い付けはなかなか難しいんです。
アンティークミラー

そんな中でも見つけてきたアンティークのミラー、状態もよく、カッティングも素敵です!
やっぱり現代の鏡とアンティークの鏡はガラスの深みが違うんですよね~

サイズも使いやすいサイズなのでアンティークの素敵なミラーをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
玄関や洗面所、パウダールーム、トイレ、リビングなどいろんなインテリアで使えますよ。

今日はイギリスからやってきたアンティークのミラーのご紹介でした。

PS 昨日、満50歳の誕生日を迎えました。
ついに人生折り返しになってしまいました…。
思えば楽しいこと、辛いことあったけど、あーーーっという間ですね。
オリンピックを見てるともっと一生懸命サッカーやっておけばよかったなー
あわよくば日の丸を胸に…笑

っということで、ハンドルスタッフから素敵なプレゼントを頂きました!

僕の大好きなブランド「パタゴニア」の短パンと僕がカレー好き!ということでカレーTシャツ!?
めっちゃ嬉しい!ありがとう!大事にするわー

パタゴニアのロゴが素敵~★

50歳ですが、短パン&Tシャツでキャンプ!?ガンバリマス。

あと50年!?何しようかなー
まあ、とにかく健康第一、ユキや家族、ハンドルのスタッフとともにこれからも素敵なアンティーク家具をお届けしていきますのでよろしくお願いします!

イギリスからキャスター付きの素敵なアンティークオープンラックが届きました。

オリンピック始まりましたね。

世間では当初、開催うんぬん言われていましたが、始まったらめっちゃ面白いし、興奮しますね!
スケボーなど初めて見るスポーツなどもあって、TVの前から離れられません…。
昨日の西矢選手や卓球の水谷・伊藤ペアには感動した!金メダルおめでとうございます!
今日は女子ソフトボール、打倒アメリカ、ガンバレ日本!

ということで夜まで仕事がんばります。
さて、イギリスからはドンドン素敵なアンティーク家具が届きます。
アンティークワゴン
こちらはイギリスアンティークのオープンシェルフ、こんなデザインのオープンシェルフってなかなか見つからないんですよね。

キッチンにおいてはテーブルの横に置いてサイドテーブル、

リビングではオープンラックや電話台として、
↓ A4雑誌も入ります。

書斎やオフィスではデスクの横においてサイドテーブルやプリンター台として
などなど色んなことに使えます。
しかもキャスター付き!なのでコロコロと移動できてとっても便利。

アンティークの素敵なオープンラックやワゴンなどをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

PS 先日、チャリンコで初の100キロ超えしました!
めっちゃ疲れた~

メンバーはチャリ仲間の田安さんとハンドルスタッフの社会保険をお願いしている橋センセイです。

もともと福井から大野市までの往復60キロ位の予定でしたが、田安さんがもっと奥まで行こう!の号令で荒島岳にできたモンベルまで行くことになりました。涙

途中のランチは大野名物「しょうゆかつ丼」
あっさりしていてめっちゃうまかったなー


帰りは「ブラタモリ」で全国的に有名になった朝倉遺跡でアイス休憩。
ユーミンが大好きな田中屋さんの最中アイスもめっちゃ美味いっす。

めっちゃ疲れたけど楽しいチャリ旅でした。
今度はどこ行こうかなー、またご紹介しますね。

イギリスから幅が150センチの使いやすいサイズがうれしい!G-planのビンテージチェストが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのチェストが届きました。
G-planのビンテージチェスト
なんと、コチラのチェストはG-プランなんです!僕も初めて見ました。カッコいいですよね~。
G-planというとイギリスの人気の家具ブランドなんですが、最近とっても人気!
ビンテージの家やインテリアが流行っているからですかね~?

↓ このステッカーがG-プランの証

Gーplanの家具の特徴はやっぱり取っ手、この家具はかわいい丸い木の取っ手です。
微妙な大きさがとってもかわいいですね。

引出しも小さいものから大きなものまであって収納もバッチリ!
サイズは幅が約150センチ、奥行きが約50センチのコンパクトなサイズなので、ローチェストとしてはもちろんサイドボードやTVボードとしてもお使い頂けます。

引出しが多いビンテージやミッドセンチュリーのチェストをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきたG-プランのビンテージチェストのご紹介でした。

PS FB見ていたら昔の自転車の写真が出てきました。

6年前に行った尾道のしまなみ海道
全国の家具屋さん仲間で走ってきました。
帰りに土砂降りにあったけど楽しかったなー
途中で食べたアイス、美味かった~

3年前に上った富士ヒルクライム
いつもアンティークの鉄の取っ手を直してもらっている田安さんと登ってきました。
めっちゃしんどいけど登りたくなっちゃうんですよねー

今年こそは!でしたが、コロナ禍のため2年連続の参加断念・・・。
ワクチン打って来年こそは登るぞ! 待ってろ世界遺産(笑)

イギリスから幅が100センチのコンパクトサイズが嬉しい!アンティークのパーラーキャビネットが届きました。

イギリスからとっても素敵なパーラーキャビネットが届きました。
アンティークサイドボード
もう見ているだけで素敵、カッコいい!
このパーラーキャビネットの特徴はなんといってもコンパクトなサイズ!

いつもご紹介するパーラーキャビネットは背も高く幅も広い大きくゴージャスなキャビネットなんですが、こちらは幅が約130センチ、高さ約100センチのコンパクトサイズ!
これなら日本の新築住宅やマンション、賃貸アパートでも置くことができます。

小さいといえども造りや装飾は一級品です!
透し彫りの美しいピアスドカービング、すらりと伸びた美しい猫足、扉の装飾などイギリスアンティークそのもの。

もちろん材料は高級なマホガニー材、現代のマホガニー材とは木目の美しさのレベルが違うんです。

扉内部にはA4サイズの雑誌も収納できるので実用性もバッチリ!

飾っておくだけでも群を抜く存在感、だからアンティークはやめられませんね。
修復も大変だけど楽しかったです。

コンパクトな美しいサイドボード、小さめのパーラーキャビネットをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきた小さめサイズが嬉しい!マホガニー材で作られたパーラーキャビネットのご紹介でした。

PS 今日、初めてMISIAのライブに行ってきました。
紅白で見てから一度ライブに行きたいと思っていたMISIAがなんと福井に!
チケットが抽選ということでしたが、見事当選!
ユキ「たまには当たるんやの…」と褒められました。笑

コロナ禍のため観客は満席ではありませんでしたが、が3分の2くらいは入ってました。
やっぱり本物は人気ありますね~

もうMISIAの歌声はCDそのもの!
あんな惹きつける歌声は初めて聞きました。
さすが日本NO.1の歌姫ですね。

震災復興応援ソングである名曲「明日へ」時は涙が出ました…。

アンコールでは、everythingやアイノカタチなどヒット曲満載。
めっちゃ盛り上がりました!

なんか歌を歌うことがが本当に大好きなんですね。その想いがめっちゃ伝わってきました。
僕も家具が大好きです。とても勉強になりました。

今度はチューブのライブに行きたいなぁ~笑

イギリスからアーチ模様が素敵!なアンティークのワードローブが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのワードロープが届きました。
アンティークワードローブ
アンティークのワードローブはアンティークの中でもとっても人気のアイテムの一つです。
日本の家具のタンスといえば婚礼タンスなのですが、今ではほとんどの家具屋さんで見ることができません。
僕も若い頃は一生懸命、夜遅くまで外商営業でタンスを販売していたんですが、残念ながら時代の流れでほとんどの婚礼家具工場がなくなってしまいました。

そんな中でも、なぜかアンティークのワードローブがとっても人気!

僕が思うに、やっぱりデザインがとっても素敵!

お部屋に置いておくだけで存在感抜群です。
今は新築の家などは作り付けのクローゼットばかりですが、ヨーロッパでは高級なホテルや家ほど置き家具を置いてインテリアを楽しんでいるんですよ。

デザインばかりでなく扉の中も素敵!シャツやハットを置く棚など収納を楽しませてくれる家具なんです。

日頃着るものはクローゼットの中に、お気に入りのジャケットやブルゾン帽子などはアンティークのワードローブにしまって楽しむことができます。

サイズは幅が約100センチ、奥行きが約50センチのコンパクトサイズなので、新築やリフォームはもちろんマンションや賃貸パートでもことができます。
お客様に教えて頂いたのですが、洋服タンスとしてだけではなく棚板を入れて下駄箱にされる方もおられますよ。

イギリスのアンティークのワードローブや、洒落たクローゼットをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきたネットデザインが素敵なアンティークのワードローブのご紹介でした。

PS
先日、三方五湖を自転車で一周してきました。

本当は、毎年楽しみにしている富士ヒルクライムに参加の予定でしたがコロナ禍のため断念し、自転車仲間の橋先生、いつもアンティークの金具を達人技できれいに直してくれる田安鉄工の田安さんとサイクリングしてきました。


まずは、常神半島を往復し、それから三方五湖を一周の全長60キロの長距離ライド!
海沿いを走ったり、湖のほとりを走ったりと、とても気持ちの良いサイクリングでした。

終わった後のうなぎは最高!

福井県民なのに三方五湖は初めて!福井県内もまだまだ素敵なところありますね。
ぜひ福井に来られたら行ってみてください~

めっちゃ疲れたけど、とても楽しいサイクリングでした。
来年こそは富士山登るぞ!