老舗家具屋4代目 のすべての投稿

J-waveにハンドルが!?

先日、久しぶりに東京に行ってきました。

理由はなんと!J-waveの葉加瀬太郎さんの番組「ANA WORLD AIR CURRENT」の収録です。
スタジオの場所はなんと六本木ヒルズ! 

実は、二年前にもオファーを頂いたのですが、コロナも酷くて東京へ行けなかったためお断りしていたのですが、
再度オファーを頂き出演を決意しました。

過去の出演者を見ると蒼々たる面々…。(マジでヤバイ)
なんで僕が呼ばれたのか。。。本当に不思議…笑
まあ、でもせっかくオファー頂いたのでがんばってきました!

世界の葉加瀬太郎さん、さすがトークも上手くて、終始リードしてくれました。
アンティーク家具も使われているんです。嬉しいですね~

めっちゃ緊張しましたが、とにかく福井弁と関西弁のミックスで慎太郎トーク炸裂させてきました。笑
あとは、編集の方がうまくしてくれること心から願っています。

ON AIRの日が決まったらまたご報告しますね。
お楽しみに。

アンティークのサイドボードに棚板を追加してみました。

久しぶりのブログです。
最近、とても忙しい…
まあ、修復などの仕事はおかげさまでとてもうれしいのですが、実は他の仕事が忙しい…のです。
三男りょうたろうの小学校のPTAの係になってしまい、なぜかちょっとしたリーダーになってしまいました…。
決して好きではありませんw

そのリーダーたるものは今年、何かイベントししなければいけないという使命があります。例年、ボーリング大会や講演会などがあったらしいのですが、コロナ禍のせいでしばらく開催されていませんでした。
で、今年こそはイベント復活!というお達しがPTA会長さんからもあり、今回はそば打ちを開催することにしました。
決戦は今週の土曜日、僕もそば打ちは初めてなので楽しんでこようと思います。
またブログでご報告しますね。

さて、先日、アンティークのサイドボードの棚板を追加で作りました。
サイドボードをテレビ台として使われるとのことで、扉の中にDVDプレーヤーなどを入れることができる仕様にします。
なので、棚板で細かく仕切れるようにして、背板にはコード穴をあけて電化製品のコードもちゃんと通せるようにしていきます。

こちらがご購入頂いたビンテージのサイドボードです。
素敵なサイドボードをご購入頂きありがとうございます!
扉の中はこんな感じです。棚板が一枚ついています。
やっぱり一枚だけでは使いにくいですよね。
ビンテージサイドボード

図面からの指示を確認。

お客様からのご要望の高さを測ります。
間違いがないように図面とにらめっこ、何度も測りなおします。

次に家具のボディーに新たな棚のダボ穴を開けていきます。
これが簡単そうでなかなか難しい…。
1~2ミリ高さが違うと棚がガタついてしまうので、材木に希望の高さの穴を掘り、治具という穴の型を作ります。

これを開けたい位置のボディーに当てて、ドリルで穴を開けていきます。

これを左右同じように穴を開ければ左右の高さは均等になり、棚を入れても平行になります。
なかなか手間がかかるんですよね~

新しく作った棚を入れてみて、ガタツキを確認。
ガタツキなし!いやー、いい仕事が出来るとやっぱり気持ちがいい!笑
サイドボード棚板追加

これで棚板が2段になってオーディオやwifiを入れたりとバッチリです。
たとえアンティーク家具であっても使いやすくないと家具じゃない!

気になっているアンティーク家具に棚板や背中にコード穴を開けたい場合などあればお気軽にお問合せ下さい。
お客様にとって使いやすいアンティーク家具にしていきます!

神戸市のK様からうれしいお客様の声頂いています!

ハンドルを始めてもう14,5年になり、全国のたくさんのお客様にキレイで安心のアンティーク家具をお届けしてきました。
家具や雑貨、照明を入れるともう30万点を超える数です。
本当にありがとうございます!

そして、さらにうれしいのはお客様の声が3500件を超えました。
いやー、本当にうれしい!
これもお客様にキレイで安心のアンティーク家具をお届けしようという思いで、スタッフが一生懸命に仕事をしてくれたおかげです。
ありがとう!
そして、今日も神戸市のK様からうれしいお手紙を頂きました!

アンティークショップハンドルをオープンする前は普通の家具屋さんをやってました。
それも一生懸命にやってました。でも、ここまで手書きで長文のお手紙をもらったことはありません。
Kさま、本当にありがとうございます!
手書きの絵が入っていたり、わざわざお写真も入れて頂いたり、本当に自分が選んだアンティーク家具が届いたうれしさを感じます。

やっぱりアンティーク家具ってうれしいんですよね、世界に一つの家具なので。
これからももっとお客様のうれしい声を頂けるようにスタッフみんなでがんばっていきます!

よかったら素敵なお部屋ばかりです。
うわー、めっちゃ素敵なお部屋、こんな使い方もあるんやーなどなど僕も勉強になっています。
ぜひ見てくださいね。
お客様の声はコチラ

星の象嵌が素敵なオケージョナルテーブルを修復中。

今日はめっちゃ暑いですね。
福井も35、6度は超えているのではないでしょうか?
小5のりょうたろうも久しぶりのプール学習です。
コロナの影響で3年ぶりなのかな?ゴーグル持って楽しそうに学校へ行きました。

さて、倉庫では僕と池本くんで暑い中せっせと修復中です。
池本くんは真ん中のお星さまの象嵌が素敵なオケージョナルテーブルを修復中。
アンティークのニスを塗って素敵に仕上がっています。
星のアンティークテーブル
ステンドグラスの扉が素敵なアンティークのブックケースも全体を塗装中です。
アンティークのステンドグラスブックケース
ステンドガラスの扉はハンドルでもとても人気!
修復が終わったら撮影してUPしていきますのお楽しみに!

ちなみに僕は10年ほど前にご購入頂いた飛騨高山のダイニングテーブルの天板を修復中。

10年くらいお使い頂いているので、天板に輪じみや汚れがついています。
テーブル天板修理
愛用のマキタのサンダーで削ると、輪じみも消え汚れも取れてすごくきれいになりました。

最後に自然塗料リボスで仕上げて完成。

テーブルの天板がめっちゃ綺麗になりました。
これからもこのテーブルをぜひ可愛がってくださいね。

しかし、天板削るのめっちゃ疲れた~

PS 先日の日曜日にりょうたろうの少年野球の夏の大会がありました。
相手は宿敵 社南小です。
結果は残念ながら、初戦敗退となりました。

そして、りょうたろうは二週間前からの肩痛のため出場できませんでした。涙
練習が終わってからも居残り練習したり、夜はお店の駐車場でバッティング練習もしたのに一打席も立つことはできませんでした。
めっちゃ悔しい~

まあ、ケガなんでしょうがない!と納得させ、(本人より僕の方がショック…笑)秋の大会に向けてガンバリマス!
六年生の先輩たちと野球ができるのもあと最後の秋の大会のみ、頑張れ宝永パワーズ!
復活まであと二週間、がんばれ、アジアの大砲りょうたろう!

チャリで富士山登ってきました。ゴール編

さあ、いよいよスタート!
走行距離約24キロ、高低差1250mの富士ヒルクライムがスタートです。

コースは5合目まで登る富士スバルラインです。ちょうど富士急ハイランドから少し上ったところがスタート地点になっています。

スタートしたてのころは気持ちも高ぶって調子よく登っていくのですが、すぐに心は折れます…。笑
たにかく一合目から二合目までがマジで長い!「まだか」というくらい長いんです。
いつもここで「やっぱりやめときゃよかった…」って思うんですよね。

やっとのことで二合目到達~
女性もたくさん参加されています。めっちゃブチ抜かれましたw

二合目から三合目、四合目まではまだ少し楽。楽っていっても常に坂です。
急ではないのですが、めっちゃいやらしい緩~い坂なんで、平坦な道は一ミリもありません。涙
でも、景色は最高I

さあ、最後の四合目から五合目は最後の難関!
坂がキツイところが数か所あり、僕の太ももをイジメてくれます。そして、最後のゴール前の坂は本当に涙で出そう…。

パンクもせず、チェーンも切れず、なんとか無事にゴール!
いやー、とりあえず完走できてうれしい~

ゴール付近はこんな感じ!
自転車好きのサイクリスト達がいっぱいです。完走後はなんだかみんなフレンドリー!

相棒の田安さん、橋さんも完走!おめでとうございます!
橋さんはなんと今年67歳です!マジであの坂を登り切ったのは素晴らしい!

プライベートも仕事もチャレンジ精神ですね。年齢なんか関係ない!すごく勉強になりました。

下山した後はお楽しみの吉田のうどん。
富士吉田名物の太くて固いうどんです。

めちゃくちゃ美味いっす!

富士急ハイランドのすぐそばなのでぜひ!

登っているときには「もうこれで最後にしよう」と固く決意するのですが、
下りてくるとまた登りたいなーって。
富士山って不思議な魅力がありますよね。
やっぱり日本一は魅力がある!
ハンドルもがんばってアンティーク家具日本一を目指します!

チャリで富士山登ってきました!

先日の日曜日に、三年ぶりに富士ヒルクライムに出場してきました。
そして、無事に完走できました。
よかったー

富士ヒルクライムとはチャリで富士山を登るというバカげたレースです。
もちろん頂上までではなく、0合目から5合目までの富士スバルラインを登っていくのですが、これがマジでツライ…。
距離24キロ、標高差約1250メートルの過酷なレース。もちろん平坦な道はほぼ0(ゼロ)。涙

僕もこれで7,8回の出場になるのですが、毎回もうこれでやめよう!と心に誓うのですが、また次の年になぜかエントリーしてしまうんです。笑
なんかやっぱり富士山が大好きなんです。登山も2回登りました。

まずは前日にエントリーするために富士急ハイランド近くのスタート地点での受付を済まし、山梨県甲府の家具屋さんをしている僕の友人とご当地名物「鳥のもつ煮」を頂きました。
これがまた最高に美味い!

いつもの相棒の田安さん、初参戦の橋さんも大喜び!
お蕎麦も食べ放題!このそば屋さん、福井にお店出してほしい~

翌日は朝の5時にホテルを出発。
小雨混じりの早朝。目の前に見えるはずの富士山、全く見えません…。

スタート地点はこんな感じです。
全国からサイクリスト達がいっぱい!なんと8000人超の参加です。
こんなにロードバイクって売れてるんや…笑

さあ、いよいよスタート、完走目指して頑張ってきます!

続きは次回のブログで!

夢!?の一つが叶いました。

ついに夢がかないました…。
夢というか目標の一つなんですが、ハンドル倉庫の屋上の看板を撤去することができました!
いやー、めっちゃ嬉しい~
まあ、嬉しいのはほぼ僕一人なのですが、、、

僕が小学生のころに親父が建てたビルなのですが、当時はどこの家具屋さんよりもより高く!という熱い思いなのか、めっちゃ高い屋上に看板をたててくれました。
当時は目立っていてよかったのかもしれませんが、建てた張本人の親父も15年前程前に亡くなり、建物も築40年が過ぎて老朽化も目立つようになってきました。

まあ、とにかく看板のメンテナンスが大変!台風の時は吹き飛ばないかめっちゃ心配…、サビは屋上に落ちるし、ペンキ塗り代も高所ということでめっちゃ高い…。
しかも、今はネットショップなので看板の意味は0、全くなし。
こんなんどうすんねん!

ということで一念発起して撤去することにしました。
が、しかし!!高所過ぎて大型クレーンが入れない!入るならお店の前の道は全面通行止め、さらに他人の駐車場を全面借りなければならない・・・涙。
取り付けたときは隣が空き地でそこからクレーン車が入ったのですが、今、そこには家が建ってしまっています。

本当に親父、ありがとう!

まあ、とにかく息子の僕に苦労をさせてくれる親父です。笑

でも、やっぱりプロはすごい!

建築屋さんに相談したら看板に足場を組んで鉄を切れるノコギリで細かく切り刻んでいける技術をもっているとのこと。
こちらが足場の姿。あまりに大きな足場で近所で有名になりました。笑

そして、ついに足場を外して完成!
素晴らしい!めっちゃキレイ!

外装の塗装も塗りなおしてとってもきれいになりました。
あとはテントをつけてロゴステッカーをつけて完成。
屋上も防水を施し、これで長年苦労した雨漏りも完璧!
多分、僕だけだと思うけど本当に、本当に嬉しい。
長年の目標が一つ叶いました!
しかし、まだこのビルには大きな欠陥というか根本的な間違いが、、、、
親父、本当にありがとう。。。。

まあ、それはまたにして、ドアはイギリス風にしたいなー
本当はアンティークのドアを付けたいのですが、、、
イメージはキングスマンのお店 ↓
めっちゃカッコいい!

またご紹介しますね。
お楽しみに~

早慶戦に行ってきました。

先日の土日に久しぶりに家族で東京に行ってきました。
目的は東京六大学野球の早慶戦です。

長男友太郎が早稲田大学野球部に所属しており、夢の神宮の打席に立つ雄姿を見るべく向かいました。
でも、残念ながら今回も打席に立つことが出来ず、ベンチメンバーにも入ることはできませんでした。

本当に厳しい世界、なかなか思うようになりませんね。
毎日夜中の12時までバットを振っても振っても打席に立つことができません。
幾多の壁を乗り越えてきても、さらにまた壁がある。それでもあきらめないんですよね。
本当に野球が大好きなんやなー、羨ましい!

今回、ベンチメンバーに選ばれなかったことで本当に悔しかったけれど、彼はさらに大事なことを学びました。
秋はもう4年生最後のシーズン、今までやってきた技術、パワー、精神力、すべてぶつけてがんばってこいよ!
神宮のライトスタンドへの美しいアーチ、楽しみにしてるわ。
がんばれよ。  by ウザイ野球オヤジ

っということで、土曜日はりょうたろうを初めてのプロ野球観戦に連れていきました。
スタジアムはゆうたろうのマンションから近い西部ドーム。

僕も初めての西部ドームでしたがめっちゃキレイなスタジアムでした。

ちょうど交流戦で西武VS横浜、スタメンにもどすこい!の山川選手、フルスイングの森選手、横浜の主砲、牧選手など一流選手が出場!
西武の名ショート、源田選手がケガのため出ていなかったのは残念…。

試合は10対5の乱打戦、山川選手のバックスクリーンへの大きなホームランも見れてめっちゃ楽しかったです。
どすこい~も見れました!

初めて一流の選手のプレーを見て何か刺さればいいのですが、、、

まあ、久しぶりの楽しいプロ野球観戦でした。

PS 東京へ向かう道中のおぎのやさんの「峠の釜めし」美味かった~

上信越道横川SAにあります。
ぜひ食べてみて下さいね

アンティークブックケースの棚板を追加しました。

先日、出荷させて頂いたブックケースですが、お客様のご希望で棚板を追加させて頂きました。
アンティークのガラスキャビネットやブックケースなどは、日本の家具に比べると棚板が少ない場合があるので時々追加で棚板を作ったりしています。

ガラスの棚板だとガラス板をつくるだけで簡単なのですが、今回の本棚の棚板は木製なので一から作ります。

しかも、今回のアンティークのブックケースの棚板はとても珍しいツートンカラー、
う~ん、これは、とってもめずらしい!でも、色合わせが難しい・・

そんなときほど、僕の職人魂に火が、、、
一から板を切ってステインで色合わせ。
けっこう難しかったですが、出来ました!

いやー、なかなかの出来栄え!
うまくできるとめっちゃ嬉しいっす。
我ながら素敵な板ができました。
既存のものは天板の先が丸くなっているのですが、それは機械が必要なので省略させて頂きました。

棚板を入れてみるとこんな感じです。
いい感じにできました~

アンティーク家具で棚板を増やしたい方はぜひご相談下さいね。

PS いよいよ「トップガン マーベリック」上映されますね。
めっちゃ楽しみです!

僕が高校生の時に「トップガン」を初めて見て、なんで俺はトム・クルーズのような顔でないんやーと真剣に悩んでいました。笑
もうかっこよくてかっこよくて!!あの革ジャンG1が欲しくて欲しくて親にねだったけど、高くて変えたのは安~いMA-1。でも501を買ってもらってめっちゃ嬉しくて毎日履いていました。
サッカー部のほとんどがトム・クルーズの髪型でした。大笑
バイクのニンジャも乗りたかったなー

映画もビデオ借りてきてめっちゃ見ました。僕の英語はここで勉強したようなもの。(高校時代はけっこう英語得意でした。今はgoogle翻訳さんに頼っていますが、、、)
映画始まったら3回は見に行くかなー

また感想報告しますね。

名前のこと。

今日、朝の新聞を読んでいたら名前のことが記事に出ていました。

「光宙」って書いて「ピカチュウ」って読むらしいです。法律的にもいいみたいです。
でも、ピカチュウって本当にいいのかなー、まあ個人のことなので気に入っていればそれはそれでいいと思うのですが、歳をとってくると病院で呼ばれたら困りますよね。

それでせっかくなので僕の名前「慎太郎」ですが、とても気に入っています。
この名前の由来は確か、、、僕の親父が石原慎太郎さんを好きだったからだったような、、、
いや、親父の友達に慎太郎くんという子がいていい名前やったから・・・だったような、、、
もう親父も15年ほど前に亡くなってしまったので真相はわからないのですがまあ気に入っているからいいか。
でも、子供のころはこの古臭い名前がいやでいやで先生に呼ばれるのがすごく恥ずかしかった記憶があります。

高校くらいかなー、気に入りだしたのが、、、

ちなみに水野家は代々「太郎」「郎」がついています。
じいちゃんが「寅三郎」、親父が「銑太郎」です。
もうカッチカチの名前ですね。笑

なので、息子たちも当然「太郎」です。
長男 友太郎
次男 咲太朗
三男 綾太朗

この息子たちの子供はどうなるのか?けっこうタロウネタもなくなってきたので、、、笑
段々と孫の名前まで考える歳になってきてしまいました。

その孫たちと楽しく野球ができるように仕事ガンバリマス。

ちなみに僕らのお店「Handle」ハンドルの名前の由来はコチラ
ぜひ見て下さいね。

っということで、数日前からハンドルのHPでアップされ始めましたが、やっとフランスの人気雑貨、コントワールドゥファミーユが入荷してきました。
食器類の通関でめっちゃ時間かかりました。お金も‥涙。

めっちゃ素敵な家具や雑貨、食器類がたくさんです。これから毎日アップしていくのでお楽しみに!