イギリスから扉のデザインが素敵!幅60センチのめずらしい細身のアンティークガラスキャビネットが届きました。

イギリスからめっちゃ素敵なアンティークのガラスキャビネットが届きました。
今回のキャビネットは珍しい細身のキャビネットです!

扉も木枠のポインテッドアーチ(山なりの屋根のような形…)、アンティーク家具伝統のゴシックデザインになっていますよ。
素敵っすよねー、この木枠の細工がめっちゃ難しい、、、

細身のデザインでも、高さがあるのでしっかり収納もでき、棚にはA4の雑誌も収納できますよ。
お気に入りの食器やフィギア、雑貨、本を飾っても楽しいですよね~

サイズは幅が約60センチ、奥行きが約40センチの、本当にコンパクトサイズ。、どこでも置けますよ!
材質はアンティークでも人気のマホガニー材、扉の木目もめっちゃ綺麗です。

マンションや賃貸アパートでアンティーク家具を置きたいけどスペースがなかった方もぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきたスラリと伸びた細身のアンティークガラスキャビネットのご紹介でした。

PS 先日の日曜日に末子のりょうたろうとスキージャム勝山へ行ってきました。
やっとスキー場もロッジ前の麓まで雪がしっかり積もり全面滑走となりました~
もう2月中旬ですが…。笑

りょうも初めてリフトに乗り、怖々滑っていましたが、少しずつ滑れるようになってきました。
なかなかやるね~

終わった後の8番ラーメンは最高、一人前をペロリ!!(福井のソウルフード?です)
今週も連れて行かれそうです…

イギリスから蛇腹のロールアップが珍しい!アンティークライティングビューローが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのライティングビューローが届きました。

これはめっちゃ珍しいアンティークビューローです。
なんとなんといつものフラップ扉部分がジャ腹のロールアップタイプのビューローなんです!

なんか昔のピアノやオルガンみたいですね…。
イギリスのアンティーク家具では、このようなロールアップの家具を時々見かけることができるんですよ!
こんな家具に出会えるからアンティーク家具って面白くてやめられないんですよね。

ホントに昔の家具職人の技術には感心します…。

ロールアップ部分を開けると細かい仕切りが丁寧に作られていますので、文具類やスマホや文具類、タブレットなどをきれいに収納することができます。
サイドには扉や引き出しなど収納も付いているんです。
本当にしっかり造っていますよね~

カウンターも出てくるんです!すごいっす。
材料はアンティークでも高級なオーク材、しかも裏板はしっかり無垢材で作られています。

こんな素敵なビューローがリビングにあるだけで絵になりますよね。
もちろん寝室で書斎デスクとしてもお使いいただけます。

アンティークの素敵なライティングビューローやリビングで使うパソコンデスクをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきた珍しいジャバラのロールアップタイプのアンティークライティングビューローのご紹介でした。

PS 次男の咲太朗が祝合格となりました。
まずはサク、おめでとう!
第一志望の高校の入試はまだ3週間後ですが、とりあえず高校生になります。

まだまだ、毎日夜中の12時、1時まで勉強していますが、とりあえず一安心です。
心配なのは勉強のストレスでちょっと肥えたかなー笑

あと、最近の嬉しいこと(実につまらぬこと)ですが、初めてロールちゃんを食べることができました。
ロールちゃんてご存知ですか?
山崎パンのやっすいロールケーキです。

僕は全然知らなかったんですが、サッカー仲間の友達が大好きみたいで、聞いたら食べたくなってしまったんですよねー。
熱望していた食べ味というと、まぁ、おいしいような、1本食べたら気持ち悪くなるような生クリームが入っていますが、まあ、おいしいか!?
スーパーに売ってますので、ぜひ食べてみてくださいねー

イギリスからオーク材の木目が美しい!幅170センチ、アンティークのダイニングテーブルが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのリフェクトリーテーブルが届きました。
リフェクトリーテーブルと言うと…なんだか難しいように聞こえますが、普通のダイニングテーブルのことです。

アンティークのダイニングテーブルと言うと、伸長式のものが多くどろーリーフテーブルやゲートレックテーブルなど、両サイドが左右伸びるものが多いんです。

僕の伸長式のドローリーフテーブルを使っていて、それはそれで使いやすく人気があるのですが、固定のテーブルで日本の住宅に合うサイズのものってアンティークではなかなか見つからないんです。

こちらのダイニングテーブルは、天板は無垢材、脚元は手彫りで丁寧に装飾された。バルボスレッグデザイン、脚も4本足ではなくT字タイプの脚なので椅子の出し入れも楽でとっても使いやすいですよ。

↓ バルボスレッグの脚が素敵っす。

サイズは幅が約165センチ、奥行きが約70センチ、高さも日本人に合う74センチという奇跡のサイズのテーブルです。

アンティークで1枚板の天板で、伸張式ではない固定式のテーブルをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
超レアものです!

今日はイギリスからやってきたアンティークのダイニングテーブルのご紹介でした。

PS 最近の定休日の遊びは、天気がいいのでりょうと公園で凧揚げ。
懐かしいでしょ!10分くらい走り回ればりょうもクタクタになります、、、安くすみますよ!笑

あとやっぱり男のロマン、ラジコン。二人でレースしてめっちゃ楽しいっす。
もちろんキャッチボールとバッティングの野球も練習してますよー。

真冬の2月の福井でこんな公園で凧揚げできるなんて記憶に無いです…。

でも、スキー場は少しは雪が降ってほしいですけどね…
あっ、先日スキージャム勝山に初滑りに行ってきました。
と言うことで、
【2020スキージャム勝山初滑り】動画、ぜひ見てくださいね〜

イギリスの透かし彫りが素敵なアンティークチェアーの脚カットしました。

イギリスから届いたピアスドカービングが素敵なアンティークのサロンチェア、群馬県N様からご注文頂きありがとうございます。

こちらの椅子の座面の高さがちょっと高い…と言うことで椅子の座面の高さを低くする脚カットのご要望を頂きました。
座面の高さを測ってみると47センチ、日本人にはちょっと高いですね…

日本の家具では座面の高さが42センチから45センチくらいが座りやすい高さです。(ご家族の身長にもよります)
ということでNさまから2.5センチ脚をカットして座面の高さを44.5センチにしてほしいということで脚をカットしていきます。

見てください、この猫脚のパットフットデザインの脚、後ろ姿の脚もすべてが美しい、、、
しかし、これを水平に切るのがなかなか難しい…。(高難度)

毛引きというものを使って脚に切る位置の印をつけていくのですが、なんと2.5センチの位置が1番難しい!
猫脚の丸まったトップの部分になってしまいました。

ここからは職人シンタロウの腕の見せ所、

愛用のノコギリでゆっくりとのこぎりの刃を入れてまっすぐ脚を切り落としていきます。
真っ直ぐにノコギリを入れるのが難しいんです…。

次は後ろ脚、少しだけ湾曲したストレートの脚なのでここは少し安心。
4本の脚共、うまく切れました。

↓ 脚カット前

↓ 脚カット後

切れてもここからが難しい、水平板の上で椅子の脚がまっすぐ切れているか?水平の板の上で確認をします。
おおっ、椅子がガタツキなくうまく切れています。
我ながらいい腕してますね~笑。

ガタツキを確認した後は切り落とした部分をヤスリで丸めていきます。

猫脚で難しい椅子の脚カットでしたが、何とかうまくいきました。
嬉しい最後は端カットした部分を塗装して完了です。

いい仕事ができるとやっぱり楽しいですね。
とりあえず椅子といっしょにパチリ★

アンティークのテーブルやサイドボード等の脚もカットして、高さを低くすることもできますのでご相談お待ちしております。

今年初のアンティーク家具、イギリス便到着しました!

いやー、どうなってるんでしょうか?
雪が降りませんね…。
1月中旬にもなるのに、福井でも全く雪が降りません。
今日も快晴でポカポカ陽気!(あのー、東京みたいに青空とはいいませんが、、笑)

さすがに僕もスノーボードに行きたくなってきたので、少しくらい雪が降ってくれても良いのですが…
まぁそのうち降るかな~?

さて、今日はイギリス便が到着。
素敵なアンティーク家具や雑貨、照明がたくさん届きました!

美しいマホガニーのアンティークチェアー、素晴らしい透かし彫り、ピアスドカービングが素敵っす。

人気のGプランのチェストも届いてます。奥にはタイルがかわいいウォッシュスタンドも!

イギリスでも見つけるのが難しくなったチェスターフィールドの一人掛けソファーも入荷!
そして、かっこいいスタッキングブックケースも届きました。扉が上からパカッと開くレアなんです~

これからアップしていきますのでお楽しみに!

PS 先日の日経新聞に僕も好きなビームスの社長の記事が載っていました。
洋服も好きなんですが、以前、情熱大陸だったかな~?忘れたんですが、TVに設楽社長が出ていてアンティークやビンテージが好きなんですね。
時計もアンティークのロレックスを使っていたりと、、、アンティークが好きな人はやっぱり好きになってしまいます…。笑

「努力は夢中に勝てない」素敵な言葉ですね。

僕も「好きこそ物の上手あれ」といつも思っています。
好きなものなら辛くても、なんだかがんばっちゃうんですよね。
これからも大好きなアンティーク家具に囲まれて楽しく仕事していこうと思ってます。
あっ、ビームスに服を買いに行きたくなってしまったw

イギリスからかわいいトナカイの絵が描かれたアーコールのソファが届きました。

イギリスからめっちゃかわいい生地が張られたアーコールのソファーが届きました。
かわいい動物がいっぱい、トナカイもいるんですよ!
このかわいい生地は初めて見ました。
僕は無地もいいけどどこにもないこんな柄の生地の方が好きですね。

クリスマスが近かったらもっとよかったのに…笑
ビンテージの生地のソファーですが、布地もすごく綺麗なのでクリーニングしてそのまま使えるように仕上げました。
ワンちゃん、馬、にわとり、イノシシまで!?動物が好きな方はぜひチェックしてくださいね。

今なら1人掛けと、2人掛けがあります。
もうすぐアップしますのでお楽しみに!

PS
昨年は一年間、ある経営の勉強会の幹事をしていて忙しかったのですが、やっと今月1月で終わりになります!
まあー、とにかく大変でした…
なので、やっと肩の荷が下りたので今年は動画、がんばっていきますよ。
ということで今年第1弾の動画はコレだ!。

ハンドルでも人気のフランスのダイニングテーブルの修復動画です。
電動サンダーが必要になりますが、DIYが好きな方ならできるでしょうか?
購入されるならマキタがいいですよ。笑
ぜひ見てください~。

明けましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今日からハンドルも通常営業、長かった年末年始のお休みもやっと、、、終わりました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

水野家は次男が今年、受験なので、地元でゆっくりと正月を過ごしました。

ゆっくりと…過ごしたかったのですが、やっぱり僕には無理です。笑
と言うことで日帰りお伊勢参りに行ってきました~。

北陸道から伊勢自動車道通って3時間ちょっとで伊勢神宮に到着。

駐車場への道はゲキ渋滞でしたが、運良く駐車場に入れました。(今年は運がいいのでしょうか?)
その頃から異変が…
実は朝方から胃の調子が悪く、少し寒気がする中、頑張って運転してきましたが、
車を降りるととにかく寒い、寒すぎる。
年末に買ったノースフェイスのジャケットがペラペラ過ぎて寒すぎる~

そして駐車場から本殿までがとにかく長い…。
凍えながら伊勢神宮に到着~。

さすが大晦日だけあって人だらけ…、おかげ横丁がめっちゃ賑わってました。
ここに赤福本店があるんですね。もうめちゃくちゃ並んでいたので諦めておかげ横丁の中にあった赤福ぜんざいをいただきました。
あ~、めっちゃうまかった。

その隣でみんなが食べている伊勢うどんも堪能!
と行きたかったのですが、朝からの寒気と胃の痛みが…、寒さも加速して熱が出てきたような…。

しかし、伊勢に来たからには伊勢うどんだけは、食べなければ!
伊勢うどんってダシがないんですね…。

うどんを食べても、もう味がわからない…。
ゆうたろうはおいしそうに2杯も平らげてました。

お腹もいっぱいになったのでいよいよお参りするため本殿へ!
が、本殿までの道のりがこれまたまた長い…
日本を代表する神様にお願いする道のりは険しいんですね~。

本殿に到着。
やっぱり日本一の伊勢神宮は違うわー
自宅の近くの神社とは何か格が違います。

天皇陛下もお参りされるくらいですもんね…。
なんか一年分のパワーをもらって感じです。
とりあえずパチリ。

次男の合格祈願もしっかりお願いしてきました。
伊勢の神様、どうぞよろしくお願いします!

帰ってからは長男ゆうたろうと久しぶりにピンポンで野球の練習をしました。
久しぶりで嬉しかったなぁ

僕の一番のお年玉となりました。

さぁ、今年はオリンピックイヤーの年でもあります。ワクワクしますね。
今年も全国のお客様に綺麗で安心の素敵なアンティーク家具や雑貨をお届けしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!
↓ほぼ熱38.0度超え、、、

今年一年、ありがとうございました!

今日はハンドルが仕事納めの日、年末からコンテナ便が続々到着。倉庫はアンティーク家具だらけです…。
年末には東京から飛行機に乗ってわざわざお客様がご来店いただき、フランスのアンティークキャビネットなどたくさんご購入いただきました。
遠いところ本当にありがとうございます!
こうやって全国からたくさんのお客様がハンドルに来ていただき今年も無事に年末を終える事ができて、本当に幸せなことです。
本当にありがとうございます

毎年恒例ですが、ちょっと1年を振り返ってみると、

1月は商売繁盛の神様、竹原弁財天さんへ行きました。
いやー、ぜんざいうまかった

初滑りも行ってきました。
僕のホームゲレンデはスキージャム勝山、今年はARAIスキー場に行ってみたいですね。
池本くん、連れていってこようかな~

2月は、長男ゆうたろうの受験でした。
何とか志望校に合格でき家族で喜びました。
本当にうれしかったー

年末、東京から帰ってきてくれましたが体も一回り大きくなっていましたね。
全く家でご飯を食べてくれませんが、…
まぁとりあえず1年間野球を続けることができました。
神宮のライトスタンドが楽しみですね!

3月は、あわら市の異業種交流会で講演もしてきました。
講演後には、勉強になった!とおっしゃっていただいた方もおられてよかったです。
100名近くいたんですよ!たくさんの人前で喋るので自分自身も勉強になりますね。

4月にはこんな素敵なアンティークのパーラーキャビネットも入荷してきました。
こんな素晴らしい家具との出会いがあるので、アンティークはやめられませんね。笑
パーラーキャビネット

友太郎の入学式にも行ってきました。
大きな大学っていいですね、めっちゃ羨ましかったです。

野球や遊び、勉強はほどほどに頑張って一人前の大きな人間に成長してほしいですね。
あー、僕ももっと勉強しておけばよかった…

5月には経営者仲間と初めてニューヨークへ行ってきました。
いやー、アメリカを感じました。

マンハッタンやウォール街、自由の女神、エンパイアステートビルも行ってきました。
ジャズバーもよかったなー
グラウンドゼロにも行きましたが、やっぱり平和がいいですね。
1番よかったのがやっぱりヤンキースタジアム!
今までで見た球場の中で最高のスタジアムでした。まーくんが見たかった、、、

いろんな経営者仲間と親交深めることができてすばらしいアメリカの旅でした。
今度は家族で行きたいですね。

6月は、毎年恒例の富士ヒルクライム!
なんだか遊びばっかりですが…、、いつもアンティークの鉄金具の修復をお願いしている田安さんと登ってきました。
またアスリートの田安さん、鉄の修復もピカイチですが、チャリも速いんですよねー

経営者たるもの精神力の鍛錬も必要です。来年も登ります!笑

7月は次男サクタロウの剣道部主将として最後の大会でした。
そんなに運動が得意ではないサクが剣道を始めると言うことに最初はびっくりしましたが、3年後には主将を務めることとなり大きく成長してくれました。

また3年生には、生徒会長に自ら立候補し見事当選、素晴らしい学校祭をまとめあげてくれました。
いやー、まさか自分の息子が生徒会長をするとは…。

僕が人前でしゃべっているからでしょうかね…笑
受験まであと2ヶ月、志望校に向けて頑張れよ!
ちなみにサクは今年、5本の指を骨折…。生徒会長の挨拶では、骨折ネタで大爆笑をかっさらいました。いやー、すごい!
その後、先生から1時間怒られたらしい、、、
↓ まあ、かなりイタイやつです。笑

8月は、息子が大学野球の練習で帰省できないため家族で東京旅行へ行ってきました。
りょうたろうの希望で、僕も大好きだった亀有の両さんの所へ。
両さんの漫画は、小学校、中学校と大好きで漫画を読んでは友達らと大笑いしていたのを思い出します。
日暮し、最高です…。

派出所はありませんでしたが、公園の両さんとパチリ。
いやー嬉しかったな~

9月は、はじめての富山県の黒部立山登山、。
経営者仲間と一緒に登ってきたんですが、いやーめっちゃ最高の登山でした。

富士山と違い、そんなに過酷でもなく2時間ちょっとの気持ち良い登山で素晴らしい景色を堪能してきました。
小さい子供さんも登っていましたよ。
今度は家族と一緒に登りたいですね。
素晴らしい山なので、ぜひチャレンジしてみてください~

10月は、京都の平等院鳳凰堂に行ってきました。
皆さんもご存知の10円玉の裏のお寺です。

自慢の愛車が、とにかく故障が多くて…涙
京都への旅が最近、めっちゃ多くなっています。
まぁ、そのかわりお寺巡りと言う趣味も増えました…笑。
いやー、日本のアンティークも素晴らしいものです!

11月には、5年前からハンドルを可愛がっていただいている宮崎県のH様が、僕たちに会いにわざわざ福井に来ていただきました。
インターネットって本当にすばらしい!遠いところ本当にありがとうございます!

せっかくなので解禁になったばかりの福井名物、越前ズワイガニを堪能!
めっちゃおいしかったです。
今度は宮崎の地鶏やマンゴーを堪能したいですね。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
実は福井駅には恐竜が、、

12月には、またまた愛車が故障…涙。
燃料ポンプ系にエアー?入ってエンジンストップ…。
と言うことで今度は清水寺へ
ギリギリ紅葉が間に合いました。

車が壊れることもロマンの一つです。家族に理解頂くのが大変ですが、、、笑。
良い観光ができました。

そして、年末には僕がいつも参加している勉強会の幹事として、最後の懇親会を行わさせていただきました。

僕ができることを!と言うことでこの1年を綴った会員さんの動画を作り披露させていただいたのですが、皆さんに大変喜んで頂き作った甲斐ありました~

この1ヵ月ほとんど仕事をせずその動画作りばっかり…笑
まぁ、これもいい勉強になりました。
1年間続いた幹事業もこれでおしまい。来年からはハンドルの仕事に集中していきたいと思います。笑

っということで今年1年間、本当にありがとうございました。
全国のたくさんのお客様にハンドルを可愛がっていただき、また素敵なアンティークをお届けすることができ大変嬉しく思っています。

こうやって僕が楽しく仕事が出来るのも、一緒に頑張ってくれているユキ、スタッフ、パートスタッフのおかげです。
本当にいつもご苦労様です。ありがとう!

来年はまたどんな年になるでしょうか?どこに行こうかな?
これからもスタッフ一同、全国のお客様に「キレイで安心の素敵なアンティーク」を届けていきます!
それでは良いお年を。

ハンドル代表 水野

イギリスウォールナット材の木目が美しい!アンティークチェストが届きました。

イギリスからとっても素敵なウォールナット材のチェストが届きました。

アンティークチェスト

これぞウォルナット材!って感じの木目ですね、めっちゃ美しいっす。
現代の家具でもウォールナット材は高級家具の材料として扱われてますが、アンティーク家具のウォルナット材はの現代のウォルナット材の木目とは比べ物にならないくらい美しい…・

彫りのないシンプルなデザインですが、木目の美しさがそう装飾になっています。
リングタイプの真鍮の取っ手もいい味出て、とっても可愛いですね。
アンティーク取っ手

脚元はイギリス伝統の猫脚デザイン、引き出しも5杯付いていますのでたっぷり収納できますよ。
サイズは幅が約90センチ、奥行きが50センチのちょうどいいサイズ、お部屋に置きやすいサイズ。
春に引っ越す大学生の息子の新居のチェストにもいいかなぁ、、笑。

ピカピカに修復して仕上げていますので届いたその日から安心してお使いいただけます。
アンティークの木目の美しいチェストや収納力がある整理ダンスをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきたウォールナット材の木目が美しいアンティークチェストのご紹介でした。

PS メリークリスマス!
皆さん今日はどんなクリスマスをお過ごしですか?

ハンドルでは先日スタッフみんなでクリスマスランチ会をしてきました!
まだまだ子育て真っ最中で忙しくてなかなか外食ができないスタッフもいるので、おいしいもの食べてスタッフ同士おしゃべりしながら楽しそうでよかったです。

もちろん毎年恒例の大プレゼント会もありました。
今年の特賞?は、修造カレンダーをもらったと野尻さん!
実は修造ファンみたいでよかったです。笑
また来年もみんなでおいしいもの食べれるように仕事がんばるぞー

さて、水野家にはどんなサンタが来るでしょうか?
煙突掃除して待ってます~

イギリスから天板が革張り!の素敵なアンティークデスクが届きました。

イギリスからとっても美しいアンティークのデスクが届きました。
いやー、マジで美しい、、、っす。
アンティークデスク
ぽっこりと丸みを帯びたボディーに、イギリス伝統のカプリオールレッグデザインの脚がめっちゃ美しい。
こんな家具に出会えるからアンティークはやめられないっす。アンティーク屋なのに見るもの見るもの欲しくなってしまいます。笑

材質はアンティークでも高級なウォールナット材、珠杢の木目がとても美しい!
取っ手はもちろん真鍮製、くすんだ色がたまらないですね。
サイズは幅が約120センチ、奥行きが約55センチなのでデスクではジャストサイズです。

ノートパソコンやタブレットを置いての仕事もできますよ。
引き出しも大きい引き出しが一杯、引き出しが左右で4杯付いているのでタップリと収納できます。

天板に貼られたグリーンの革張りがまたかっこいい!ここに座るとなにかいい仕事ができそうですよね。
僕も自分の机はもちろんアンティークのデスク、めっちゃ気に入っています。

書斎やオフィスはもちろんリビングにおいてもめっちゃ「絵」になりますよ。
イギリスアンティークの素敵なアンティークデスクや机をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきたウォルナットの木目が美しい!アンティークデスクのご紹介でした。

PS 先日末っ子のりょうと図書館に行ってきました。
まぁ僕は本よりも床ばっかり、、
とにかく図書館の床がかっこいい!
もう何十年位使っているんでしょうか? ワックスのツヤもまたいい!
めくって帰りたいくらい、、、笑

オーク材の市松模様の床材なんですが、材木屋さんに考えて作ってもらい僕の自宅にも貼りました。
ハンドルでも扱ってるのでぜひ見てください。床材はコチラ
本は一冊も借りませんでした…。

あと、お休みにネットの勉強会でお邪魔したアウトドアショップさんが開いた新しいお店に行ってきました。
なんとなんと、欲しかったノースフェイスのジャケットを発見!
あ~、素敵~

ベージュの色がめっちゃ気に入っています。
今年の雪かきがんばるぞー

アンティーク家具と天然木のシャルドネ家具に囲まれる毎日を過ごす、老舗家具屋4代目のブログ