カテゴリー別アーカイブ: アンティーク家具の紹介

イギリスからとっても素敵なアンティークのブックケースが届きました!

イギリスからとっても素敵なアンティークのブックケースが届きました。
これぞイギリスアンティークって言うデザインの本棚ですね。


天板にはイギリス伝統の彫り込みの装飾が施され、扉には人気のステンドグラスがはめ込まれています。
70年、80年前のステンドグラスが今まで残っていてくれたことに感謝ですね。
イギリスアンティークブックケース

扉のデザインも細い木枠で丁寧に装飾され美しいデザインに仕上がっています。
下の扉を開けると、引き出しも付いていてとっても便利!お部屋の雑多なものも収納たっぷり収納できます。
取っ手も味のある真鍮ゴールドで素敵に作られており、鍵もちゃんと使えるように修復しています。

サイズは幅が約110センチ、奥行きが約35センチのコンパクトなサイズですので、ご新築やリフォームはもちろん、マンションや賃貸アパートでも置くことができます。

イギリスアンティークらしいブックケースやかっこいい本棚をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきた英国アンティーク伝統、美しい木目のオーク材で作られたブックケースのご紹介でした。

PS、先日の日曜日、山梨県富士吉田で開かれた富士ヒルクライムに参加してきました。
富士ヒルクライムとは富士山をチャリンコで上ると言う馬鹿げたレースですが、僕は毎年参加していてこれで7回目の参加となります。
めっちゃ辛いんですけど、なぜかどうしてもエントリーしてしまう、、、、富士山が好きなんですね。

でも、今年はスタートから雨の最悪のコンディション、正直やめようかな~っと思っていたのですが、相棒の田安さんがどうしても!(涙)ということで登りました。
極寒の中のヒルクライムでしたが、なんとか完走できました!タイムは2時間38分の過去最低のタイムでしたが、、、笑(途中、動画を撮って遊んでいたので)
↓ 走り終わった後の吉田のうどんは最高にうまい!

でも、やっぱり富士山は最高!一度も山頂は見れませんでしたが(笑)、今年も楽しい富士ヒルクライムでした。
来年は晴れますように!

イギリスからHARRIS LEBUS(ハリスリーブス)のおしゃれなアンティークスタッキングブックケース、本棚が届きました。

イギリスからめっちゃカッコイイ、アンティークのスタッキングブックケースが届きました。
これぞイギリスアンティークならではのスタッキングタイプの本棚です。
アンティークスタッキングブックケース、本棚
お部屋にあるだけでカッコいいっよね~、こうやってパカッと開けて、シャットとを入れるんです。

スタッキングタイプの本棚って日本の家具にはほとんどなく、僕もアンティーク家具に出会って初めてこんな素敵な本棚に出会うことができました。
イギリスの家具職人ってほんとに粋な家具を作りますね!

このフラップタイプの扉の構造はイギリスアンティーク独特で、しかもガラスの扉は人気のステンドガラスタイプ、手が込んでいる!各扉には社名入りの鍵穴もちゃんと付いているのがまたカッコイイ!
側面は丁寧に作られた伝統の框組、天板にも手彫りの美しい装飾が施されています。

材質はアンティークでも人気な高級オーク材でしっかりと作られています。
サイズは幅が約90センチ奥行きが約35センチのコンパクトなサイズの本棚なので、新築やリフォームはもちろんマンションや賃貸アパートでも置くことができます。
イギリスアンティークのおしゃれな本棚や、ステンドガラスのキャビネットをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきたオーク材で丁寧に作られたアンティークのスタッキングブックケース、本棚のご紹介でした。

PS 新しいカバンを買いました!
好きなアウトドアブランド「グレゴリー」のカバンです。3,4年ほど前にスタッフから誕生日プレゼントとしてもらったLLビーンのバッグの取っ手が汚く・・・(笑)なってしまったので、新しいバッグを探していました。
僕の条件はとりあえず軽い!(持病の手首の腱鞘炎がイタイ)あと、パソコンが入る。それと、おシャレ!(←かなり大事)

っということで、僕が社会人になったときも持っていたグレゴリーに決定!(時代は輪廻しますね)以前は青でしたが今度は黒。
やっぱりアウトドアブランドは違いますね、めっちゃ使いやすいっす。
今度は、夏に向けてリックが欲しいっす。笑

これぞNo.1!? イギリスから最高に美しいマホガニーのパーラーキャビネットが届きました。

これぞ、キングオブアンティーク!
イギリスからとっても素敵なアンティークのパーラーキャビネットが届きました。
イギリスのアンティークパーラーキャビネット
とにかく美しい!素晴らしい!芸術品のような美しいガラスキャビネットなんです。
僕が今まで買い付けてきたアンティークのキャビネットの中で3本の指には入る美しさです!

天板の飾りからサイドの柱、そして正面の象嵌彫りの美しさ、さらにさらに、扉も人気のステンドグラスがはめ込まれているんですよ。
チューリップなのかな?象嵌の美しい細かさは天下逸品!どうやってこんな象嵌作るんでしょうね。

足の華奢なラインも何とも言えない美しい姿・・・、
よく今までこの状態で残っていてくれました。
サイドにある柱の彫刻も繊細に手彫りで彫られていて何とも言えない上品さ、こんな美しい家具と出会えるからアンティーク家具はやめられません。

サイズは幅が120センチ、奥行きが約40センチのパーラーキャビネットにしては小さいサイズです。
ご新築、リフォームはもちろんマンションなどにも置くことができますよ。
材質はアンティークでも高級なマホガニー材、とにかく象嵌が職人の手が込んでいて美しいんです!
っていうか置く場所があるならば僕が欲しいっす。

存在感のあるアンティークのガラスキャビネットや飾り棚などをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきた象嵌彫りとステンドグラス扉がとびきり美しいマホガニーのアンティークキャビネットのご紹介でした。

PS 仕事中に大学へ進学した長男ゆうたろうから電話が入りました。ほとんど僕には電話をかけてこずに、LINEは主語、述語のない買ってほしいものの単語だけ、、、、。
そんな息子からの珍しい電話は「右肘が折れたかもしれん」と・・・・。リーグ戦が始まり一年生のペーペーの仕事しかしていない息子になんでや?と聞くと、プロ注目の150キロ超えの球をなげるピッチャーの練習の審判をしていたところ、ボールがそれて右肘に当たったとのことです。

右投げ左打ちの野球選手にとって右肘のけがは選手生命にかかわるけがです。でも、電話で泣きながら「レントゲンで折れてなかった・・・」と。重度の打撲みたいで本当によかった~。
でも、今まで生きてきた中で一番痛かったみたいです。本当に小さいころから牛乳飲ませといてよかったっす。あっ、牛乳アレルギーの次男さくたろうは3回指の骨、折れました。笑

とにかくしばらくは電話に出てくれそうです。早く野球ができるようになるといいっすね。

イギリスから素敵なステンシルのお花の絵が描かれたアンティークの壁付けコーナーキャビネットが届きました。

イギリスからとっても可愛くて珍しいアンティークのコーナーキャビネットが届きました。
フレームには美しい手書きでステンシルが描かれた珍しいキャビネット、しかも材質はコーナーキャビネットでは珍しいウォールナット材で作られています。
イギリスの壁付けアンティークコーナーキャビネット

フランスのアンティークの家具だとよく壁付けの飾り棚はあるのですが、イギリスのウォールキャビネットって初めて見ました。
ステンシルの柄は写真で見るよりもっと素敵に細かく丁寧に描かれているんですよ。

ガラス扉も細い枠で細かく仕切られていて英国アンティーク家具らしさを感じます。
ガラス棚板が付いていますのでお気に入りのコーヒーカップや写真立て、趣味のフィギアなどを飾ってはいかがでしょうか?
背面は二箇所のビスで固定できます。
↓ アンティークの鍵はまた素敵っす。

サイズは幅が約40センチ高さが約100センチの小さいサイズです。
デスクの上やリビングのコーナーなど、玄関ホールが廊下に置いても素敵ですね。ちょっと洒落たアンティークの壁掛けキャビネットをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきた英国らしいステンシルで可愛いお花の絵が描かれたアンティークコーナーキャビネットのご紹介でした。

PS買い付け史上、象嵌が最高に美しいアンティークのパーラーキャビネットが届きました。
見ているだけで美しい…、アンティークをやってて良かったと思える家具です。
もうちょっとでアップしますのでお楽しみに〜

イギリスから幅が使いやすい約110センチ、英国トラディショナルデザインのアンティークデスクが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのデスクが届きました。
おおっ、すばらしい!めっちゃカッコイイ!って感じのデスクですね。
イギリスのアンティークデスク

アンティークの机はとにかくかっこいいデザインばかり、フランスの女性好みのエレガントなデスクから英国トラディショナルの男性的なラインのデスクまで素敵なものがいっぱいです。見ているだけで楽しいんですよね~
こちらのタイプはイギリス伝統のクラシックデザインでめっちゃかっこいい!先日、息子の入学式で東京に出かけたときに表参道のラルフローレンのお店にこんなデスクが置いていました。ラルフローレンのお店ってアンティーク家具が素敵にディスプレイされていていつも脚を運んでしまうんですよね…。

天板はもちろんアンティークらしく伝統の革張り仕上げ、引き出しも大きな引き出しが2つと小引き出しが2つで収納もバッチリです。
天板の縁のデザインも手彫りで掘られた装飾が美しいクラシックデザイン、状態も良くきれいに装飾がされているのでさすがイギリスって感じです。

アンティークデスクのもう一つの楽しみは、「鍵」。毎回カチカチ鍵をかけてあげるのがこれまた楽しい!
昔、イギリスでどんな英国紳士がこのデスクを使っていたか想像するだけで楽しくなります。
サイズは幅が約110センチ奥行きが約55センチのちょうど使いやすい学習デスクのサイズです。
奥行きも55センチあるので、ノートパソコンやモバイルパソコンはもちろんデスクトップパソコンも置くことができます。
新築リフォームはもちろんマンションや賃貸アパートでも置くことができます。
クラシックデザインのイギリスのアンティークレースをお探しの方はぜひチェックしてくださいね!
今日はイギリスからやってきた天板が革張りの引き出しのデザインがおしゃれなアンティークデスクのご紹介でした。

PS 先日、長男ゆうたろうの入学式に行ってきました。
ゆうたろうが毎日15時間、一生懸命勉強してきてやっと入学でしたあこがれの大学、やはり東京六大学の入学式は違いますね。素晴らしい入学式で、応援団のエールや学長の式辞にも感動!
何よりも応援歌「紺碧の空」には鳥肌が経ちました。僕が卒業した神戸の小さい大学が霞んでしまいます。あー、もっと勉強しておけばよかった・・・笑

キャンパスはお祭り騒ぎ ↓

これからどんな大学生活を送るのでしょうかね~?
野球に勉強に、楽しく充実した4年間を過ごして魅力のある男に成長しろよ。あっ、彼女も!
がんばれよ!

ホテルの近くで散歩がてらに花見もできました。

高級ホテル椿山荘に忍び込んで?家具の勉強。クラシック家具が素敵っす。壁もエスカレーターホールまでちゃんとモールディングしています。高級インテリアには欠かせない左右対称、シンメトリーもカッコいい!
いつかはこんなホテルに泊まりたいっすね。(アンティーク家具も収めたい~笑)


っということで、ホテルに帰って成城石井のプリン・・、最高に美味かった。笑

イギリスからここまでトランスフォーム!?オーク材の素敵なアンティークデスクが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークの小さなデスクが届きました。
ここまでメカニカルなデスクは僕も初めて見ました!
イギリスの機能性のあるアンティークデスク
見てくださいこのトランスフォーム、天板をパカッと開けると本棚や、ペン入れ、インクボトル入れなどが出てくるんです!まるで映画のトランスフォーマーはりの変わり身です。

イギリスのアンティーク家具ってこんなビックリ箱的なメカニカルで素敵な家具がいっぱいです。それでいてあまり金属は使っていないんすよ。日本にはここまでの細かいメカニカルな家具って出会ったことがないのですがイギリスの家具の文化って凄いですね。

こんな家具、図面上でどうやって考えて作ったんでしょうね?
こんな機能的なデスクだと日本のマンションやアパートなどの小さいお部屋でも書斎デスクやパソコンデスクとしてお使いいただけます。
もちろんデザインはイギリス伝統のツイストデザイン、材質は高級なオーク材で仕上げられていますのでアンティークらしさバッチリです。
サイズは幅が約90センチ、奥行きが約45センチのコンパクトサイズ、新築やリフォームの方はもちろんマンション賃貸アパートの方でも置くことができます。
イギリスアンティーク家具で小さいパソコンデスクや書斎デスク、機能性のあるデスクが好きな方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきた二度と出会えない!トランスフォームのアンティークデスクのご紹介でした。

PS 先日東京へ行ったときの富士川インターでの一コマです。
富士山ってやっぱりいいな~、静岡の人がうらやましいっす。6月にはこれをまたチャリで登るのですが・・・笑。
頑張ってきます~

フランスから鋲打ちのパープルの張地が素敵なアンティークチェアーが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのダイニングチェアが届きました。フランスらしい猫脚のすらりと伸びた素敵なアンティークの椅子です。背もたれには丁寧に彫り込まれた装飾や鋲打ちで張りこまれたパープルのシックな生地がなんともオシャレなデザインです。
フランスのパープルの生地のアンティークチェアー
↓細かい鋲がカッコいいっす。

フランスのアンティークチェアはイギリスの椅子に比べてちょっと女性っぽいところが特徴、材質はアンティークでも人気のオーク材、椅子のフレームの状態も凄く良かったので修復もきっちりきれいに仕上がってます。
今回はなんと3脚見つけることができました!
↓ティアラの装飾も素敵っす。

アンティークのフランスのアンティークチェアでが布地の美しいアンティークの椅子をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はフランスからやってきたプロヴァンスの香りがする背もたれのデザインが素敵なアンティークチェアのご紹介でした。

PS アジアの大砲こと、長男ゆうたろうが親元を離れて東京での生活をスタートしました。
本当はアンティーク家具やアンティークのフロアランプなどで素敵に揃えたかったのですが、寮なので残念…。
備え付けのカラーボックスと30年物のクローゼットがまた素敵です…笑。

↓ 憧れの安部球場にて

↓ すばらしいグランド、神宮球場と同じ人工芝など仕様な同じみたいです。

いい友達や先輩に出会って、4年後はひと回りもふた回りも大きな人間になってほしいですね。今年からは監督が元メジャーリーガーの小宮山監督、厳しそうやな〜
神宮のライトスタンドへの美しいアーチを楽しみにしています!
by ウザい野球親父

イギリスから状態の良い!鋲打ちのかっこいいチェスターフィールドソファが届きました!

イギリスからとっても素敵なアンティークのチェスターフィールドソファが届きました。
ちょっと珍しいチェスターフィールドのソファーですね。僕も初めて見ました!
イギリスのチェスターフィールドソファ

いつもはウイングバックの形で背もたれに耳がついている男性的なデザインが多いのですが、こちらはポッコリと丸い形のかわいらしいチェスターフィールドの1人掛けの椅子です。
置いてあるだけでめっちゃオシャレですよね。サイズも小ぶりなのでお部屋のコーナーにおいても素敵に飾ってくれます。

革張りのアンティークソファーって最近は状態の良いものが少ない中、座面や手すりの状態もきれいなものを見つけてきました!
足も丸いぽこっとしたデザインが可愛いですね。使い込んだ革の色もめっちゃカッコイイっす。

最近はテレビのCMや映画を見ているとちょくちょく目にするチェスターフィールドのソファー、お部屋に入れるだけでめっちゃオシャレになりますよ。
アンティークの鋲打ちデザインの1人掛けソファーや革張りの1Pソファーをお探しの方はぜひチェックしてくださいね!
今日はイギリスからやってきたアンティークのチェスターフィールドソファのご紹介でした。

PS いよいよチャリの季節がやってきました!
今日、愛車フォーカスくんのタイヤがパンクしたのでいつもお願いしている自転車屋さんに愛車を持っていったのですが、ふと壁際を目にするとなんと素敵な自転車が…
あ~、素敵~、

なんと、タイヤメーカー、ミシュランの自転車です。めっちゃかわいい、僕の欲しいスイッチがいきなりトップギヤに!笑
フランスの自転車って色合いがなんとも素敵、アンティーク家具に通じるものがありますね。
っていうか、マジで欲しい・・・。どうしよう、戸田くん・・・。

犬好きにはたまらない!イギリスからとっても素敵なアンティークのレターラックが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのレターラックが届きました。
犬好きにはたまらないドックモチーフの木製レターラックです。
イギリスのアンティークレターラック

実は僕も結構犬好きで小さい頃は我が家にも柴犬がいたんですよ。
うちの3番目の姉が動物好きで犬とかウサギとか飼っていました。
こちらのレターラックはワンチャンの種類ではスコティッシュテリア、稟議イングリッシュ、センターの彫り物が丁寧に施されています。
イギリスの職人てこんな小物にまで素敵な彫り物まで装飾するんですねさすがイギリス!

作りも全て木製で仕上げられていますのでしっかりしていますよ。修復もきれいに仕上げてますのでピカピカに仕上がっています。
ワンチャン好きな方にはぴったりのレターラック、新聞や葉書などもたくさん置くことができます。

今日はイギリスからやってきた高級なオーク材で仕上げられた犬の彫り物が美しい!アンティークレターラックのご紹介でした。

PS どうしても我慢できずに行っちゃいました。笑
ゆうたろうが東京にいくまで、高校の野球部の練習に参加させてもらっているのですが、やっぱりユニフォーム姿が見たくなっちゃうんですよね~。

やっぱりグランドの匂いはたまらんわ~  by ウザイ野球オヤジ。

あっ、あと次男のさくたろうがなんと!中学校の生徒会長に立候補しました。
事前に先生と打ち合わせた演説を毎晩練習していたのですが、全く自分の思いが入ってなく当たり障りのない演説だったので、監督が僕、総合プロデューサー、ユキですべて書き換えてやりました。笑
本番の演説では大きな笑いもとったし、生徒会長への思いも伝えることができたらしいのですが、先生の逆鱗に触れ20分近く怒られたみたいです・・・。
でも、僕の持論ですが、演説や発表はまずどうでもいいことを話してから観客の耳を立たして、それから自分の思いを伝えないと伝わらないと思っています。

結果は今日発表ですが、どうだったかな~?受かっても受からなくても人前に自分から飛び込んでいく勇気がすばらしいっす。
子供って親の見えないところで成長していくんですね。がんばれ、のび太くん!

イギリスから丸い木製のタイヤがついた!クラシックデザインのアンティークワゴンが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのワゴンが届きました。
見ているだけでコロコロっと転がしてたくなるワゴンです。
イギリスの木製アンティークワゴン
こんなにかわいい車輪がついてるワゴンは僕も初めて見ました。スタッフのみやまんは倉庫の中をコロコロと遊んでいます。笑
アンティークのワゴンっていうのは本当にカッコ良くて、素敵なトロリーばっかりですね!
アーコールのシンプルなワゴンもいいですが、僕はちょっとこんなコテコテしたクラシックなワゴンが好みです。
コロコロキャスターの動きもとってもスムーズでホームパーティーなどにはバッチリです。

脚のポコポコデザインもクラシックでめっちゃかっこいいんです。
材質はアンティークでも人気の高級なオーク材で丁寧に作られています。

サイズは幅が約90センチ、奥行きが約45センチのコンパクトサイズのトロリーなので、ご新築やマンションやリフォームはもちろん、マンションや賃貸アパートでもお使いいただけます。
リビングやキッチンに置いておくだけで絵になりますね。事務所やオフイスのプリンター台やレストランやカフェでもとってもおしゃれです!
アンティークでクラシックなワゴンやトロリーをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきた丸い台車がかわいい、アンティークの素敵なトロリーのご紹介でした。

PS 20年ぶりに滑ってきた志賀高原の動画できました!
焼額山や一之瀬スキー場のゲレンデも見れますよ。
今シーズンはあと何回行けるかな?
ぜひ見てくださいね。