カテゴリー別アーカイブ: フランスのアンティーク家具の紹介

ハンドルのアンティーク家具があの人気番組に登場!

いやー、めっちゃ寒くなってきましたね。
夕食後のユキとの散歩もダウンなしでは歩けなくなってきました。笑

さて、実は先日ハンドルのアンティーク家具が全国TVで放送されました。

なんと、日テレの人気番組「今夜くらべてみました」です!

画面のスミーーの方ですが、アンティークショップ ハンドルの文字も出してくれました。
まさかあんな素敵な女優さんがハンドルのフランスアンティークドレッサーを使って頂いているなんてめっちゃ嬉しいです!
フランスアンティークドレッサー

セカチュウの歌、何度聞いたことか、、、、
大事に使って頂いていて、ありがとうございます!

これからも全国のお客様に素敵なアンティーク家具をお届けできるように頑張ります!

PS 昨日のランチは僕の大好きな名古屋スパゲティ専門店「ナポリ」さん。
甘酸っぱい餡が特徴のスパゲティです。めっちゃ美味かった~
福井にこられたらぜひ、「ミラカナ」がオススメです!

フランスからめずらしいアンティークのフットスツール、しかもプチポアンです!

朝晩が冷え込んで寒くなってきましたね~
いつもTシャツで寝ていたりょうたろうも、さすがにパジャマを着こんで寝るようになりました。

さて、倉庫では池本くんが素敵なアンティークを修復していました。
おおっ、これはとってもめずらしいフットスツール、しかもプチポアンです!
アンティークフットスツール
フランスアンティークはさすが上品ですね。ピンクの縁取りにいろんな薔薇が美しい~

これから脚の部分をシュラックニスで再塗装していきます。
ピカピカに修復してHPにアップしていきますのでお楽しみに~

PS facebookを見ていたら7年前の写真が出てきました。
スタッフみんなでパリに行った社員旅行の写真です。

サクとりょうがまだまだ小さいのにビックリ!
あー、楽しかったなー、いったいいつ行けるのでしょうか?
まあ、それまで少年野球を楽しみます~

フランスから赤色のチェック柄が素敵!なペット用のソファが届きました。

フランスからとっても素敵なペット用のソファーが届きました。

フランスの人気インテリアブランド、コントワールドファミーユの新作家具です。
ペット用ソファ

さすがフランス、ペット用の家具もめっちゃおしゃれですね!
とりあえず僕のソファーよりも素敵っす!笑

ブラックのアイアンでコントワールドファミーユ独特のかわいい赤いチェック柄のクッションがついています。
お部屋のインテリアのアクセントにもなりますね。

こんな素敵なソファーに寝れるペットは羨ましいですね~

幅は85センチ、奥行き約65センチのコンパクトなサイズなので、ご新築にはもちろん、賃貸アパートやマンションでもお使いいただけます。
かわいい猫ちゃんやワンちゃんにぜひ!
素敵なフランス製のペット用のソファーやクッションをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はフランスからやってきたインテリアの世界的ブランド、コントワール・ドゥ・ファミーユのペット用ソファのご紹介でした。

PS あー、もう夏が終わりますね~、まだまだ暑いですが、、、
初めての海はどうだったかな?塩辛い海水にウエェ~、ウェ~やってました。笑
来年はいっしょにウインドサーフィンしたいな~
まずは道具から!?

イギリスから素敵なアンティークのチェアやサイドボードなどたくさん入荷してきました。
もう象嵌やスイスト彫りのレベルがスゴイ!
アンティークチェア
ピアスドカーヴィングの透かし彫りはアンティークならでは美しさです!

アンティークチェア

これからアップしていきますのでお楽しみに~

今日は修復三昧、フランスのアンティークドローリーフテーブルを修復いたしました。

いやー今日はめっちゃ寒かった~
福井も山の方では雪が降り積もったらしく、スキージャム勝山もオープンいたしました。
いよいよスキーシーズン到来ですね、また今年も修復の相棒、池本くんと行ってくるか!

さて、今日は朝からアンティーク家具の修復、昼からも修復、修復とめっちゃ疲れました。
水曜日にお届けのフランスアンティークドローリーフテーブルを修復いたしました。
天板はパーケットリーデザインのとっても美しいテーブルです。
無垢の木片を組み合わせてこんなテーブル作るんですよ!今ではこんな家具ないんです。昔の職人はスゴイっすー
↓ かなり疲れた顔、寒い~
フランスアンティークテーブル

天板も研磨してピカピカに修復いたしました。
研磨に2時間かかりました、、、
楽しみにお待ち下さいませ。

隣のスタジオではみやまんがスタイリング中、お邪魔してきました。
今日はパーラーキャビネットや、サイドボードに囲まれたクラシック家具シリーズのスタイリングかな?
パーラーキャビネット
毎日ご苦労さまです、ありがとう!
めっちゃ素敵な部屋に仕上がりました!
やっぱりアンティークは楽しいですね~

PS 先日、経営の勉強会の帰りに後輩がやっているクラゲバーに行ってきました。
カウンターにはクラゲの水槽がいっぱい!クラゲがたくさん泳いでいました。
マスターは、クラゲが好きすぎてクラゲのお店や、なんと!パーまで開いたクラゲきちがい!でも好きこそ物の上手あれでめっちゃ楽しそうでした。

僕もアンティーク家具が好きすぎてハンドルをオープンしてしまったので、、、笑。
好きなことを一生懸命やろう!再確認できたクラゲバーの夜でした。

フランスから黒い色がめっちゃかっこいい!ブラックペイントのアンティークキャビネットが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのキャビネットが届きました。
いつもはフレンチブルーやホワイトのかわいいキャビネットですが、こちらはかっこいいブラックペイント!

ブラックペイントは今、ロンドンっ子たちにもとっても人気なんです!って聞くと欲しくなっちゃいますよね~
ということでそれを聞いた水野家では、場所が狭いのでもうちょっと幅狭のブラックペイントキャビネットを使っているんです。笑

まあ、中に入っているのは子供の教科書ばかりでなど素敵なものでは一つも無いんですが…
昔は黒い家具なんか全く興味がなくて、かわいい白いキャビネットやオールドパイン材の家具にこだわっていたのですが、ロンドンっ子に人気!と聞いてハマっています・・・。

しかもこの家具は、パイン材ではなく高級なオーク材に贅沢にブラックペイントを塗っているのでめっちゃかっこいい!
塗ってしまえば下地は何でもいっしょ?と思いますが、ペイントから見える木目がかっこいい!
サイズも大きく、棚板もたくさんあるので本棚はもちろん食器棚、洋服タンスとしてなどいろいろお使いいただきます。
アパレルショップやブティックなどにあってもかっこいいですよね!

サイズは幅が約140センチ、奥行きが45センチのサイズなので新築やリフォームはもちろん、マンションや賃貸アパートにもことができます。
↓ A4ファイルもちゃんと入るので便利!

このペイントキャビネットだとオールドパインのテーブルはもちろんクラシックなマホガ二ー、ウォールナットのテーブルにも似合いますね。
黒い色の本棚や食器棚、キャビネットをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はフランスからやってきたおしゃれなブラックペイントのアンティークキャビネットのご紹介でした。

PS アメリカニューヨーク動画「自由の女神編」出来ました。
こんなことをしていても実は、家具が大好きなアンティーク家具屋さんです。
でも、嫌いじゃないです。笑
ぜひ見て下さいね~

フランスから鋲打ちのパープルの張地が素敵なアンティークチェアーが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのダイニングチェアが届きました。フランスらしい猫脚のすらりと伸びた素敵なアンティークの椅子です。背もたれには丁寧に彫り込まれた装飾や鋲打ちで張りこまれたパープルのシックな生地がなんともオシャレなデザインです。
フランスのパープルの生地のアンティークチェアー
↓細かい鋲がカッコいいっす。

フランスのアンティークチェアはイギリスの椅子に比べてちょっと女性っぽいところが特徴、材質はアンティークでも人気のオーク材、椅子のフレームの状態も凄く良かったので修復もきっちりきれいに仕上がってます。
今回はなんと3脚見つけることができました!
↓ティアラの装飾も素敵っす。

アンティークのフランスのアンティークチェアでが布地の美しいアンティークの椅子をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はフランスからやってきたプロヴァンスの香りがする背もたれのデザインが素敵なアンティークチェアのご紹介でした。

PS アジアの大砲こと、長男ゆうたろうが親元を離れて東京での生活をスタートしました。
本当はアンティーク家具やアンティークのフロアランプなどで素敵に揃えたかったのですが、寮なので残念…。
備え付けのカラーボックスと30年物のクローゼットがまた素敵です…笑。

↓ 憧れの安部球場にて

↓ すばらしいグランド、神宮球場と同じ人工芝など仕様な同じみたいです。

いい友達や先輩に出会って、4年後はひと回りもふた回りも大きな人間になってほしいですね。今年からは監督が元メジャーリーガーの小宮山監督、厳しそうやな〜
神宮のライトスタンドへの美しいアーチを楽しみにしています!
by ウザい野球親父

フランスからイエローの張地が素敵!二人掛けのアンティークセティが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのセティが届きました。
これぞフランスのアンティークチェア!
こんなに素敵な椅子に出会えるからアンティークはやめられないですよね。笑
フランスのイエローの座面のアンティークセティ
セティとはアンティーク用語でベンチのことなのですが、僕もアンティークに出会ってからセティの存在を初めて知りました。
日本の家具ではここまで素敵な二人掛けのベンチってなかなかないんですよね。簡単な板座のベンチはあるのですが、本当に美しいと思えるエレガントな2人掛けの椅子ってなかなか見つからないんです。

イギリスやフランスへ買い付けに行くたびにアンティークのセティを探すのですが、これぞと言うセティはなかなか見つかりません。
イギリスはトラッドなデザイン、フランスはやっぱり女性らしいエレガントなデザインが特徴です。
こちらのフランスのセティはすらりとした猫足の装飾が美しく、背もたれからアームの部分にかけて美しいラインが施されています。

表から見るのはもちろん裏から見ても美しいのがフランスのセティの特徴なんですよね。
新しく張り替えた生地は僕の大好きなモケット生地のイエロー、気持ちよくお使い頂けます。イエローと言うとお金も貯まるかも…。僕の財布はイエローです。笑

サイズは幅が約120センチ奥行きが65センチのコンパクトなサイズです。ご新築やリフォームやもちろん賃貸マンションでも置くことができます。
2人掛けのアンティークの美しいソファやフランスのベンチをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
こちらと一緒なデザインの1人掛けのサロンチェアも2脚連れて帰ってきました。
ぜひお揃いのサロンチェアで素敵なサロンをつくってくださいね!
今日はフランスからやってきたイエローの張地が美しい!アンティークサロンチェアのご紹介でした。

PS 先日は長男ゆうたろうの卒業式でした。

あっという間の3年間、最後に捉えたライトフェンスのグリーンモンスターが恋しいっす。
めっちゃ楽しい3年間でした。ありがとう!

っと、感動に浸っていたのはつかぬ間、卒業式を終えた彼はスーパーサイヤ人になって帰ってきました。
まあ、大学に入学したらまた野球部で丸刈りらしいので、しばらくは好きなようにさせようと思います。
が!バーちゃんは倒れました・・・。笑

アンティークが初めての方にピッタリのフレンチブルーペイントで仕上げたアンティークシェルフが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのシェルフが届きました。
シェルフというと日本のインテリアにはあまり馴染みがないアイテムですが、アンティークではシェルフは欠かせないアイテムなんです。

でも、新築やリフォームの家だとせっかくの新しい壁なのにビスやピンの穴の跡など気になりませんか?
僕も以前はそうでした・・・・。

「せっかくキレイなクロスを貼ったばかりなので穴を開けるのはイヤや〜」

ってな感じで新車に自らキズを入れるような勇気がいりますよね。笑
日本の家って白い壁だらけで装飾もなく、個性がないありきたりのインテリアばかり・・。僕もアンティークに出会う前までは何もないシンプルなインテリアが好きでしたが、アンティークに出会ってからはからは家具やインテリアの価値観が変わってしまって、人生も変わってしまいました・・・。笑

↓ 我が家では白い塗り壁にライムグリーンのフレンチシェルフを飾り、お気に入りの雑貨や子供の帽子などを飾って楽しんでいます。

ちょっとした棚を楽しんでみようかな?っとチャレンジされる方はぜひチャレンジしてみて下さいね。
取り付け方はコチラです。

今日はフランスからやってきたフレンチブルーの色が素敵なアンティークの棚のご紹介でした。

PS っということで先日のブログで紹介したレジ台に続いて、僕のデスク横に置くミニ本棚を作ってみました。
ゆうたろうの野球が終わってからは休日がヒマ過ぎてDIYばっかりやっています…。笑
色もフランスのシェルフと同じ色で塗っていい感じになりました。

キャスターもついているのでコロコロ移動が出来てとっても便利っす。上の棚は無印のファイル入れが入る高さで作っています。

今度はワゴンを作ろうかな〜
またご紹介しますね!

フランスからホワイトペイントにゴールドのアクセントがお洒落なアンティークのスタンドミラーが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークの姿見が届きました。
アンティークでのレアものの姿見タイプのミラーです。

アンティークでは小さめの鏡やドレッシングチェストはたくさん見つかるのですが、買い付けに行っても姿見って中々ないんですよね…。
日本は着物文化があるから姿見があるんですかね〜?昔はおばあちゃんの家に行けば、座敷に座って化粧をするような鏡台があったけど最近では見ることもなくなりました。フランスもいっしょなんですかね?笑
フランスらしいエレガントな白いペイント仕上げのスタンドミラーなので、お部屋に置いて置くだけで絵になります。

サイズは幅が センチの小さいタイプなのでご新築やリフォームはもちろんマンションや賃貸アパートでも置くことができます。ホテルやショップ、貸衣装屋さん、カメラスタジオなどに置いてもめっちゃオシャレですよ。

フランスアンティークの素敵な白いフレームの姿見、ミラーをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はフランスからやってきたエレガントに彫り込まれたホワイトペイントのスタンドミラーのご紹介でした。

PS 久しぶりの動画です。ちょっと倉庫のシステムをちょこちょこイジっていてアップが久しぶりになってごめんなさい。
っということでお店のレジ台を作ってみました。
ホームセンターで売っている垂木とペンキで作ったので、材料費はナント5000円!
エイジングもかけてフレンチアンティークのように結構いい感じにできました。
やっぱり物づくりは楽しいっすね~
ぜひ見て下さいね!

フランスから猫脚のホワイトカラーがエレガント!アンティークの三面鏡ドレッサーが届きました。

フランスからとっても美しいアンティークドレッサーが届きました。
ハンドルでも人気のフランスアンティークらしい!白いペイント仕上げのアンティークドレッサーです。

正直、男の僕はマホガニーやウォルナットなどのクラシックな濃い色の家具が好きで、お姫様家具はあまり好きではないのですが、女性にはめっちゃ人気があるんです。
クラシックなデザインでやっぱりこの華奢な美しいデザインは現代の家具にはなく、フランスのアンティークにしかないデザインで文化の違いを感じますよね。
細身でラインが美しい装飾はフランスアンティークならではの仕上がり!

猫脚の三面鏡はなかなか見つからなくて買い付けも一苦労ですが、状態も良く、修復もキレイに仕上がっていますので安心してお使い頂けます。

サイズは幅が約140センチ、奥行きが約65センチなのでご新築やリフォームはもちろんマンションや賃貸アパートでもお使い頂けます。
入荷したらすぐにお嫁にいってしまう人気者、白いペイントの三面鏡をお探しの方はぜひチェックして下さいね。

今日はフランスからやってきたクラシックな三面鏡が珍しい、ホワイトペイント仕上げのアンティークドレッサーのご紹介でした。

PS ゆうたろうの野球が終わってからお休みの野球観戦がなくなり、寂しい日が続きます・・・。
っということで最近のお休みはDIYで楽しんでいます。
先日はお店のレジ台を作ってみました!しょっちゅうジャマも入りますが・・・笑

ペイント仕上げの素敵なアンティーク風仕上げのレジ台が出来ました。ペイントを塗り重ねてエイジングもしたのでかなりカッコよく仕上がっていますよ!
動画も撮ったのでyoutube楽しみにしていてくださいね~