イギリスからシンプルな北欧デザインがオシャレなG-planのビンテージのワードローブが届きました。

イギリスからとっても素敵なハンドルでも人気のG-planブランドのビンテージワードローブが届きました。
やっぱりビンテージやアンティークのワードローブってカッコイイっすよね~

こちらのワードローブはホントにシンプルな北欧デザインのタイプですが、シンプル好きな方にはピッタリのワードローブです。
チークの木目も美しく、丁寧に造られています。

アンティークやビンテージの洋服タンスは扉の中もカッコイイ!扉を開けると仕切りがあり帽子入れやシャツ入れ、ズボン置きの棚が付いていて素敵っす。
僕だったらお気に入りの革ジャンやTシャツを入れて置きたいっすね。毎日、洋服を選んだりしまったりするのが楽しくなりそうです。

サイズは幅が約90センチ、奥行きが約60センチなのでご新築やリフォームはもちろんマンションや賃貸アパートの方でも置くことができます。レストランやオフィス、ショップに置いてもカッコイイですよ。

シンプルなアンティークやビンテージのワードローブや洋服タンスをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきた北欧デザインがカッコイイ!G-プランのワードローブのご紹介でした。

PS アジアの大砲ことゆうたろうからちょっと遅れた父の日のプレゼント!?をもらいました。
高校通算第4号のホームランボールです!

県外遠征最後の試合となった先日の日曜日にユキとりょうを連れて富山まで行ってきました。
対戦相手の南砺福野高校は春の富山県大会で富山県3位となった強豪、夏の大会への最後の調整試合としてはまたとない相手です。

5回まで1対1の投手戦、第一、第二打席が凡退のアジアの大砲、迎えた第三打席は6回表の先頭打者で登場。2ボール1ストライクから投げられた真ん中内よりのストレートをジャストミート!打った瞬間にホームランと分かる美しい放物線を描いてライトスタンド中段(フェンスしかないですが・・・笑)まで運ぶ大きな美しいホームランでした。
ゆうたろうと少年野球、ボーイズリーグ、高校野球と11年間、いっしょに野球をやってきましたが本当のホームランを初めてみました。硬球ってあんなに飛ぶんですね!笑

いつも僕が仕事で行けないときに限ってホームランを打つので、今まで一度も見たことがありませんでしたが、最後に見れてホントによかった~。遠路はるばる富山まで行った甲斐がありました。

そのホームランが口火となり怒涛の攻撃がはじまり、4点が入るビッグイニング!ピッチャー長谷川君の好投、打線も爆発した試合は5対1でアジアの大砲有する藤島高校が見事勝利しました。
いや~、なかなか強くなりました!
毎日、疲れて眠いのに夜中にがんばって振り込んできた素振りがやっと実を結んできました。野球も経営もコツコツですね!親の方が本当に勉強させてもらっています。
今度は本番で打ってほしいっすね、ガンバレ、藤島高校ナイン、打て、アジアの大砲! by かなりウザイ野球オヤジでした。

イギリスからアールヌーボーデザインのタイルがオシャレなアンティークのウォッシュスタンドが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのウォッシュスタンドが届きました。

先日、ご紹介したフルーツのタイルとはまた違う、今回はアールヌーボーデザインのタイルが特長のウォッシュスタンドです。
いや~、どっちも選ばれん・・。笑

こちらのウォッシュスタンドは珍しく白いタイルにアールヌーボーの柄が綺麗に描かれています。現代の日本の家具にはタイルが使われている家具はほとんどないので、ホントにアンティークって面白いっすよね~、

ウォッシュスタンドは昔、水道がなかった時代に天板の上に洗面器を置いて顔や手を洗うための家具なんです。だから一家に一台はこんなに素敵な家具があったのですかね?フレームもパイン材やオーク材、マホガニーなどいろんな木材で造られているので、自分の好みで選ぶこともできます。
こちらのウォッシュスタンドはアンティークでも高級なマホガニー材で造られているので、木目もめっちゃ美しいっす。引き出しや扉もついているのでたくさん収納もできます。

サイズは幅が約90センチ、奥行きが約50センチの大きさなのでご新築やリフォームの方はもちろん、マンションや賃貸アパートの方でも置くことができます。
アールヌーボーデザインの家具が好きな方やタイル付きの家具、リビングボード、キッチンカウンターをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきたアールヌーボーデザインのタイルが素敵なアンティークウォッシュスタンドのご紹介でした。

PS 最近、倉庫の改装でめっちゃ忙しいっす。アンティークの雑貨や家具が多くなってきたので、瞬時に商品がどのフロアーのどこにあるのか分かってしまうシステムです。
これが本当に大変でとだまんとここ2,3カ月心中しています・・・笑。ホントに何でもカイゼン、カイゼンですね。
そんなバタバタな倉庫ですが、また素敵なアンティーク家具が届きました。またアップしていきますのでお楽しみに!
ビンテージのドレッサーとデスクです。いい家具ですね。

ビンテージのロッキングチェアーです。これに座ってワールドカップを見たいっす。

ちなみに余談ですが、今日郵便局はハガキを出しに行ったらビックリ!
「おぼんだま」ってあるんですね!?、今年のお盆はいい子だったらあげようかな~笑
夏が楽しみです。

イギリスからツイストデザインの珍しい!アンティークのマガジンラックが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのマガジンラックが届きました。
見て下さい、この美しいマガジンラックを!ツイストとブツブツ?デザイン(ビーディングと言います)の美しいフォルムが素敵っす。
リビングに置いてるだけでもインテリアの華になります。

イギリスの新聞、The Timesなんか入っていたらもっとカッコイイ! 
こんなマガジンラックは新しい家具にはないですよね~、アンティークって小物の家具もめっちゃ素敵な家具がたくさん発見できます。これだからアンティークはやめられないっす。

サイズは幅が約45センチ、奥行きが約20センチなのでどこでもお部屋のすき間に入ってしまいます。

雑多になりがちな新聞や雑誌をさっさと片付けてくれる便利もの、アンティークのオシャレな木製の新聞入れやマガジンラックをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきたオーク材で丁寧に造られた美しいデザインのアンティークマガジンラックのご紹介でした。

PS 二代目アジアの大砲(小砲?)、レッスン開始しました。
ゆうたろうの野球ももうあと一カ月、寂しくなるな~っということで次男は竹の棒にいってしまったので、三男は再度、鉄の棒を持たせて洗脳することにしました。

とりあえずはやっぱりバッセンでしょ~、野球の楽しさを教え込みます。りょうはゆうたろうと違って線が細いのでイチローのようなヒットメーカーを目指します。(僕が・・・?笑)

イギリスからフルーツ柄のタイルがオシャレなアンティークのウォッシュスタンドが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのウォッシュスタンドが届きました。
マホガニーの豪華なウォッシュスタンドですが、このタイルがめっちゃ素晴らしい!

フルーツのデザインがデコボコに立体的に造られてとても美しく仕上がっています。どうやってこんなタイルを造るんでしょうね?
しかも割れずに100年近くも残ってくれたことに感謝です。

ウォッシュスタンドって昔の洗面所なんです。水道がまだなかった時代に水を入れた洗面器を天板に置いて手や顔を洗っていました。なので天板が大理石や跳ね返りの水にも大丈夫なように天板の飾りにタイルが貼られています。
水道が通っている現代にはない家具の形なんですよ。

天板も大理石で豪華!引き出しも4杯ついているのでたっぷりと収納できます。マホガニーの木目も美しいっす。
サイズは幅が約110センチ、奥行きが約50センチなのでご新築やリフォームはもちろんマンション、賃貸アパートでも置くことができます。

アンティークのかわいいタイルがついたウォッシュスタンドやおしゃれなマホガニーのチェストをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきたフルーツのタイルがオシャレなアンティークのウォッシュスタンドのご紹介でした。

PS 富士ヒルクライム2018、なんとか完走できました~
たくさんのご声援ありがとうございます!笑
心配していた天気もなんとかゴールまではもってくれました。タイムは2時間22分と早くもなく遅くもない実に平凡なタイム(笑)でしたが、四合目あたりでの自分との勝負に勝てたことがうれしかったっす。っということで笑顔でパチリ★

初参戦の田安さんもめっちゃ楽しかったと!よかった~(ちなみに田安さんには二合目あたりでブチ抜かれましたが・・・笑)

ゴールの五合目付近は日本中のサイクリスト達でいっぱいです。(参加者はなんと10000人!!)

いや~、やっぱり富士山は最高です。日本一は気持ちがいい!だからやめられないんですよね~
結局、天気が悪く富士山は一度も見れませんでした・・・。涙

帰りはもちろん定番の「吉田のうどん」のたけ川さんへ

注文は肉大で!最高にうまかった~、富士急ハイランドのすぐ近くなのでぜひ行ってみて下さいね。
超~オススメです!

楽しかった富士ヒルクライム、また来年!あっ、動画も撮ったのでお楽しみに~

イギリスからブラックのツートーンカラーがオシャレなG-PLANの伸張式ビンテージダイニングテーブルが届きました。

イギリスからとっても素敵なビンテージのダイニングテーブルが届きました。
ハンドルでも人気のG-planのテーブル、やっぱりカッコイイっすね。シンプルな家具ってどの家具も似てきてしまうのですが、G-planの家具はちょっと違うんです。

このテーブルは脚がブラック、天板は木目のツートーン仕上げ、脚のラインが斜めに組んでありここがカッコイイ!
天板はバタフライ式の伸張式テーブルなのでテーブルの天板を大きくしたり小さくしたり出来るのでとっても便利、ご新婚さんやお一人暮らしの方にはピッタリの大きさです。

サイズは天板を全部広げた幅が約140センチ、全部閉じれば約75センチ、奥行きは約75センチなのでマンションや賃貸アパートでも置くことができます。

伸張式や小さめの北欧スタイルのビンテージダイニングテーブルをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきたG-プランのツートーンカラーがオシャレなダイニングテーブルのご紹介でした。

PS 今日から日曜日の富士ヒルクライムに向けて田安さんと山梨県の友人の家具屋さんに向けて出発します。
富士山をチャリで登るバカげた大会ですが、参加人数はなんと10000人!ホントにしんどいんですがやめられないんですよねー

僕はこれで6回目ぐらいかな?まあ、完走目指して頑張ります!
天気がちょっと微妙で心配ですが、行ってきまーすっ。

イギリスから奥行きが30センチのオシャレなオールドチャームのアンティークブックケースが届きました。

イギリスから素敵なアンティークのブックケースが届きました。
イギリスではずーっと昔から現在も造り続けられている定番の「オールドチャーム」ブランドのブックケースです。

イギリスってやっぱりいい家具作りますよね。 僕個人の考えですが、家具製作の技術は日本も負けてはいないのですが、クラシックデザインの家具ではイギリスのクラシック家具には勝てないと思います。当たり前ですが洋家具の文化が違います。

彫りのデザイン、扉のステンドグラスの使い方、取っ手の素材やデザインなどもうスキがないっす。

こんなイギリス定番のクラシックなブックケース、サイズは幅が約100センチ、奥行きが約30センチのとっても使いやすいサイズなのでご新築やリフォーム、マンションや賃貸アパートでも置くことが出来ます。奥行き30センチなので圧迫感もありません。

イギリスらしいオーク材のアンティークの本棚やブックケース、オールドチャームのアンティークをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきたオールドチャームのアンティークブックケースのご紹介でした。

PS 先日、いつも経営の勉強会でお世話になっている㈱ドラフトの伊藤社長の表彰式に東京へ行ってきました。
インデペンデンツクラブというベンチャー企業のグランプリを決める表彰式なのですが、伊藤くんが北日本代表として選ばれました。
ドラフトさんはメンズのアパレルのネットショップで急成長している福井の会社さんです。同じネットショップとしていつもいろいろ教えて頂いています。

表彰式はなんと僕の憧れのビル、新丸ビルの10Fです。いつも丸ビルにくると「あー、一度でいいからこういうオフィスビルでスーツを着込んで働きたかったな~」っと思います。まあ、1年くらいでいいので・・笑。

表彰式は全国から5社選ばれていて、どの会社さんもさすが地域の代表ということで素晴らしい事業を展開されていました。
グランプリは残念ながら伊藤くんではなく沖縄のペイクさんという会社で、アプリを開発している会社でした。
まあ、すんごいアプリでバーコードをスマホにかざせば、日本語の商品解説が外国語に瞬時に変わってしまう便利なアプリです。


でも、どの会社さんも社会に役にたつものを造り出していました。そして、社長が若い!!
あー、ハンドルももっと社会に役にたつ会社にならなあかんな~とめちゃ勉強になった一日でした。伊藤社長ありがとうございました。
しかし、新幹線のアイスはやっぱり美味かった。笑

これぞイギリスアンティーク!ウォルナットの木目が美しいキャスター付きのゲートレッグテーブルが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのゲートレッグテーブルが届きました。
これはホントに美しいっす・・・。

ゲートレッグテーブルというとオーク材で造られたこげ茶色のものが定番なのですが、こちらは足が透かし彫りのデザインでしかも樹種はゲートレッグテーブルでは珍しいウォルナット材、めっちゃエレガントですよね。
脚の先には高級な真鍮製のキャスターがついているので脚を開くのもラクラク、こんなに美しいゲートレッグテーブルは本当に珍しいっす。

天板の木目も見て下さい!ウォルナット独特の木目で最高に美しい!美しい、美しいばかりで言葉が少なくてすみません。笑
でも、ここまで美しいゲートレッグテーブルってなかなか見つからないんです。

サイズは広げた場合の幅が約110センチ、奥行きが約90センチの大きさなのでご新婚さんやお一人暮らしでの小さめのテーブルとしてはもちろんサロンやお店の待合室などにピッタリのサイズです。
折り畳めば幅が16センチとコンパクトになるのでどこでも収納できてめっちゃ便利です!

イギリスアンティークでウォルナット材のエレガントな折り畳みできるゲートレッグテーブルをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきた脚の透かし彫りが美しい!キャスター付きのゲートレッグテーブルのご紹介でした。

PS イギリスからたくさんのカップ&ソーサーが届いています。僕は家具専門なのであまりよくわからないのですが(笑)、見ていて楽しいですね。男の僕でも美しく感じます。

どんどんアップしていきますのでお楽しみに〜

あと新しいスタジオでも撮影始まりました。なんか新鮮な気持ちでアンティーク家具も違う感じに見えますね。浅原さん、撮影頑張って下さい〜

今日の夜からはゆうたろうの最後の遠征の追っかけで大阪に行ってきます。
昨日もフェンス直撃のライトオーバーツーベースを打ったので、今日も期待しています。ガンバレ、アジアの大砲! byウザい野球親父。

イギリスから真鍮のオシャレなキャンドルスタンド付きのアンティークビューローブックケースが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのビューローブックケースが届きました。

このビューロー、見た目は普通のアンティークブックケースなのですが、なんと両サイドに真鍮製のキャンドルスタンドがついているんです!
家具にキャンドルスタンドがついているなんてさすがアンティーク!おもしろいっすよね~

昔はここにろうそくを立てた灯りでもの書きをしていたのでしょうか?っていうか暗すぎるのですが・・・笑
もうロウソクを使うことはないと思いますが、あるだけでカッコよくて話のネタになりますね。

もちろんビューローブックケースとしても、大きな扉を開ければ細かい仕切りがついたデスクに早変わり!いやー、いろんなものを入れて楽しめそうです。上棚や下棚には大きな扉収納がついているのでA4サイズの雑誌も収納できるのでとっても便利です。

サイズは幅が100センチ、奥行きが45センチなのでご新築やリフォームはもちろんマンションや賃貸アパートでも置くことができます。
高さが2メートルあるので搬入経路の高さは要チェックですね。わからなかったらお気軽にハンドルの方に聞いてくださいませ。

たっぷり収納できるビューローや扉がついている収納付きのパソコンデスクをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきためずらしいキャンドルスタンド付きのアンティークビューローブックケースのご紹介でした。

PS あー、買っちゃいました~
大きいボールか小さいボールかで悩んだのですが、やっぱり小さいボールにしました!

ゆうたろうのユニホームを買いにスポーツ屋さんへ行くと、やっぱりグローブコーナーに引き込まれてしまい、ちょうどいい大きさのグローブを発見・・・
りょうがコレがいい!との一言に買っちゃいました。
ゆうたろうの野球が今年の夏で最後となるのですが、またしばらくしたら始まりそうです・・・。歳をとって体もきつくなってきたのですが、まあいいか!
おっさんになってもガンバリマス!

イギリスからとってもオシャレなオーク材のテレフォンベンチが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのテレフォンベンチが届きました。
久しぶりのテレフォンベンチなのですが、最近では買い付けに行ってもなかなかいいものが見つけることが出来ない中、オシャレなものを見つけてきました。

まあ、今ではスマホが主流になり仕事の事務所以外はあまり家の電話って使わなくなりましたよね。
僕の末っ子なんかは家の電話って何?って感じになるのかな?
昔は階段下の廊下や台所に電話があって友達からかかってくると扉を締めて電話をしていたことを思い出します。イギリスでもこのベンチで長電話を楽しんでいたいたんでしょうかね~?笑

サイズは幅が約70センチ、奥行きが約40センチの小さいサイズなのでご新築やリフォームはもちろんマンションや賃貸アパートでも置くことができます。座面はフラップ扉になっているので収納に便利、
家の電話がない家も増えてますが、スマホの充電台(笑)やゆっくりと友達との長電話にいかがでしょうか?これからテレフォンベンチはどんどん見つからなくなってきますので、お探しの方はぜひチェックして下さいね。

今日はイギリスからやってきたオークで造られたアンティークのテレフォンベンチのご紹介でした。

PS ついにアジアの大砲ことゆうたろうのバットが炸裂です!
土曜日の練習試合、対長浜高校戦で1試合2ホーマーの大暴れ!しかも、1本はセンターバックスクリーンへ飛び込む大きなアーチ!
だったみたいです・・・。だったということは見れなかったんです。涙

僕がいないときに限って打つんですね。とっても親孝行な息子です。笑
まあ、最後の夏に向けて調子が上がってきたのは何よりです。日曜日は休みだったのでこの日も!と期待したのですが残念ながらスタンドへは届きませんでしたが、大きなセンターオーバーのツーベースヒットが見れて楽しい休日でした。
↓ つまらんとyoutubeばかり見ていたりょう。帽子が似合っています。

あと、ハンドルのスタジオも夏に向けて改装しています。また新しいスタジオで素敵なアンティークをお届けしていきますのでお楽しみに!

イギリスからマホガニーの木目が美しい、アンティークのライティングビューローが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのライティングビューローが届きました。
昨日のクラシックなサイドボードとはうって変わってエレガントなデザインのビューローです。

美しく流れるような猫脚、アンティークのマホガニーならではのキメ細かい木目、素晴らしいっす。

扉や引き出しの前板にはわざわざマホガニーの珠杢だけを集めてはめ込んでいるんですよ。イギリスの家具職人は腕がいい!
こんなビューロー、毎日扉を開けるのが楽しくなりますね。

サイズは幅が約80センチ、奥行きが約45センチなのでご新築やリフォームはもちろん、マンションや賃貸アパートの方でも置くことができます。
イギリスのアンティーク家具でライティングビューローやちょっとリビングにおけるパソコンですくなどをお探しの方はぜひチェックして下さいね。
今日はイギリスからやってきたマホガニーの木目が美しい、アンティークのライティングビューローのご紹介でした。

PS 昨日は、高校のOBが集まる大きな同窓会に出席してきました。
昨年は僕らの代が幹事学年として運営したのですが、今年は見る側として楽しんできました。
総勢680名が集まったみたいでスゴイ人数ですね。後輩たちが頑張っていました。
懇親会が終わったあとには僕らの代で同窓会、めっちゃ楽しかったです。いや〜、同級生っていいもんですね。昼から夜中まで飲んで疲れたけど楽しい1日でした。

アンティーク家具と天然木のシャルドネ家具に囲まれる毎日を過ごす、老舗家具屋4代目のブログ