イギリスからここまでトランスフォーム!?オーク材の素敵なアンティークデスクが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークの小さなデスクが届きました。
ここまでメカニカルなデスクは僕も初めて見ました!
イギリスの機能性のあるアンティークデスク
見てくださいこのトランスフォーム、天板をパカッと開けると本棚や、ペン入れ、インクボトル入れなどが出てくるんです!まるで映画のトランスフォーマーはりの変わり身です。

イギリスのアンティーク家具ってこんなビックリ箱的なメカニカルで素敵な家具がいっぱいです。それでいてあまり金属は使っていないんすよ。日本にはここまでの細かいメカニカルな家具って出会ったことがないのですがイギリスの家具の文化って凄いですね。

こんな家具、図面上でどうやって考えて作ったんでしょうね?
こんな機能的なデスクだと日本のマンションやアパートなどの小さいお部屋でも書斎デスクやパソコンデスクとしてお使いいただけます。
もちろんデザインはイギリス伝統のツイストデザイン、材質は高級なオーク材で仕上げられていますのでアンティークらしさバッチリです。
サイズは幅が約90センチ、奥行きが約45センチのコンパクトサイズ、新築やリフォームの方はもちろんマンション賃貸アパートの方でも置くことができます。
イギリスアンティーク家具で小さいパソコンデスクや書斎デスク、機能性のあるデスクが好きな方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきた二度と出会えない!トランスフォームのアンティークデスクのご紹介でした。

PS 先日東京へ行ったときの富士川インターでの一コマです。
富士山ってやっぱりいいな~、静岡の人がうらやましいっす。6月にはこれをまたチャリで登るのですが・・・笑。
頑張ってきます~

フランスから鋲打ちのパープルの張地が素敵なアンティークチェアーが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのダイニングチェアが届きました。フランスらしい猫脚のすらりと伸びた素敵なアンティークの椅子です。背もたれには丁寧に彫り込まれた装飾や鋲打ちで張りこまれたパープルのシックな生地がなんともオシャレなデザインです。
フランスのパープルの生地のアンティークチェアー
↓細かい鋲がカッコいいっす。

フランスのアンティークチェアはイギリスの椅子に比べてちょっと女性っぽいところが特徴、材質はアンティークでも人気のオーク材、椅子のフレームの状態も凄く良かったので修復もきっちりきれいに仕上がってます。
今回はなんと3脚見つけることができました!
↓ティアラの装飾も素敵っす。

アンティークのフランスのアンティークチェアでが布地の美しいアンティークの椅子をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はフランスからやってきたプロヴァンスの香りがする背もたれのデザインが素敵なアンティークチェアのご紹介でした。

PS アジアの大砲こと、長男ゆうたろうが親元を離れて東京での生活をスタートしました。
本当はアンティーク家具やアンティークのフロアランプなどで素敵に揃えたかったのですが、寮なので残念…。
備え付けのカラーボックスと30年物のクローゼットがまた素敵です…笑。

↓ 憧れの安部球場にて

↓ すばらしいグランド、神宮球場と同じ人工芝など仕様な同じみたいです。

いい友達や先輩に出会って、4年後はひと回りもふた回りも大きな人間になってほしいですね。今年からは監督が元メジャーリーガーの小宮山監督、厳しそうやな〜
神宮のライトスタンドへの美しいアーチを楽しみにしています!
by ウザい野球親父

イギリスから状態の良い!鋲打ちのかっこいいチェスターフィールドソファが届きました!

イギリスからとっても素敵なアンティークのチェスターフィールドソファが届きました。
ちょっと珍しいチェスターフィールドのソファーですね。僕も初めて見ました!
イギリスのチェスターフィールドソファ

いつもはウイングバックの形で背もたれに耳がついている男性的なデザインが多いのですが、こちらはポッコリと丸い形のかわいらしいチェスターフィールドの1人掛けの椅子です。
置いてあるだけでめっちゃオシャレですよね。サイズも小ぶりなのでお部屋のコーナーにおいても素敵に飾ってくれます。

革張りのアンティークソファーって最近は状態の良いものが少ない中、座面や手すりの状態もきれいなものを見つけてきました!
足も丸いぽこっとしたデザインが可愛いですね。使い込んだ革の色もめっちゃカッコイイっす。

最近はテレビのCMや映画を見ているとちょくちょく目にするチェスターフィールドのソファー、お部屋に入れるだけでめっちゃオシャレになりますよ。
アンティークの鋲打ちデザインの1人掛けソファーや革張りの1Pソファーをお探しの方はぜひチェックしてくださいね!
今日はイギリスからやってきたアンティークのチェスターフィールドソファのご紹介でした。

PS いよいよチャリの季節がやってきました!
今日、愛車フォーカスくんのタイヤがパンクしたのでいつもお願いしている自転車屋さんに愛車を持っていったのですが、ふと壁際を目にするとなんと素敵な自転車が…
あ~、素敵~、

なんと、タイヤメーカー、ミシュランの自転車です。めっちゃかわいい、僕の欲しいスイッチがいきなりトップギヤに!笑
フランスの自転車って色合いがなんとも素敵、アンティーク家具に通じるものがありますね。
っていうか、マジで欲しい・・・。どうしよう、戸田くん・・・。

犬好きにはたまらない!イギリスからとっても素敵なアンティークのレターラックが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのレターラックが届きました。
犬好きにはたまらないドックモチーフの木製レターラックです。
イギリスのアンティークレターラック

実は僕も結構犬好きで小さい頃は我が家にも柴犬がいたんですよ。
うちの3番目の姉が動物好きで犬とかウサギとか飼っていました。
こちらのレターラックはワンチャンの種類ではスコティッシュテリア、稟議イングリッシュ、センターの彫り物が丁寧に施されています。
イギリスの職人てこんな小物にまで素敵な彫り物まで装飾するんですねさすがイギリス!

作りも全て木製で仕上げられていますのでしっかりしていますよ。修復もきれいに仕上げてますのでピカピカに仕上がっています。
ワンチャン好きな方にはぴったりのレターラック、新聞や葉書などもたくさん置くことができます。

今日はイギリスからやってきた高級なオーク材で仕上げられた犬の彫り物が美しい!アンティークレターラックのご紹介でした。

PS どうしても我慢できずに行っちゃいました。笑
ゆうたろうが東京にいくまで、高校の野球部の練習に参加させてもらっているのですが、やっぱりユニフォーム姿が見たくなっちゃうんですよね~。

やっぱりグランドの匂いはたまらんわ~  by ウザイ野球オヤジ。

あっ、あと次男のさくたろうがなんと!中学校の生徒会長に立候補しました。
事前に先生と打ち合わせた演説を毎晩練習していたのですが、全く自分の思いが入ってなく当たり障りのない演説だったので、監督が僕、総合プロデューサー、ユキですべて書き換えてやりました。笑
本番の演説では大きな笑いもとったし、生徒会長への思いも伝えることができたらしいのですが、先生の逆鱗に触れ20分近く怒られたみたいです・・・。
でも、僕の持論ですが、演説や発表はまずどうでもいいことを話してから観客の耳を立たして、それから自分の思いを伝えないと伝わらないと思っています。

結果は今日発表ですが、どうだったかな~?受かっても受からなくても人前に自分から飛び込んでいく勇気がすばらしいっす。
子供って親の見えないところで成長していくんですね。がんばれ、のび太くん!

イギリスから丸い木製のタイヤがついた!クラシックデザインのアンティークワゴンが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのワゴンが届きました。
見ているだけでコロコロっと転がしてたくなるワゴンです。
イギリスの木製アンティークワゴン
こんなにかわいい車輪がついてるワゴンは僕も初めて見ました。スタッフのみやまんは倉庫の中をコロコロと遊んでいます。笑
アンティークのワゴンっていうのは本当にカッコ良くて、素敵なトロリーばっかりですね!
アーコールのシンプルなワゴンもいいですが、僕はちょっとこんなコテコテしたクラシックなワゴンが好みです。
コロコロキャスターの動きもとってもスムーズでホームパーティーなどにはバッチリです。

脚のポコポコデザインもクラシックでめっちゃかっこいいんです。
材質はアンティークでも人気の高級なオーク材で丁寧に作られています。

サイズは幅が約90センチ、奥行きが約45センチのコンパクトサイズのトロリーなので、ご新築やマンションやリフォームはもちろん、マンションや賃貸アパートでもお使いいただけます。
リビングやキッチンに置いておくだけで絵になりますね。事務所やオフイスのプリンター台やレストランやカフェでもとってもおしゃれです!
アンティークでクラシックなワゴンやトロリーをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきた丸い台車がかわいい、アンティークの素敵なトロリーのご紹介でした。

PS 20年ぶりに滑ってきた志賀高原の動画できました!
焼額山や一之瀬スキー場のゲレンデも見れますよ。
今シーズンはあと何回行けるかな?
ぜひ見てくださいね。

フランスからイエローの張地が素敵!二人掛けのアンティークセティが届きました。

フランスからとっても素敵なアンティークのセティが届きました。
これぞフランスのアンティークチェア!
こんなに素敵な椅子に出会えるからアンティークはやめられないですよね。笑
フランスのイエローの座面のアンティークセティ
セティとはアンティーク用語でベンチのことなのですが、僕もアンティークに出会ってからセティの存在を初めて知りました。
日本の家具ではここまで素敵な二人掛けのベンチってなかなかないんですよね。簡単な板座のベンチはあるのですが、本当に美しいと思えるエレガントな2人掛けの椅子ってなかなか見つからないんです。

イギリスやフランスへ買い付けに行くたびにアンティークのセティを探すのですが、これぞと言うセティはなかなか見つかりません。
イギリスはトラッドなデザイン、フランスはやっぱり女性らしいエレガントなデザインが特徴です。
こちらのフランスのセティはすらりとした猫足の装飾が美しく、背もたれからアームの部分にかけて美しいラインが施されています。

表から見るのはもちろん裏から見ても美しいのがフランスのセティの特徴なんですよね。
新しく張り替えた生地は僕の大好きなモケット生地のイエロー、気持ちよくお使い頂けます。イエローと言うとお金も貯まるかも…。僕の財布はイエローです。笑

サイズは幅が約120センチ奥行きが65センチのコンパクトなサイズです。ご新築やリフォームやもちろん賃貸マンションでも置くことができます。
2人掛けのアンティークの美しいソファやフランスのベンチをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
こちらと一緒なデザインの1人掛けのサロンチェアも2脚連れて帰ってきました。
ぜひお揃いのサロンチェアで素敵なサロンをつくってくださいね!
今日はフランスからやってきたイエローの張地が美しい!アンティークサロンチェアのご紹介でした。

PS 先日は長男ゆうたろうの卒業式でした。

あっという間の3年間、最後に捉えたライトフェンスのグリーンモンスターが恋しいっす。
めっちゃ楽しい3年間でした。ありがとう!

っと、感動に浸っていたのはつかぬ間、卒業式を終えた彼はスーパーサイヤ人になって帰ってきました。
まあ、大学に入学したらまた野球部で丸刈りらしいので、しばらくは好きなようにさせようと思います。
が!バーちゃんは倒れました・・・。笑

イギリスから天板が伸びる!オーク材の美しいエクステンションテーブルが届きました!

イギリスからとっても素敵な伸長式のアンティークダイニングテーブルが届きました。
このエクステンションテーブルはめっちゃ珍しいっす、初めて見ました!
イギリスの伸長式アンティークテーブル
天板の中からパカッっと出てくるエクステンションテーブルは、G-プランやミッドセンチュリーのシンプルなテーブルならよくあるのですが、オーク材で作られたクラッシックなデザインのテーブルでは僕も見たことがありません。

やっぱりイギリスの家具文化は深いですね~、こんな素敵な伸張式のテーブルは、残念ながら日本の家具では見つけることができません・・・。
そしてこの伸長式のメカもとっても良く出来ていてびっくりです!iphoneのテクノロジーもすごいけど、このテーブルもスゴイっす!笑
材質もアンティークでも人気のオーク材で丁寧に作られていますよ。オーク独特のトラフの木目もめっちゃ美しいです。

天板のカーブもなんとも美しい!脚の下部にはクロスのデザインで固定していますので、丈夫で座った人も足も入れやすくてとっても使いやすく作られています。
サイズは開いた状態で約幅120センチ、閉じた状態で幅約75センチ、奥行きは約100センチのコンパクトサイズなので日本のマンションや賃貸アパートなどの小さい間取りのダイニングルームでもお使いできます。
新婚さんやお一人暮らしの方にはピッタリのサイズです。
クラッシックなアンティークのダイニングテーブルで、エクステンションや伸長式タイプ、ダーク色のダイニングテーブルをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきた天板のデザインやスラッと伸びた脚が美しい、アンティークのエクステンションテーブルのご紹介でした。

PS、受験に合格した長男ゆうたろうや友達と職人池本氏を連れて20年ぶりの志賀高原に行ってきました~。
めっちゃ楽しかったです!
前日の夜中11:00に福井を出て、志賀高原に着いたのはAM4:00ぐらいかな?そこから車で仮眠・・・。学生みたいですね。笑

朝一のゲレンデは最高でした!
去年からどうしても行きたかった志賀高原、やっぱりええわ~
志賀高原と言えば焼額山、「私をスキーに連れてって」」(40代以上の方しか知らんですね?)の横手山スキー場が有名ですね。マニアックの人は奥志賀かな?
景色も最高、奥に見えるのは北アルプス?めっちゃ綺麗でした。

20年ぶりの志賀高原となりましたが、やっぱり最高です!
雪質はトップシーズンのものとはちょっと程遠いですたが、頂上の方はまあまあでした。
ゆうたろうらも初めての大きなスキー場に喜んでいました。
帰りの信州そばも最高に美味かった~

今度は、トップシーズンに行きたいですね!
もちろん動画も撮ってきましたのでまたアップしますね。お楽しみに~

イギリスからとっても素敵な真鍮ゴールド製のアンティークのケトルが届きました。

イギリスからとっても素敵な真鍮製のアンティークのケトルが届きました。
イギリスのアンティークケトル、やかん
イギリスからめっちゃ素敵な真鍮製のゴールド色が美しいアンティークケトルが届きました。
ケトルというとおしゃれな感じですが、要はやかんです。笑
でも、アンティークのやかんって人気があるんですよ。ホーロー製などもあるのですが、やっぱ真鍮製はかっこいいですよね!
真鍮フェチの僕にはたまらない…

取手まで真鍮製って初めて見ました!
アンティークを始める前は真鍮製のものって何かギラギラした感じであまり好きではなかったのですが、アンティークに出会ってからは「味!」のある真鍮のくすんだゴールドが大好きになりました。
自宅でも真鍮のフックやタオル掛け、アクセサリー入れのオブジェ、ループなどたくさん使ってます。
↓ 最近、老眼?が始まりデスク脇にはアンティークのルーペが、、、笑。

今回はアンティークでも人気の真鍮のケトルです。キッチンにディスプレイも良いですし、水差しに使ってもめっちゃおしゃれですよ。
アンティークの真鍮製のやかんや雑貨などをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきたとっても真鍮製の珍しいアンティークケトルのご紹介でした。

PS 長男、ゆうたろうに春がやってきました。
ついに希望の大学へのライト前ヒット!!!を打ちました。おめでとう!!
毎日毎日、15時間勉強して、ついに夢がかなってよかったな~
やっぱりコツコツって大事ですね。

まだ本命の学部、左中間スタンドへのホームランはこれからですが、とりあえず夢であった東京六大学野球ができます。
本人よりも親の方が楽しみです。笑

本当におめでとう! by ウザイ親父

イギリスからバタフライ式の折りたたみができるオシャレなアンティークのワゴンが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのワゴンが届きました。
アンティークのワゴンって面白いワゴンがたくさんあるんですよね。
アーコールのようなシンプルなワゴンからクラシックなワゴンまでイギリスアンティークには機能性やデザイン性が素敵なものばかり…
買い付けに行くたびに何か面白いデザインのワゴンがないかなーといつも探して回っています。
アンティークワゴン
そんな中でステキなワゴンを見つけてきました!
シンプルなワゴンなのですが、天板はバタフライ式でテーブルの横に置いてサイドテーブルとしても使えるんです。
そして両サイドにはなんとなんと、パカっと開くケーキスタンドが付いているんですよ!
もちろんキャスターも付いていますのでコロコロ転がしてキッチンやリビングのお部屋を楽々動かすこともできます!

友人らとオシャレにティーパーティーや家族と焼肉やすき焼きなどでテーブルを囲んだりするときにテーブルの上ってちょっと手狭になってしまうんですよね。そんな時にこんなワゴンがあればサイドテーブルとしてお料理を置いたりお皿を置いたりして便利に使うことができます。
お酒のが好きな方などはワインなどを置いて飲むのも楽しそう…。

サイズは天板を広げたサイズが110センチ奥行きが80センチとミニテーブル並みです。たためば幅が約 40センチと小さくなりますのでキッチンやリビングの空き三角にも置くことができます。

アンティークでシンプルなデザインの収納ができる伸張式ワゴンやテーブルの横に置くキャスター付きのサイドテーブルなどをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきたこげ茶色のおしゃれなキャスター付きアンティークワゴンのご紹介でございまし

PS、先日のバレンタインデー、パートスタッフや社員のみんなにおいしいチョコレートケーキを貰いました!

実はうちのパートスタッフの旦那さんがパン屋さんをされていてその旦那さんが手作りで「僕」のためにチョコレートケーキを作っていただいたのですが…笑。でもめっちゃおいしいチョコレートケーキでした。なんか甘くもなく後味があっさりとしたチョコレートなんですよね

ユキと長男の友太郎が大学受験のため東京に行っているので、サクとりょうと仲良く割っていただきました。シフォンケーキもおいしかったですよ。
スタッフからもらったゴディバの高級チョコレートはちびちび食べようと思います。
こんなにもらっちゃってお返しが1人で大変です…笑。
しかし、もらえるかなぁ?と期待していた次男は残念ながらチョコレートゼロでした。来年こそは頑張ろう!笑

イギリス便到着~。アンティークのチェスターフィールドやバスケット、ロイドルームなど素敵な家具がたくさん届きました。

あ~、さむ!
今日めっちゃ寒いっす。倉庫から外にでると冷蔵庫みたいです。
でも、今年は本当に雪が少なくて助かりますね。このまま春までいいて欲しいものです・・・。

さて、イギリス便が到着しました~。
またまた素敵なアンティークです。
おおっ、チェスターフィールドのロッキンングが入荷です。我が家も一台欲しいっすね~
革の状態もいいのでお探しの方はぜひ!合わせてスツールも入ってきましたよ。
イギリスのアンティークチェスターフィールドロッキングチェアー

久しぶりにアンティークのカゴもたくさん入ってきました。リビングで雑貨や洋服を入れたり、玄関に置いてスリッパ入れにも使えるんです。
置くだけでおしゃれになるんですよね~
アンティークのかご

なんやこれ?小さいけどめっちゃかわいいっす。セティ?ベンチ?なのかな?アンティークにはミニチュアで素敵な家具があるんですよね。猫ちゃんやワンちゃんようにいいかも?(ちょっと贅沢かな?)
アンティークセティ

あらっ、珍しいゴールドのアンティークロイドルームチェアーや!ゴールドはレアものでけっこう人気者なんです。
お部屋のワンポイントにどうぞ。

定番のマホガニーのチェストも入荷。
小引き出しがついて手ごろなサイズ感が人気のヒミツ。うちのばあちゃんもベッドの横に置いてサイドテーブル代わりに使っているんですよ。

これからピカピカに修復していくのでアップ、楽しみにお待ちください~。

PS、今日は事務所にこもって資料作り。
実は今度久しぶりに講演することになりました。
もう講演は1年ぶりくらいかな?勉強会仲間の友人がぜひ喋って欲しいと言うことで、まぁ自分の勉強にもなるのかな?と思い登壇することになりました。
人前で喋ると言う事は大変なのですが自分への付加と思い、(あまりしゃべるのは好きな方ではありません、、、、)
受けたからにはちゃんとせねば!と言う責任感の強い僕・・・なので…(笑)、

ちゃんと1時間しゃべれるのかなあとリハーサルをしたところなんとなんと1時間半もかかってしまいました。
我が家には、文豪ユキコがいますので夜からは遂行ですね。
せっかく来て下さった方に少しでも勉強になるように頑張りたいと思います。

アンティーク家具と天然木のシャルドネ家具に囲まれる毎日を過ごす、老舗家具屋4代目のブログ