サンフランシスコの旅も最終日となりました。

サンフランシスコの旅も最終日に入りました。
時差ボケもようやく落ち着いてきましたが、常に起床は夜中の3時???キツイー
スヤスヤと隣で寝ているサクタロウが羨ましい・・・、若いっていいっすね~

さて、午前中は車で1時間くらいのところにあるレッドウッドの森です。
サンフランシスコ何とか?国立公園で日本では見たことがない大きな杉だらけ・・・
あ~、テーブルが何台できるんやろ~、持って帰って家具にしたいー笑
IMG_5106
次に向かったのはスヌーピー博物館へ
うれしかったのでチャーリーブラウンと僕。
IMG_5124

最初は全く興味がなかったのですが、スヌーピーって哲学があるんですね。
くよくよしているときにスヌーピーの漫画を読むと元気がでるみたいです。今度、読んでみよっと!
っということでここでもやってしまった・・・
IMG_5142
最後に向かったのはサンフランシスコ名物のゴールデンゲートブリッジ!
めっちゃカッコえ~
最後の締めくくりにまたまた・・・
どっちが親かわかりません。笑
IMG_5166

あー、楽しい4泊6日の楽しい旅でした。
今回は英語のツアーとなりましたがサクタロウは勉強になったかな?
大学の講義では「失敗してもいい!チャレンジすることの大事さ」を勉強しました。
心のスミにはちゃんと残ったかな~?まあ、何か一つでも得られればいいかなと思っています。でも、片言の英語でチャレンジしていたのはちょと進歩ですね。
サクが大きくなったときにあー、あのとき親父と行ったから今がある、となればいいのかな?とりあえず英語がんばれよ~
また、行こうな~サク!
IMG_4788

PS 帰国後にトランクを開けるとおみやげがないーーーー!
インテルで買ったお気に入りのTシャツ、スタッフへのかわいいいボールペンがないーーーー!
買った後の紙袋をもらったまでは覚えているのですが、そこからビール飲んで酔っ払って覚えていない・・・
どっちが子供かわかりませんね。笑
動画も撮ってきているのでまたアップするのでお楽しみに!

サンフランシスコの旅、三日目に突入!

三日目は昨日の雨とはうってかわって快晴の天気です。
午前中はサンフランシスコの街中観光ということでバスにてロンバートストリートへ
ここはくねくね坂道が有名で高級住宅地街の中にあり道路の周りが緑で囲まれていてめっちゃオシャレ!とにかくサンフランシスコは坂の街と言われるほど坂だらけ…
僕は神戸に大学の時に神戸に住んでいたのですが、神戸の坂の比較になりません…
IMG_0013

次にお腹が空いた ので海沿いのフェリープラザへ
すごい数の観光客です!道を挟んでの高層ビル群、あー一度でいいからこんなとこで働いてみたかった〜
IMG_0017

お腹もいっぱいに なったので今度はお勉強!
カリフォルニアサイエンスアカデミーへ
国立博物館で植物園や水族館などがいっしょになっているパークです。
IMG_0014

サンフランシスコに来たらやっぱりコレは乗らないと!
っということでケーブルカーに乗って来ました。ありえない坂をケーブルカーで登っていったり、めっちゃオモロかったっす!(おっさんが一番楽しんでいました…)
IMG_0015

三日目の晩餐はフィッシャーマンズワーフにて名物のクラムチャウダーを!
めっちゃ濃厚で超〜うまかったな〜、味にうるさいs氏も納得…。
パンも最高!!
IMG_0020

カルフォルニアの旅二日目はお勉強してきました!

二日目はお勉強ということでアメリカの東大や京大にあたるカルフォルニア大学のバークレー校で素粒子論の教授をされている日本人の野村先生の講義を聞いて来ました。まあ、とにかく物理学は難しくてついていけない…っす。
家具の直し方の講義なら僕も出来るのですが…笑
IMG_0009

でも大学は最高にカッコよかったですね〜
古い建物が多くてドアや窓がめっちゃカッコえ〜、持ち帰りたかったくらい…っす。
構内にこんな素晴らしい時計台が!とりあえずパチリ★
IMG_0008

午後からはスタンフォード大学で教授をされている池野先生の講義です。
IMG_0011

とにかくお二人に共通していることは自信に満ち溢れていました。ただ好きなことを一生懸命突き詰めていたらこうなってしまった…。
好きこそものの上手なれですね。
IMG_0012

最後には同じことを言っていました。失敗してでもいいから挑戦しなさい。と…
昨日といい今日といい親子共々勉強になる旅ですね。
チャレンジが大事!っということでサクも自分でオレンジ買っていました。笑

ハンドルがシリコンバレーにやって来ました!

おはようございます!
っということでアメリカ、サンフランシスコにやって来ました〜

次男さくたろうの英語塾の企画でのツアーがあまりにも面白そうだったので、せっかくなら!っということで参加しました。(僕が一番行きたかったのですが…)
まずはハンドルが成田にやって来ました〜
やっぱりここでもやってしまった…
IMG_0001
今回のメインイベント、シリコンバレーにやって来ました。
いつも大変お世話になっているアップルさん、googleさん、intelさんにお礼参りです。
お約束のハンドルがアップルにやってきたー!
アップルのカラーとハンドルの水色が同じで何だか嬉しいのは僕だけでしょうか…笑
IMG_0002
そして、googleの本社へ
あっ、このマークにはいつもお世話になっていますよね〜
とりあえずパチリ★
IMG_0003
そして世界の半導体のシェア80%をしめるintel本社のintelミュージアムへ
ここはコンピュータの歴史が学べてめっちおもろかったっす。今の生活はintelさまさまなんですね〜
しかしここでもやってしまった…笑
IMG_0004

っということで綺麗なオネエさんともパチリ★
IMG_0005IMG_0006
最後にintelの創業者ロバート・ノイスの言葉が印象的でした。
要は失敗を恐れずチャレンジすれば素晴らしい未来が待っている!
なので、頑張っていきますっ。

イギリスから気持ちを優雅にさせてくれる紺色の生地が素敵なアンティークセティー(ソファ・長椅子)が届きました。

イギリスからめっちゃ素敵なアンティークのセティ―が届きました。
いや~、これめっちゃカッコえ~、なんでアンティーク家具ってこんなに素敵なんやろー
k-1213-c-1-1
セティーとは長椅子のことなのですが、セティーって呼ばれるとなんだか長椅子よりカッコよく聞こえちゃいますよね~笑
リビングでよく使われるソファーと言うよりお客さんを招く応接室で使われる長椅子です。さすがにこれでは寝転がれませんよね!
でも、このセティーってそこにあるだけでお部屋のインテリアを引き締める絵画のようで本当に美しい・・・
また新しく張り替えられた紺色のおしゃれな生地が優雅を増し、イギリス家具伝統の猫脚脚や背もたれに施された装飾などめっちゃ凝った作りになっています。
thumbs-690-1489820087

アンティークの椅子ってこのセティだけではないのですが、お部屋にある椅子をジーっと眺めているだけで気持ちを優雅にさせてくれるんです。なんででしょうかね~?家具が届いた後のお客様の声からも「眺めているだけで心が豊かになります。」「昔からあったかのようにすぐにお部屋のインテリアに馴染みました。」「とにかく嬉しい!大事にしますね。」などなど本当に嬉しい言葉を頂いています。本当にありがとうございます!
まあ、僕はその気持ちが止まらなくなってアンティーク家具ショップを始めちゃったのですが・・・笑

そんな気持ちを嬉しくしてくれる素敵なアンティークのセティーです。おしゃれな木枠のアンティークの布張りソファーや長椅子、ベンチなどをお使いの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきたブルーの生地が素敵なアンティークセティーのご紹介でした。

PS いよいよ野球シーズン開幕です。先日、アジアの大砲ことゆうたろうが出場するということで金沢まで練習試合を見てきました。やっぱり高校野球って面白いっすね~
IMG_4664
試合は8対6でなんとか勝ちました!アジアの大砲はタイムリーツーベースを含む3打数1安打、2ファーボールでした。よくできました!
これから試合観戦、忙しくなりそうですね。頑張れ、アジアの大砲ゆうたろう!

っということで突然ですが、明日からアメリカに行ってきます。今回はアンティークの買い付けではないのですが、また面白そうなところに行くのですが、帰ったらご報告しますね。もちろん動画付きで!笑
では、行ってきまーすっ!

イギリスから超レアもののクルクル回るアンティークブックケースが届きました。

イギリスからめっちゃ面白いアンティークのリボルビングブックケースが届きました。
いや~これはレアものですね~、こんなアンティーク初めてみました!
イギリス人ってクルクル回る本棚が欲しかったんですね~、わざわざ回らなくてもいいと思うのですが・・・笑
しかし、超~カッコイイっす!アンティークってこういう現代の家具にはないアイテムがいっぱいのところがたまらないんです。ビバ、アンティーク!
k-1679-f-1-1
ソファーの横に置いてサイドテーブル、寝室のベッドの横に置いてナイトテーブルはもちろん玄関先や廊下に置いて花台などにも使えます。引き出しがついているのでTVやエアコンのリモコン、眼鏡やメモ帳なども収納できるのでめっちゃ便利!
しかし、本当は何に使っていたのでしょうか・・・大笑
thumbs-690-1489542067
脚先にはキャスターがついているのでコロコロ動かせ、さらに丸いボディーもクルクル回るんです!アンティークでも回るんですね~笑
こんなアンティークがあると話のネタにもなりそうでしゃべりの苦手な僕なら10分はしゃべれるかな?
っということでちょっと珍しいアンティークでサイドテーブルやワインテーブル、小さい本棚をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日はイギリスからやってきたクルクル回るおしゃれな(僕が欲しい!!)アンティークブックケースのご紹介でした。

PS 5年間通ったサクタロウの最後のスイミングだったので見にってやりました。
水に顔をつけるのも怖がっていたサクが平、クロール、背泳ぎ、なんとバタフライまで!スゴイ~
1時間、ずーっと泳ぎっぱなしなんですね~
コツコツやれば何でも出来る!ってサクより僕が勉強になりました。笑
5年間、ようがんばったな~、お疲れさん、サク!
↓ ちょうど父兄参観で下まで下りれたのですが、もう目を合わせてくれません・・・涙
IMG_4637

あっ、小さい人、りょうたろうくんもがんばっていました。
なんと!もう自分で潜って潜水艦していました。
スイミングってスゴイ!思った一日でした。
IMG_4641

イギリスからダイニングテーブルやデスク、ミーティングテーブルにも使えるアンティークリフェクトリーテーブルが届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのリフェクトリーテーブルが届きました。
ご新築やお引越しシーズンの3月にこんなダイニングテーブルを探されている方がいるのではないでしょうか?
k-1673-f-1
リフェクトリーテーブルってなんか聞こえがカッコイイのですが、要はダイニングテーブルです。でも、アンティークでこんなに大きくて使いやすいサイズのものってありそうで中々ないんですよね~、こちらは幅が165センチで日本の住宅やマンションにピッタリの大きさです。

脚のデザインはミッションタイプと言って組み脚になっているので、座ったときに脚がおけてとっても便利で疲れないんです!
僕も自宅で組み脚のテーブルを使っているのですが、子供らも脚をかけて勉強?しています。笑
thumbs-690-1489538226
材質はアンティークでも人気のオーク材、オーク材独特のダークブラウン色がカッコイイ!デザインもシンプルなのでクラシックなバルーンバックチェアーや定番のチャペルチェアーなど合わせやすいですよ。
個人的にはこのテーブルをデスクにして仕事をしたいのですが・・・、大きいのでデスクトップパソコンを置いてもいろんな作業が出来るし、真鍮製のデスクランプなんか置いたらカッコイイっすよね~、めっちゃいい文章書けそう!笑

ご新築やリフォーム、引っ越しでちょっと大きめのサイズでこげ茶色のダイニングテーブルをお探しの方、また大きめのアンテークデスクやミーティングテーブル、作業台をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきたどっしりとしたデザインが素敵なアンティークのリフェクトリーテーブルのご紹介でした。

PS 先日、天気がめっちゃよかったのでドライブがてらに福井県三国町のイタリアンサルバトーレさんに行ってきました。
僕もユキに教えてもらったのですが、知る人ぞ知るイタリアンの名店です。
グルメ通?(笑)の僕の舌をうならせる絶品のパスタです。僕の中では少なくとも福井ではNo.1、2かな~?
インテリアも素敵っすよー
ぜひ行って見てくださいね。ちなみにこんなとこで動画撮ってるのは僕だけでした・・・笑

イギリスから幅が50センチのおしゃれなアンティークのマガジンラックが届きました。

イギリスからクラシックなデザインがとっても素敵なアンティークのマガジンラックが届きました。
やっぱアンティークって小物の家具もカッコいいっす!、マガジンラックやサイドテーブル、ワインテーブルなど新品の小物家具でおしゃれなものって少ないんですよね~
q-953-f-1-1

小物の家具って洋服で言うとお部屋のアクセサリーみたいなものでその人の家具やインテリアへのこだわりが見えるところでもあります。小さい家具がおしゃれだとなんだかその人のセンスを感じるんですよね。
thumbs-690-1489221428

そんなセンスを感じさせるマガジンラックはアンティークならではのデザイン、材質はアンティークでも高級なオーク材で木目がとっても美しい・・・
側面から雑誌や新聞などが入れることができ、中には仕切り板もついているのでたっぷり収納できます。
サイズは幅が約50センチ、奥行きが30センチのコンパクトサイズなのでご新築やリフォーム、マンションや賃貸アパートでもおくことができます。リビングやキッチン、廊下や玄関ホール、レストランやホテル、ブティックなどいろんな場所でアンティークインテリアが楽しめますよ。

イギリスのアンティークでちょっとおしゃれなマガジンラックをお探しの方はぜひチェックしてくださいね。
今日は英国クラシックデザインのアンティークマガジンラックのご紹介でした。

PS 昨日は次男サクタロウの小学校の卒業式でした。サク、卒業おめでとう!
いやー、小学校の卒業式は感動しますね~、僕が子供のころは卒業式の歌がめっちゃいやだったのに、おっさんになるとなんて素敵な歌なんやーって感じです。仰げば尊しの後の何か題名がわかんないんですが、その歌のときは涙腺全開!!
17192332_1436599219745504_5169610552980537941_o
この前入学したかと思うともう卒業!?あーっと言う間でした。サクはゆうたろうと違ってあまり運動は好きではなかったけど、
6年間スイミングに通ったのは偉かったな~、怖くてゲロまで吐いて全く泳げなかったのに、今では1キロも泳いでいます。スイミングに感謝!笑
富士山もいっしょに登ったな~、帰りは泣いていたけど・・・
中学は何部に入るんかな?どんな中学生活になるんやろー?
楽しみにしています。がんばれよー by ウザイオヤジ
↑ っていうかこの日に限って超~~寒い~

お気に入りのアンティーク家具にDIYで棚板を取り付ける方法の動画が出来た!

おはようございます。
いや~、昨日はめっちゃ暖かかったすね~、車を運転していても気持ちがいい!
もう春ですね~、明日は次男サクタロウの卒業式なんで晴れるといいな~

っとことでお気に入りのアンティーク家具のキャビネットなどにDIYで棚板を追加する方法の動画を作ってみました。
アンティーク家具って昔の家具なので今のように棚板がたくさんあってダボを移動できるものが少ないんですよね~
扉の中ももう一枚棚板があればもっと便利なのに!って感じの家具がたくさんあります。
お客様のところにお届け前なら僕の方でできるのですが、自分でDIYでやってみよう!って方のために分かりやすく動画を作りました。ちょっと中級クラスのDIYですが、出来たら楽しいのでぜひトライしてみてくださいね~

イギリスからオープン棚に大好きなコレクションを飾れる!アンティークの飾り棚が届きました。

イギリスからとっても素敵なアンティークのウェルッシュドレッサーが届きました。
ウェルッシュドレッサーってドレッサー?鏡台?って感じですが、日本でいう食器棚のことです。扉のない収納棚っていかにもイギリスのアンティーク家具らしいですね~
m-591-f-1-1

普通、日本の家具だと実用性を考えて埃が付くからといって必ず扉がついているのですが、このウェルッシュドレッサーはインテリアを楽しむためにお皿などを飾れるようになっているんです。なので、食器棚というよりもサイドボードって言った方がいいのかも?ちょっとアンティーク家具は名前がややこしくてごめんなさい・・・笑
thumbs-690-1489127846
リビングやキッチンに置いてお気に入りのお皿や雑貨を飾り、自分だけのアンティークインテリアを楽しめますよ。天板の上にトースターや電子レンジ、ポットなどを置いてキッチンカウンターとしてもお使い頂けます。
実は水野家でも同じようなオープン棚のサイドボードを使っていて家族の写真や子供のおもちゃ、コレクションしているアンティークのプレスドグラスや雑誌の切り抜きなどごちゃごちゃですが自分ではめっちゃお気に入りのコーナーなんですよ。

こんな感じで使い方次第でキッチンカウンターや食器棚、またサイドボードとしてお使い頂けますよ。玄関が広いお家なら玄関ホールや廊下などにおいてもかっこいいです!まあ、水野家では全く無理ですが・・・笑

サイズは幅が約110センチ、奥行きが約50センチの小さめのサイズなのでご新築やリフォーム、マンションや賃貸アパートでも置くことができます。自慢のお皿やコレクションや雑貨などちょっと飾れる家具をお探しの方はぜひチェックしてくださいね。

今日はイギリスからやってきたオーク材の素敵なアンティークウェルッシュドレッサーのご紹介でした。

PS 春が来た!?のでちょっと気分転換にインテリアを変えてみよう!っということでソファーカバーを替えてみました。
もう5,6年使っているハンドルのソファーなのですが、暴れん坊の3男りょうのおかげで結構ボロボロです。
ソファーの上で毎日みかんを食べるのが日課らしくみかんの汚れが・・・涙
まあ、洋服も6年使ったら傷むからしょうがないっすね。
↓ こちらが今までのソファーカバー、リネンのナチュラルなカラーでした。今までご苦労さまでした!
IMG_4572

コチラが新作!おおっ、カッコえ~~、紺色なのかな?カバーの色がかわるとお部屋の雰囲気もがらっと変わりますね~
ゆうたろうも「なかなかいいが~!」っと結構気に入ってくれています。

IMG_4597
クッションをかえるとこんな感じ・・・
イメージ変わりますね~
IMG_4598

しばらくはみかん厳禁でいこうと思います。笑

アンティーク家具と天然木のシャルドネ家具に囲まれる毎日を過ごす、老舗家具屋4代目のブログ